名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ボブ・マーリーの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ボブ・マーリーのプロフィール

ボブ・マーリー。ジャマイカのレゲエミュージシャン。ジャマイカのセント・アン教区ナイン・マイルズ出身。14歳のときに音楽に専念するため学校を中退。伝説的なレゲエミュージシャンとなった。

ボブ・マーリーの名言 一覧

たとえ何が起ころうと構わない。いま殺されてもいい。俺は人々のためにパフォーマンスをしているんだ。


ボブ・マーリーの経歴・略歴

ボブ・マーリー。ジャマイカのレゲエミュージシャン。ジャマイカのセント・アン教区ナイン・マイルズ出身。14歳のときに音楽に専念するため学校を中退。伝説的なレゲエミュージシャンとなった。

他の記事も読んでみる

塚越寛

成長や利益こそが価値だとすると、とかくイケイケどんどんの経営になりがちです。成長の定義を取り違える人が多い。成長というのは売上高の数字ではありません。昨日より何かが良くなった、つまり、「会社の雰囲気が良くなった」とか、「社員のモチベーションが上がった」ということも成長の形なのです。


新井田傳

会社の成長を考えるときに、戦略と戦術があります。私にとって、戦略とは20年、30年たっても変えるものではない。一方、戦術は時代背景や経営環境、あるいは場所柄で臨機応変に変更していくものです。


加藤夏希

実は、公開前は、あまり見ないようにしているんです。公開後にお客さんと一緒に映画館で楽しみたくて。初見は、どうしても「ひとり反省会」になっちゃいますね。「あそこはもっとできた」とか。でも、そうやって悔しがれるのは、お芝居への情熱が続いている証拠。


小野譲司

多様な価値観の顧客を取り込もうとすればするほど、満足していない顧客も取り込むことになるため、平均的な顧客満足度は自然と低下していきます。満足度の高い企業や業界には一つの傾向があります。それは、顧客のターゲットが絞られているということです。


鎌田和彦

先を見ようとする努力や、何年後にはこうなっていたいというビジョンを持つことは、もちろん大切だと思います。「もっと世の中に価値あるものを提供したい」とか「財務諸表以外の部分でも会社の体力を高めたい」といった抽象度の高い目標なら僕にもあります。ですが、あまり具体的なことを決めても、ときが経てばビジネス環境も、自分自身の実力も変化します。そうしたら、やりたいことも、やれる範囲も変わってくるでしょう。


安井義博

開発では資金も設備もちょっと足りないぐらいの方が工夫するようになります。そこからアイデアもわいてきます。


中山雅史

年配の方、主婦や小学生など番組ごとに視聴者層を考えて、言葉を選んで伝える必要性を感じます。例えば「バイタル」という言葉はファンには説明不要のサッカー用語。番組や伝える状況によってはわかりやすい言葉として、守備と中盤の間、攻撃にも守備にも非常に重要なエリア、と細かくいう必要もあるので使い分けていくように心掛けているつもりです。


高岡正次

皆さんが買い求め、喜んで使ってもらえるモノ。それには機能的に優れていて、安価である必要がある。


栗原洋

社員には機会があるごとにマーケティングの実践学を説きました。まず、こういう会社にしたいという夢を持つ。夢があるから理想、そして理念が生まれる。その理念を目指すために指針ができて、それを具現化するための戦略、戦術が必要になる。この現実・執行機能が極めて大事なんです。マーケティングには成功しかない。成果が出なければ意味がありませんから。


山口真導

売上債権が生まれてから、回収されたり貸倒れたりして消滅するまでの「一生」をキチンと管理することが、キャッシュ・フローを良くするためには必要。


加藤好洋

企業経営にとって最も重要なことは社員の意識改革。その足掛かりとなるのはトップが社員を信じること。


平井伯昌

最新の科学情報を得ると、その情報通りに従いたくなります。でも、それにとらわれると、選手の泳ぎの良さが失われる場合だってある。情報を最大限に活用するためには、思考の柔軟さが必要です。そのためにも「自分の頭で考える」という習慣が大事。