名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ボビー・フィッシャーの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ボビー・フィッシャーのプロフィール

ボビー・フィッシャー(ロバート・ジェームズ・フィッシャー)。アメリカのチェスチャンピオン。イリノイ州出身。6歳でチェスを開始。15歳でチェスゲームのグランドマスターを獲得。その後、第14代公式世界チャンピオンを獲得。

ボビー・フィッシャーの名言 一覧

私は心理学など信じていない。私が信じるのは良い手だ。


ボビー・フィッシャーの経歴・略歴

ボビー・フィッシャー(ロバート・ジェームズ・フィッシャー)。アメリカのチェスチャンピオン。イリノイ州出身。6歳でチェスを開始。15歳でチェスゲームのグランドマスターを獲得。その後、第14代公式世界チャンピオンを獲得。

他の記事も読んでみる

澤村諭

構造改革と、市場戦略を変えて再成長を目指す改革には、同時に取り組む必要がある。


飯野正子

一人ひとりの様々な体験や思いがその人の土台になっていく。


仲吉昭治

いままでの経験で、仕事における自分の良し悪しを把握できているはずです。あとは、自分がやれそうなことに関する情報を、いかにスピーディに吸い上げて実行するか。


ラリー・エリソン

企業は常に変革していないとダメだ。


植田統

私は、コンサル時代、調査は6割ほど確信が持てればよいと考えていました。日本人は基本的に完璧主義思考なので、それくらいでちょうどよいのです。


松井勝史

中小企業の強みでもある個別の対応も必要です。キャリア形成や働き方に選択の幅を設け、社員一人一人にどれだけ寄り添えるか、ワークライフバランスを含めた個々人の成長と幸せにどういった形で貢献できるか、現在取り組み中の課題もあります。いつどこでどの社員が対応をしても、共通のCI(コーポレートアイデンティティー)を胸に地域の安心・安全な暮らしを支える愛情と志のある社員集団であるよう、これからも努力し続けます。


松井忠三

いまの局面を見ていると、大きな変化の兆しを感じます。過去の歴史を鑑みても、こういう激動の局面には、お客さんの嗜好が、ガラリと変わってきたからです。


藤田晋

日頃の情報収集や下調べを怠らない人は、話をしていると「理解が早い」と感じますし、とても賢く見えます。ビジネスで関わる人が発信している情報は、ツイッターであれ何であれ、手に入れておいて損することはありません。SNSをチェックするだけで、相手の仕事に対する考え方から興味関心まで把握できるのですから。


吉野聡(産業医)

ストレスに強い人と弱い人の違いは、「出来事」に対する当人の「受け取り方や捉え方」。「これはチャンスだ」「失敗したが、次につながる課題が見つかった」など、合理的(前向き)に捉える人はストレスに強い。


吉田精一

言葉づかいという言葉があります。近所づき合いという言葉もあります。しかし、どの辞書にも「言葉づき合い」という言葉はありません。私は、人生はこの言葉づき合いの積み重ねと思っているのです。


エバ・チェン(経営者)

私は企業をひとつの小さな「國」だと考えています。國という漢字は、3つの要素から成り立っています。外側の四角は領土を意味し、「戈」はそれを守るための武力を象徴しています。そして左下の「口」は国民のことです。国家の定義はつまり、武力で自国の国民と領土を守ること。かつては戦闘機などが重要でしたが、今はサイバー空間での防衛も考えないといけません。


林修

僕も相手との関係をより良くするために「おもてなし」を効果的に活用しています。ルールは簡単で、相手の期待値をいかに上回るか。これに尽きます。そう聞くと、ハイグレードな店で、高級な料理や酒をふるまうイメージが浮かぶかもしれません。でも、「林流おもてなし」はそうではありません。例えば、高級レストランに行き慣れているお嬢さまをもてなす際は、マニアックな店によく連れて行きました。珍しい部位の肉を出してくれる焼き鳥屋や、豚の血のソーセージを出すビストロなどです。最初は驚く彼女たちですが、挑戦して食べたら「美味しい」と喜んでくれる。非日常の世界も味わえ、完全に期待値を超えたわけです。