名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

ボビー・バレンタインの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ボビー・バレンタインのプロフィール

ボビー・バレンタイン。アメリカ出身のプロ野球選手、監督。南カリフォルニア大学卒業後、ドラフト1巡目で指名されロサンゼルス・ドジャースに入団。傘下の3Aスポーカン・インディアンズでプレイする。選手としては振るわなかったが、指導者としての能力を買われ、テキサス・レンジャーズ、3Aノーフォーク・タイズなどの監督を務めたのち、日本のプロ野球球団千葉ロッテマリーンズの監督に就任。そのほか、ニューヨーク・メッツ、ボストン・レッドソックスなどの監督を務めた。

ボビー・バレンタインの名言 一覧

私自身、常に成長し、前進しようとしてきました。「20年前の私」と「いまの私」とはまったく違う監督だといってもいいでしょう。


人は「楽しく仕事をする」ことを続けていくうちに、いつの間にか「仕事を楽しむ」ようになります。


プレッシャーに負けてしまうのは、最後に起こるだろうことを考えるからです。そうではなく、いま行っていることに集中するのです。そうすれば、きっと楽しくなります。


たしかに、一流になっている人には共通点がありますね。彼らは才能があり、競争を楽しみ、その瞬間瞬間に集中することができます。彼らにとって大事なのは常に「いま」なのです。だから、過ぎ去ったことを忘れるのが上手だし、将来に対する不安も抱えない。やはりそれは、現在に集中しているからこそ可能なのです。


会社を弱くするのは、何も個人主義のせいではありません。彼らが個々人であるということを忘れ理解しない上司の指導力こそが、その原因なのです。個人のパーソナリティを会社に合わせるのは、社員の責任ではありません。個々人のパーソナリティを理解し、チームとして、家族としてまとめ上げることが上司の責任なのです。


プレッシャーを感じるときは、楽しいときでもあるのです。なぜなら、そこにはたいてい何らかの競争があり、何かを達成する強い気持ちを感じることができるからです。


仕事を楽しむことを身につけることは、とても大切です。それを身につけると、自らの潜在能力を最大限に引き出せるようになるからです。私は、「どうすれば、選手がより楽しくプレーできる環境をつくれるか」を常に考えています。


私が誰かを叱るときは、やってくれることを期待されていながら達成できなかったときと、その点を修正するときです。叱らなければならないときは、最終的に叱ったあとで、相手が抱えている問題を確実に理解して、それが二度と起こらないように修正することを、常に頭に置いています。決して個人的な叱責になってはいけません。


リーダー的な地位に就いたときには、実際に模範や例を示すことによって部下を導くことを学ぶべきだと思います。


ボビー・バレンタインの経歴・略歴

ボビー・バレンタイン。アメリカ出身のプロ野球選手、監督。南カリフォルニア大学卒業後、ドラフト1巡目で指名されロサンゼルス・ドジャースに入団。傘下の3Aスポーカン・インディアンズでプレイする。選手としては振るわなかったが、指導者としての能力を買われ、テキサス・レンジャーズ、3Aノーフォーク・タイズなどの監督を務めたのち、日本のプロ野球球団千葉ロッテマリーンズの監督に就任。そのほか、ニューヨーク・メッツ、ボストン・レッドソックスなどの監督を務めた。

他の記事も読んでみる

岡田祥吾

結局大学生活の中で一番印象に残っていることは休学して(留学して)いた1年間ですね。世の中ってやれば何でもできるし、逆にやらなかったら何も起きないということを痛感した期間だったんです。


山田昭男

未来工業の会社の門には鍵がない。門衛用の小屋はあるが、門衛は雇っていない。さらに警備会社とも契約していない。つまり、泥棒がとても入りやすい状況だ。そのため、当社を訪問する人の多くが、「無用心だから門衛を雇ったほうがいい」とか、「警備会社と契約したほうがいい」などと忠告してくれる。しかしよく考えてもらいたい。たとえば門衛を雇ったら、ウチは正社員しか採用しないから、年間750万円のコストがかかる。警備会社と契約しても、それなりに経費がかかるのは間違いないだろう。仮に当社に泥棒が入ったとしても、不要な電灯を常に消して、一日中社内が薄暗くなっているような「ケチケチ経営」を徹底している会社だから、金目のものなんて何も置いていない。せいぜい古いパソコンが何台かある程度だ。つまり泥棒に入られるほうが、門衛や警備会社にお金を使うよりも安くすむ。実に単純な算数の計算だ。ついでに門の鍵を購入したら、それだってコストアップにつながってしまう。それなら門の鍵なんて買わなくていい。冗談のように聞こえるかもしれないが、コストダウンとはそのように考えるべきだと私は考えている。


辻庸介

失敗には仮説の検証という側面もあります。仮説が間違っていたと判断したら、次の仮説検証に移ればいい。起業においては、失敗は当たり前ですから。


茂木健一郎

人というものは、それぞれ、事情がある。仕事に集中できないプライベートの状況がある場合もあるし、何とはなしに不調ということもある。しかし、それらのことは、マーケットの向こうにいるお客さんには関係ない。


ラルフ・ウォルド・エマーソン

道に従ってはならない。道なきところを行き、足跡を残せ。


上西京一郎

トップの私自身が社員たちと互いに一人の人間として同じ目線で向き合う姿勢を見せることが大切だと思っています。


的場文男

50歳を過ぎて思うのは、「まだまだ乗れる」ということ。いつかは騎乗できなくなる日が来て、引退しなければいけないけど、それまでは精一杯馬に乗り続けたい。大井競馬のため、そして僕の馬を買ってくれるファンのために命をかけてレースしてきたけど、この気持ちは一生変わりません。


髙井法博

とにかくお金を節約し、本代とセミナー代にあてました。そして、学んだことをできるだけ自分の行動に落とし込むようにしているうちに、次第に成果が現れ始め、会社でも認められるようになってきた。


美月あきこ

ファーストクラスを利用されるお客様の多くは、「エグゼクティブ」と呼ばれる方々です。この方たちは、とても頻繁に御礼状を書かれます。しかも届くスピードが非常に早いのです。機内でお会いしたあと、現地について2泊ほどしたあとに成田に戻ると、もう乗務員室にハガキが届いている、という素早さには驚かされました。受け取った私は、大きな喜びとともに、「一流のビジネスマンの反応の速さ」を感じました。


谷原誠

短絡的に考えることは、法廷では失敗や敗訴につながります。失敗を繰り返さないためにはどうすればいいかを日々考えることが、多面的に物事を見る訓練になっていたと言えます。


貞松成

AOKIホールディングス会長の青木擴憲さんに「君の目標が達成できたら、世の中に何が起こるんだ?」と聞かれ、私は言葉に詰まってしまいました。目標を達成したいとは思っていたけど、達成した先に何が起こるかというのは考えていなかったからです。


ダン・ケネディー

ファンド・レイジング・マネジメント誌に、マル・ワーウィックという広告マンが「いいコピーを書く11の法則――そしてそれらをどうやって破るか」と題した一文を寄せた。ワーウィックがなにを言いたいかはあなたにもおわかりだろう。どの世界にも成功のためのルールと呼ばれるものがあるが、それは破られるためにある。