名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ホレイシオ・ネルソンの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ホレイシオ・ネルソンのプロフィール

ホレイシオ・ネルソン。イギリス海軍提督。名将として名高く、トラファルガー海戦でナポレオン率いるフランス海軍を撃破し、ナポレオンにイギリス侵攻を断念させた。トラファルガー海戦で狙撃されこの世を去る。

ホレイシオ・ネルソンの名言 一覧

各員がその義務を果たすことを期待する。
【覚書き|ナポレオンのイギリス侵攻を阻止したトラファルガー海戦時に、ネルソンの旗艦ヴィクトリー号の信号旗に書かれた言葉。全員の力を合わせナポレオンを退けるぞという意気込みを各員に伝えた言葉】


ホレイシオ・ネルソンの経歴・略歴

ホレイシオ・ネルソン。イギリス海軍提督。名将として名高く、トラファルガー海戦でナポレオン率いるフランス海軍を撃破し、ナポレオンにイギリス侵攻を断念させた。トラファルガー海戦で狙撃されこの世を去る。

他の記事も読んでみる

田村友一

先代は「以動補拙(いどうほせつ)」という言葉を好んで口にしました。行動しなければ自分が足りないものは見えてきません。今、私も社員によく「まず行動すること」と言っています。


八巻大介

創業経営者なら、自分の思いを発信することを中心にしてよいのかもしれません。でも、私は後継者。モットーにしているのは「共感と合意」です。社員が私の思いに「共感」してくれるところまで行けばベストですが、そこまで行かなくても、せめて「合意」だけはしてものごとを進めたい。それが社員のモチベーションを高め、彼らの能力を最大限に発揮することにつながり、結果的につくば食品が社会に貢献できる企業になる――そう信じています。


古俣大介

自分に才能がないと気付いてから絵を描くのをやめました。同時にモノづくりをする人たちを支援したいという気持ちが生まれました。


北島祐治

独立前に子供の進学や住宅ローン完済などの時期を書き出し、これかの人生でいくらお金が必要か再確認するのもいい。いつまでにどの程度の蓄えが必要なのか分かれば、事業に対してどの程度のリスクが取れるのか確認できますから。


張瑞敏

海外では文化の違いがあります。同じアジアの中国と日本でも違います。欧米ではなおさらです。それは当社に限らず、国外に進出するあらゆる企業が直面する課題でしょう。ただ、現地の顧客が求めるものを的確に提供する方針は、どこでも違いはありません。


ベンジャミン・フランクリン

本当の貧乏人一人に対し、贅沢のための貧乏人は百人いる。わずかな出費に注意せよ。小さな水漏れが大きな船を沈めてしまう。安物買いで得した者が、よく破産する。


亀山千広

厳しいけれど、会社では結果がすべてです。過程なんて誰も見てくれません。子供なら、逆上がりを3時間練習すれば、たとえできるようにならなくても、頑張ったねと頭を撫でてもらえます。でも会社では、そいつが努力して逆上がり出来るようになるか、逆上がりをしなくていい部署に異動させるかしかありません。若い人はその辺の認識が少し甘い気がします。


小川栄一

一番素晴らしい人間というものは、父のような冷静さと母のような愛を持たなければならぬ。このふたつが混然として集まってできたものが完全な子供だと思う。キリスト主義だけでもいかん、科学だけでもいかん、愛情だけでも駄目だ。このふたつを持つ人間に私はなりたい。


ケリー・マクゴニガル

世の中の多くの人は、「失敗は何が何でも避けるべきだ」と思っています。自分の能力を超えた目標に挑んだり、新しいことに挑戦するために努力を始めたばかりの時には、ついそうした考え方になりがちです。人間は何かで挫折するとすぐに、「やっぱり無理なんだ」と思いがちです。うまくいかなかったのは、自分の能力が足りないか、目標設定が間違っていたのかもしれない、と考える。そうやって、「自信をなくしてはすぐに諦める」という悪循環に陥ってしまいます。そんな時に役立つのが、「成長思考」です。成長思考では、「挫折は避けられないもの」と考え、障害にぶつかった時には、「持てる力を最大限に発揮すべき時が来た」と考えます。逆境はレジリエンス(精神的回復力)を強化してくれます。過去の辛い経験が役に立つのです。そう考えれば、ストレスを感じても頑張り抜くことができるようになります。


増子直純

ライブの前っていっぱい練習するんだけど、別に失敗してもいいんだよ。最悪、やり直せばいいんだから。「ごめん! ちゃんとやりたいからもう1回やるわ」って。


岩崎裕美子

まずはやりがい、それから生産性を上げるための仕事環境を追求する。この順番が大切。


岡藤正広

よく、戦略にはストーリーが重要とか言いますが、現場は机上の仮説が通るほど甘いものではありません。