名言DB

9412 人 / 110637 名言

ホラティウスの名言

twitter Facebook はてブ

ホラティウスのプロフィール

ホラティウス(クィントゥス・ホラティウス・フラックス)。古代ローマ時代の南イタリアの詩人。ラテン文学黄金期の代表的な詩人。

ホラティウスの名言 一覧

人生は人間に大いなる苦労なしに何も与えぬ。


ホラティウスの経歴・略歴

ホラティウス(クィントゥス・ホラティウス・フラックス)。古代ローマ時代の南イタリアの詩人。ラテン文学黄金期の代表的な詩人。

他の記事も読んでみる

仲暁子

いまは共感が情報を統制する時代。ウォンテッドリーが最初に給料を書かないのも、共感の時代だから。最初にお金の話が出ている情報より、「こういうことを実現したい。だからこういう人を探している」といった情報のほうが共感を得やすいです。


中村友哉(経営者)

(AxelGlobeは)世界中を毎日撮っていくので、地球上で今何が起こっているのかを全部記録しているようなイメージです。最新のデータをとることも価値がありますが、過去から蓄積していることが重要で、地球上で何が起こっていて、それがどういうふうに変わっていくか、つまりトレンドを知ることができ、そこから次に何が起こるのかという未来予測までできる可能性があります。


角田秋生

いま、東北大学の川島隆太先生と一緒に、学習療法が認知症にどう効果があるかを研究しています。患者さんたちにやっていただくのは、簡単な計算と音読です。周囲は見守りつつ、認めて、褒める。すると患者さんに変化が表れるのです。近くで患者さんをご覧になっているスタッフの方も、目を見張るようなケースが多いんです。こうした結果を受けて、導入を検討する施設も増えてきました。


星野佳路

「これからはしっかり確認する」「ダブルチェック、トリプルチェックでミスを防ぐ」といった再発防止策を立てる人がよくいますが、これは「仕組み」とは言えません。チェックの数を増やしても、形ばかりのものになりやすく、同じミスを繰り返しやすいからです。「なぜミスをしてしまったか」を深掘りし、「本当の原因」を特定して、「どの段階で」「誰が」「何を」すればミスを防げるか、突き詰めて考える。こうした経験を繰り返すと、次第に思考のプロセスが変化する。一段上のレベルの仕事がこなせるようになります。


古森重隆

提携やM&Aは1+1が2ではなくて、3になるようにしたいんです。基本的にうちの技術と買収先の技術とを組み合わせて付加価値が出るような企業と手を組んでいくという考え方です。


内田樹

「もう日本はダメだ」とか「先がない、崖っぷちだ」と、ここ20年ほど、メディアは人々の不安を煽ってきました。危機感を煽って情報の価値を高めようとするのはメディアの本性ですけれど、本当に日本はそんなに危ないのか? 「そんなことないよ」と僕は言いたいわけです。たしかに安全保障もエネルギーも心配だし、地震もあるかもしれない。システムはあらゆるところで破綻している。でも、日本には豊かな国民資源がある。「国破れて山河あり」の「山河」がまだあるのです。森林率は68%だし、きれいな水がいくらでも湧き出ている。飲料水を輸入に依存しているシンガポールのような国から見たら、うらやましいほどの豊かさですよ。


堺美保

他社の商品を真似して安く売り出したり、少し改良したりする程度では、お客様の支持は得られない。


藤井孝一

朝一番にメールチェックやブログ更新などをやってしまえば、それがウォーミングアップの役目を果たし、すぐにトップスピードで仕事に取り掛かることができます。


成毛眞

ビジネスの概要を簡単に説明した本を読んでも、わかったような気になるだけで、知識として身につくことはありません。こういった本を読んでわかった気になった人は、使われる立場から抜け出すことができません。なぜなら、概念は知っているけれども深くは理解していない人は、使う側にとっては好都合だからです。


泉谷直木

お客様、社員、お取引先、地域社会、株主さんと、全ての満足を追求する経営を目指しています。欧米式の経営は株主をどう満足させるかという点に重点を置いています。我々もグローバル化の中で、投資家や株主の期待に応えねばなりません。しかし、それに応えるためには、お客様に商品を買っていただかなければなりませんし、社員にも報いていかなければなりません。また、サプライヤーさんには品質のサポートをしてもらわなければなりませんし、社会の人たちには当社を評価してもらわなければなりません。こういったことを順番にやっていけば、結果的に株主さんに応えられるだけの利益が出せます。


水野哲也(経営者)

貿易とは人、物、金、情報、これらが国境を越えて動くことを意味します。その貿易のすべてに精通しているエキスパートが日本にどれだけいるでしょうか。商品を海外で売るためには貿易法務をはじめ、厄介な手続きやトラブルが発生するものです。中小企業、特に地方のお客様からは貿易事業に関するすべての相談に対応できる当社のワンストップサービスが非常に喜ばれています。


尾崎健一(尾﨑健一、臨床心理士)

努力の方向がズレていたら、どれだけ頑張っても評価されません。役割に応じた行動を取りましょう。


田中仁(経営者)

「選択と集中」を心がけ、従業員にも強く求めています。余計なことに時間をかけず、大事なことにしっかり時間を割くという意味です。


宇野康秀

世の中に対して意義のあることだと感じればやりますし、感じなければやりません。我々の提供するサービスが社会から必要とされることが、私の理想です。


岡村友哉

自分だったらこうやるというのと、人にしゃべる話は別。解説屋なりの責任があるから。そういうことを自分で守っていかないと、僕なんて気付いたらこの業界から消えちゃってますよ。