名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

ホメロスの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ホメロスのプロフィール

ホメロス、ホメーロス。紀元前8世紀、『イーリアス』『オデュッセイア』の作者とされている吟遊詩人。叙事詩というジャンルを確立した。

ホメロスの名言 一覧

生命は黄金を積むも、これを買うことができない。


ホメロスの経歴・略歴

ホメロス、ホメーロス。紀元前8世紀、『イーリアス』『オデュッセイア』の作者とされている吟遊詩人。叙事詩というジャンルを確立した。

他の記事も読んでみる

おおたわ史絵

診療では相手にわかる言葉、誰にでもわかる言葉を使って話すようにしています。専門用語や学術用語を使った方が簡単に説明できますが、それでは患者さんには何も伝わりません。だから、平易な言葉を使うようにしています。


ウィリアム・ラルフ・イング

心配は、それがやってくる前に支払われるトラブルの利子である。


高橋秀明

米国に15年いましたが、「日本企業は米国企業から経営のベストプラクティス(最優良事例)を学べ」といった指摘には疑問を感じています。いくら成功事例を模倣しても、せいぜい二番手にしかなれないからです。経営者が志すべきことは米国企業の真似ではなく、社員を慣習やタブーから解き放ち、個性や創造性を発揮させ、イノベーションに結び付けることだと思います。


新川義弘

注文を取りに行くスピード、料理を出すタイミング……こうした基本を疎かにして、パフォーマンスに走っては本末転倒です。基本をおさえてこそ、お客様への事前予知力が生きてくるのです。そこはくれぐれも勘違いしないでください。


佐々木正悟

段取りをするということは、あるプロジェクトのゴールに至るまでに必要なタスクを、カレンダーの上に順序良く並べるということです。プロジェクトのゴールがわかっていれば、必要なタスク自体はわかるはずです。


金丸恭文

私もそうでしたが、30代、40代と言うと、本業を優先しなければいけない。だって、そんな安定的なビジネスなんていうのは、ベンチャーにはそんなにないわけで、本業を成長させつつも、やはり自己研鑽に励まないといけない時期。


成毛眞

大企業の社長を見ても、子会社に出向した後に返り咲いたという経験のある人は、意外と多いものです。今なら、海外に関連した仕事に就くことができればベストです。海外にある子会社の経営幹部や工場長、あるいは国内でも海外の営業責任者などをしていれば、引く手あまたの人材になれるでしょう。


心屋仁之助

何かが習慣として続いているなら、たまたま好きだったり、たまたまやめるタイミングを逃したり、たまたま環境が良かったり……、全部「たまたま」です。続かなかったことも同じ。そんなことにこだわるより、好きなことをやりましょう。そうすれば、自ずと続くはず。


倉重英樹

「楽」という漢字を、「たのしい」「ラク」と2つ同時に読むことはできません。ラクなことは楽しくないし、楽しいことはラクではありません。「人生も仕事も楽しく」と思ったらどちらもラクではないし、「人生も仕事もラクに」と思ったらどちらも楽しくなります。


西藤彰

製造コストは下げません。送風機を使われるお客様のランニングコストが下がりますから、下がった分だけ料金を頂戴するという考え方です。例えば原価の積み上げで100万円かかったとしても、製品を販売する時に300万円でも買っていただける。これはランニングコスト重視だからこそできることです。また、社内にはそういう製品を開発しなさいと言っています。


正垣泰彦

何をすればお客さんが喜んでくれるかを常に頭に置いて仕事を続けてきた。


勝谷誠彦

野党が駄目なのはつらい顔をしてつらさばかり訴えるところ。やらなきゃいけないことはたくさんある。それをどうやるかが大事で、つらいことでも明るく楽しくやればいいんですよ。