名言DB

9412 人 / 110637 名言

ホセ・ムヒカの名言

twitter Facebook はてブ

ホセ・ムヒカのプロフィール

ホセ・ムヒカ(ホセ・アルベルト・ムヒカ・コルダノ)。「ウルグアイ」大統領。ウルグアイ首都モンテビデオの貧困家庭に生まれる。極左都市ゲリラ組織ツパマロスに加入。逮捕され軍事政権が終わるまで13年近く収監される。出所後、左派政治団体を設立して政治家になる。農牧水産相などを経て大統領に就任。質素な暮らしぶりから「世界で最も貧しい大統領」と呼ばれた。

ホセ・ムヒカの名言 一覧

私たちは、発展するために生まれてきたわけではない。幸せになるために、この地球にやってきたのだ。


本当のリーダーとは、多くの事柄を成し遂げる人ではなく、自分をはるかに超えるような人財を残す人だ。


自分の資本を増やすための行動は馬鹿げていて悲惨なことだ。このような行動を止めるには、若者が戦わないといけない。
【覚え書き|パナマ文書についてのコメント】


自分のしたいことが出来るかどうかが本来の自由だ。自分にとって何が良いのか考えて欲しい。これからの世界をより良くする意志を持とうではないか。


一番大きな貧困は孤独であり、物質的なものではない。人生を他人と共有することが大事で、家族や考え方を同じくする人を大切にして欲しい。


ホセ・ムヒカの経歴・略歴

ホセ・ムヒカ(ホセ・アルベルト・ムヒカ・コルダノ)。「ウルグアイ」大統領。ウルグアイ首都モンテビデオの貧困家庭に生まれる。極左都市ゲリラ組織ツパマロスに加入。逮捕され軍事政権が終わるまで13年近く収監される。出所後、左派政治団体を設立して政治家になる。農牧水産相などを経て大統領に就任。質素な暮らしぶりから「世界で最も貧しい大統領」と呼ばれた。

他の記事も読んでみる

小泉光臣

世界一のたばこカンパニーを目指すということは私がずっと前から言っていることです。ただし、この言葉にもふたつのポイントがあります。世間的には、売上高や利益額というのがナンバーワンの定義ですね。実際私もそうだと思います。これは必要条件ですから、満たさなくてはいけない。ただし、それは必要条件であって、自分たちが自信を持って送り出したブランドがお客様においしいと思ってもらえる。そのお客様の数が世界で一番多いことが本質です。


松下幸之助

経営者自身が身をもって示すことが第一です。ああすればこうなるとか、こうすれば社員はどう動くかといった意図的なことに神経を使うよりも、まず自分が一心不乱にやることです。


徳岡邦夫

生物の細胞組織も、じつはつくることより壊すことを一生懸命しているそうです。それは、不必要になった仕組みを壊す、というのではなく、常に一定のペースで壊し続け、つくり続けているのです。そうして、自らのなかに流れを生み川すことで生命はその命を保っている。組織においてもやはり同じことが必要であると思うのです。


小林陽太郎

シェアが急落する過程でも、我々はライバルの力を正当に評価することができませんでした。リコーの機械は確かに安い。しかし、うちの製品に比べたら、性能や信頼性がまだまだ劣るはずだ。そうでないなら、採算度外視の安売りに違いない。そうした見方が社内の大勢を占めていました。
【覚書き|オイルショック時にリコーにコピー機シェアを20%近く奪われたときを振り返っての発言】


石橋善一郎

経営再建で人員削減や原価低減に取り組むのは本来最優先でやるべきことではありません。企業の特徴を考えたうえで、一番強いところを生かすために戦略の優先順位をつけるのが経営の役目でしょう。


吉田穂波

以前から留学をしたい、という気持ちはあったのですが、子育てが忙しいから今は無理だと思っていたんですね。そんななか、ある本で「困難だから、やろうとしないのではない。やろうとしないから、困難なのだ」という言葉を読み、「まさに今の自分のことだ」と頭をガツンとやられました。「人生は短い。子育ても留学も同時に実現しよう」と発想を変えたのです。すると、時間の使い方も大きく変わりました。


澤田秀雄

朝、全社で理念とポリシーを唱和しています。今日は「自然の摂理を大事にすべし」、明日は「礼節、謙譲を大切にすべし」というように、一日に一つずつ唱和し、全部言い終わったらまた頭から繰り返す、ということをやっています。こうしたものは、一回聞いたくらいでは覚えられません、その時には真剣に聞いていても、一カ月もすればみんな忘れてしまいますから(笑)。でも、毎日の唱和を一年、二年と続けているうち、自然と体の中に入ってきます。


北島康介

稼ぐことと同じぐらい、水泳の活性化につながる事業から得られるやりがいも大切に、慎重にコツコツと積み上げ、現状や時期を見て大胆にチャレンジする。そんなバランスが重要だと思います。


森山眞弓

目の前にある仕事をできるだけ早く片付けるようにすること。そうすれば後から事態が変化しても臨機応変に対応できる余裕も生じます。


小林栄三

社長就任時に、私は若い社員に会って直接話をする機会をつくろうと思い、まずは400人の社員に会うことを宣言しました。伊藤忠商事には約4000人の社員がいます。私が400人に会って、その一人一人が私と話したことを10人に発信すれば4000人になる。その人がまた10人に発信すれば、グループの4万人になる。そういうロジックで、各地の社員と懇談の場を重ねてきました。フェイス・トゥ・フェイスのコミュニケーションで600から700人くらいの若手社員と話してきた計算になります。


リチャード・ニクソン

人間は負けたら終わりなのではない。辞めたら終わりなのだ。


仲暁子

「やってよかった」と心から思うのは、「何のために仕事をするのか」を言語化し、会社の方向性を明確にしてきたことです。まず、ウォンテッドリーという会社が成し遂げたいこと(ビジョン)と、ウォンテッドリーはこうあるべきという「カルチャー」を明確に定めました。そして、ビジョンやカルチャーを浸透させることにエネルギーと時間を費やしてきました。


大西賢

雇用を守るということはリーダーにとって非常に大きな責務だと思います。たとえば今後、10人の要員が8人に減るかもしれない。リーダーはそうしたことを見越したうえで、雇用を守っていかなくてはなりません。


木村尚義

アイデアが浮かんだとしても、それはいつも実行可能なものとは限らないし、実行したところで成功するとも限りません。アイデアが100個あったとしても、そのうち成功するのは20個あればいい方でしょう。だからこそ、どんどん失敗すればいいのです。2割の成功にたどり着くためには、先に8割の失敗を経験するのです。


永田豊志

いまやある日突然、主力事業で無料サービスを提供するライバル企業が出ることもあり得ます。そうなったとしても企業がイノベーション能力を持つ社員の集合体になれば、生き残れると思います。