ホセイン・ヤサイの名言

ホセイン・ヤサイのプロフィール

ホセイン・ヤサイ。イギリスの経営者。英系エレクトロニクスメーカー「イマジネーションテクノロジーズ」CEO(最高経営責任者)。バーミンガム大学で博士号を取得。インモス社、STマイクロエレクトロニクスなどを経てイマジネーションテクノロジーズに入社。CTO(最高技術責任者)などを経てCEO(最高経営責任者)に就任。

ホセイン・ヤサイの名言 一覧

お客様の成長なくして当社の成長なし。


当社のお客様であるシステム・メーカーも半導体ベンダーも、必要としているのはシステムとしてのソリューションです。単体のテクノロジーだけでは市場が求める本来の問題を解決できません。


業界全体が大きな移り変わりの時を迎えていると感じています。ポジティブな変化とネガティブな変化の両方が混在している状態が今のエレクトロニクス業界の特徴といえるでしょう。


ホセイン・ヤサイの経歴・略歴

ホセイン・ヤサイ。イギリスの経営者。英系エレクトロニクスメーカー「イマジネーションテクノロジーズ」CEO(最高経営責任者)。バーミンガム大学で博士号を取得。インモス社、STマイクロエレクトロニクスなどを経てイマジネーションテクノロジーズに入社。CTO(最高技術責任者)などを経てCEO(最高経営責任者)に就任。

他の記事も読んでみる


青木康晋

あの問題から何をくみ取るかが重要だと思います。これだけ情報が氾濫している中で、私たちは、信頼できる確かな情報を求めている人がたくさんいるということをあらためて認識しました。だからむしろチャンスだと思っています。朝日の出す情報は正確だとか、信頼に足りるということを声を大にして申し上げたいですね。

【覚え書き|2016年に起きたキュレーションサイト問題について】


山田満(経営者)

現場の実態を知らずして、ものづくりはできない。現場第一主義は必須条件。


池田千恵

早起きしてやることは、最初は趣味でも何でもいいんです。私も早起きを始めたきっかけは、趣味の食関連資格の勉強でしたし。大事なのは「趣味でも何でもいいので早起きスタイルを体得する」ことです。そうしておくと、いざキャリアアップに結びつくようなものが出てきたときにも、「早起きすればこれだけのことが達成できる」と自信をもって臨むことができます。


中谷巌

ミクロの企業は、経営者がしっかりして、世の中が求める商品やサービスをきちんと作り、社会のニーズに応えている限りはうまくいきます。もちろんマクロの状況にも影響を受けますが、金融市場が大きく揺れているからどうしようと慌てふためくのではなく、為替や株式の動向に一喜一憂しなくても済むような堅牢な経営体制をつくることこそが経営者の仕事です。


澤田貴司

先日の会議ではこんなことがあった。育児中の女性社員が「ファミマのお惣菜類は、まだ改良の余地があると思う」と言う。理由を聞くと「ファミリーマートは日持ちのする適量の商品が少なく、在庫切れの場合も多い」のだとか。子育て中の人にとって、買い物でお店を何軒も回る時間はない。また調理を手早く済ませられる商品を、家にストックしておければいかに助かるか、改めて勉強させられた。すぐに、調査・改善に着手した。


近藤太香巳

ミスを許すことも重要。その社員が成長した後に会社に利益をもたらすようになるかもしれないですから、ミスをしたら絶対に許さないというスタンスで厳しく叱りつけるだけではいけません。たとえそれがどんなに低レベルのミスであっても、上司としてそれを許し、成長させていくことも必要です。


坪田信貴

モチベーションは距離に反比例します。価値を感じているものでも、遠いところにあれば手近なもので手を打ちたくなるのです。これもまた、怠惰なる人間の悲しき性。人は「面倒くさい」という理由ひとつで、大事なものに対していとも簡単に背を向けてしまうのです。学ぶ意欲はあるはずなのに続かない。つまり、「面倒くささ」をどれだけ取り除けるかが、勉強を継続できるか否かの分かれ道だとわかるでしょう。


ページの先頭へ