名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ペリクレスの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ペリクレスのプロフィール

ペリクレス。紀元前5世紀の古代アテナイの政治家。アテナイの最盛期を築いた人物。貴族派のキモンを追放し最高権力者ストラテゴス(将軍職)に選出された。商業を活発にし、アテナイに富をもたらす。パルテノン、プロピュライア、エレクテイオン、アテナ・ニケ神殿などを公共事業で建設した。スパルタとのペロポネソス戦争で籠城策をとり、伝染病の発生に巻き込まれこの世を去る。演説の名手として知られており、現在でも欧米の政治家の手本となっている。

ペリクレスの名言 一覧

貧しいことは恥ずべきことではない。しかし、その貧しさから脱しようと努めず、安住することこそ恥ずべきことであるとアテナイ人は考える。


アテナイの住民は私的な利益を尊重するが、それは公的利益への関心を高めるためでもある。なぜなら私益追求を目的として培われた能力であっても、公的な活動に応用可能であるからだ。


時の言うことをよく聴け。時は最も賢明なる法律顧問なり。


アテナイの住民は富を追求する。しかしそれは可能性を保持するためであって、愚かしくも虚栄に酔いしれる為ではない。


ペリクレスの経歴・略歴

ペリクレス。紀元前5世紀の古代アテナイの政治家。アテナイの最盛期を築いた人物。貴族派のキモンを追放し最高権力者ストラテゴス(将軍職)に選出された。商業を活発にし、アテナイに富をもたらす。パルテノン、プロピュライア、エレクテイオン、アテナ・ニケ神殿などを公共事業で建設した。スパルタとのペロポネソス戦争で籠城策をとり、伝染病の発生に巻き込まれこの世を去る。演説の名手として知られており、現在でも欧米の政治家の手本となっている。

他の記事も読んでみる

菊原智明

たとえば占いで、「こんな悩みを抱えていませんか?」と当てられると、思わず信用して他の悩みも相談したくなります。営業も同じで、お客さんがいま悩んでいることや、抱えている問題をさりげなく指摘してやることで信頼できる人だという印象を抱いてもらえるのです。


西田公昭

相手を簡単に騙せるのであれば、自分も「騙しの手口」を使いたい――。そう考える人もいるかもしれません。しかしビジネスで相手を騙すことには、大きなリスクがあります。信頼の構築には長い時間がかかりますが、信頼を失うのは一瞬です。


宮本慎也

アテネ五輪予選の祝勝会のとき、私はチームの全員に手紙を渡しました。現地解散で、みんなに感謝の言葉を伝える機会がなかったのです。全員に「ありがとう」と書いて、それぞれの部屋に忍ばせました。実は昨年、引退したときに高橋由伸選手から「あのときの手紙をずっと保管しています」と言われて……。もっと丁寧に書けばよかったと後悔しましたが、気持ちが伝わったのは嬉しかったですね。


北尾吉孝

イー・トレード証券(のちのSBI証券)を始める時、手数料をオンライン証券の中で一番安くしました。当初は赤字だったので大損すると周囲から反対されましたが、踏み切った。そうしたところ、顧客から圧倒的な支持を集めた。そうなると多くの顧客を満足させなくてはいけないので、商品の品揃えを充実させたり、サーバーの数を増やしたり、システムをより堅固なものにしないといけない。こうしてサービスの質がどんどん改善されていきました。量があるために、質を必然的に向上させなくてはいけないのです。こうして量と質が好循環の中で伸びていく。


金川千尋

手に入れた情報が正しかったかどうかは、結果にすぐ表れます。間違っていたら修正し、新たな判断を加えればいいのです。中長期的には良い方向へ収斂していきます。前回行った判断が100点満点で60点だったら、問題を検討し、次は120点の判断を目指す。これを繰り返し、ならして100点に近づけていくという判断の技術が必要です。


ロバート・キヨサキ

起業家は険しい道に挑む。常に良い商品やサービスを提供することを目指す。ライバルがしないことをする。より高い業績基準を目指す。そして現状維持を望むのではなく、いつでも風向きの変化に注意している。


常盤文克

当社には「アタック」という洗濯用洗剤があります。1987年の販売開始以来、シェアトップを続けていますが、これまでに大きな改良を7回やりました。昨年の4月には、洗剤が溶けやすいように粒子の中を空洞にする技術を取り込んだ製品を発売しました。


新宅祐太郎

いつチャレンジャーが出てくるかもしれない。我々自身がチャレンジャーであり続けないと、どんどん追い越されてしまう。


棚橋弘至

観客動員数が下降線をたどっていたとき、会社の会議や選手ミーティングでも「選手は頑張っている。だから、ちゃんと見てもらったら、必ずよくなるから頑張っていこう」みたいな話になっていたんですけど、「ちがうだろう」と。「頑張ってたらよくなる」っていう発想自体もう遅れている、何かを変えなきゃいけないんじゃないかって思ったんです。


松方弘樹

大切なのはときめきがあるってことだよ。そうすると、人間、フットワークがすごく軽くなる。体が動き出すんだよ。なにをしていても、駆けつけたいわけだから。


宋文洲

残業が前提だと、社員は1時間で終わらない仕事は3時間かけてやればいいと考えます。それで一応結果は出るから、短期の戦術としては正しいと言えるでしょう。しかし、長期の戦略としては明らかに間違っています。なぜなら、社員が考えなくなるからです。この仕事は本当に会社にとって必要なのか自分の頭で考え、無駄な仕事を排除することができるのが、本当に優秀な社員です。


松本晃(経営者)

カルビーの商品は確かにおいしい。でも、ただおいしいからというだけで売れるということは、絶対にありません。そこを勘違いしてはいけません。あれだけたくさんの商品が店頭に並んでいるなかで、お客様が買っていかれるのは、せいぜい1個か2個にすぎないのです。