名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

ベンジャミン・ディズレーリの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ベンジャミン・ディズレーリのプロフィール

ベンジャミン・ディズレーリ。19世紀イギリス、ヴィクトリア朝期の政治家。イギリス首相となった唯一のユダヤ人。保守党(トーリー党)に所属し、ダービー内閣で3回蔵相を経験したのち、首相を2回務めた。スエズ運河買収、ロシアの南下政策阻止などの功績を残す。アフガン戦争、第一次ボーア戦争で求心力を失い失脚した。小説家としても知られており、代表作に『ヴィヴィアン・グレイ』『シビル、あるいは二つの国民』などがある

ベンジャミン・ディズレーリの名言 一覧

成功するまでは、どんな人でも自惚れを持つ権利を持つ。


執念深い男は運命を信じ、気まぐれな男は機会を信じる。


しっかりとした目的を持つ人間は、それを実現させなければならない。その実現のために、実在しようとする意志に対して何者も抵抗しうるものではない。


逆境に勝る教育はない。


人と話をする時は、その人自身のことを話題にせよ。そうすれば、相手は、何時間でもこちらの話を聞いてくれる。


我々が予測するものが起こることは滅多にない。しかし、我々がほとんど期待もしない事態がしばしば発生する。


世界は、裏の世界を知らない世間一般の人々が想像しているものとはずいぶん違った人物によって動かされているのだよ。


世の中には3つの嘘がある。ひとつは嘘、次に大嘘。そして統計である。


時は貴重である。真実はそれ以上に貴重である。


青年の失敗は、壮年の勝利や、老年の成功より好ましい。


男にとって人生における成功の秘訣とは、チャンスが訪れた時にそれを生かせるよう準備を整えておくことだ。


ベンジャミン・ディズレーリの経歴・略歴

ベンジャミン・ディズレーリ。19世紀イギリス、ヴィクトリア朝期の政治家。イギリス首相となった唯一のユダヤ人。保守党(トーリー党)に所属し、ダービー内閣で3回蔵相を経験したのち、首相を2回務めた。スエズ運河買収、ロシアの南下政策阻止などの功績を残す。アフガン戦争、第一次ボーア戦争で求心力を失い失脚した。小説家としても知られており、代表作に『ヴィヴィアン・グレイ』『シビル、あるいは二つの国民』などがある

他の記事も読んでみる

谷井昭雄

業績は常に上げていかなくてはいかんでしょうね。ただし変わり目にはスピードが落ちます。先への投資を今いろいろやっているわけです。僕だけの会社じゃない。社長は有限ですから。一時的なことのために、なすべきことを止めてはいけませんよ。耐える時も必要です。


東山紀之

この歳になると先輩よりも後輩が増えますが、事務所の後輩に指導は特に考えないですね。基本的にアドバイスもしません。それぞれが責任を持ってやっていますから。結局は本人が自分の仕事を説得力を持ってやっているかどうか。それを見ているのは、周りなんです。だから、僕についてこい、なんて感じじゃないです。あえていえば、自分の仕事をキッチリやって、その姿勢を見せるということぐらい。


西浦三郎

不動産業は息の長い事業だけに、10年後を見越した経営戦略が必要。特に資本力の大きい大手と同じことをしていてはダメ。やることとやらないことを決める選択と集中こそ、中小の不動産会社が生き延びる道。


米山久

初めから理想論に終始しても、現実的な利益につながらなければ、相手は動いてくれないということです。理想について語るのは、実際に生産者の所得向上を達成してから。


鈴木直道

(都市機能、生活拠点を集約する)コンパクトシティへの過渡期はつらい。でも悪ではない。住宅は新しくなるし、生活の質の向上につながる。10年もたてば、ほかでもコンパクトシティ化をどんどんやる時代になってくる。夕張が10年の間で財政を健全化し持続可能な都市構造にもなれたら、我々はほかの過疎地域よりも一歩前に出られる。どん底を味わった夕張は必ず再生する。


久水宏之

何のための仕事や経済だったかの原点に戻ることが必要。私たちは厳しい試練に直面するときこそ元々何がしたかったのか、その本当の願い、志に立ち返ることができる。


文野直樹

経営者は、生活者の生の声を聞く機会がほとんどありません。フラットな立場で触れあえる趣味の場が、その唯一の場所。「この商品、あのおばちゃんだったら、なんと言うかな?」などと、その人になりきって考えられるようになります。競合の店舗を視察するときも、この視点が活用できますね。トレンドを察知して、どの方向に進むかを決めるのが、経営者の重要な仕事。趣味の交流で、その能力が養われるというわけです。


渡部肇史

純粋な技術だけでなく、仕事に対する姿勢や心構えも伝えていく必要がある。先輩は後輩に自分の姿勢を示し、後輩はそれをしっかりと見てほしい。私も入社して数年のころ、ベテランの技術者に指導を仰ぎ、その視野の広さ、状況判断の的確さに圧倒された覚えがある。


小沼大地

僕たちがいまの活動の先に描くビジョンは「課題先進国から、課題解決先進国へ」です。世界に先駆けてあらゆる社会課題が山積する日本ですが、必要とされるのは、課題を機会ととらえ、既存の枠組みを超えてつながりながら「ならばこうしよう」と前向きに解決していく姿勢です。


酒巻久

最近の若い人は、とくに学歴の高い人は、難しい本を読んだという経験だけで物知り顔をしがちだと感じます。何かの本を「読んだことあります」という人に、私はよく「そこから何を学びましたか」と尋ねるのですが、ほとんどの場合まともな回答は返ってきません。読書が身についていないのです。


角和夫

若手社員には「グループ会社で責任ある仕事をしてこい」と言っています。若いうちはできるだけ現場に近い場所で汗をかいたほうがいい。


八郷隆弘

我々の基本理念というのは、大きくいうと、人間尊重と三つの喜びです。三つの喜びというのは、買って喜び、売って喜び、つくって喜ぶという、この三つの喜びを感じて仕事をしようよと。