名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ベルント・ピシュッツリーダーの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ベルント・ピシュッツリーダーのプロフィール

ベルント・ピシェッツリーダー。ドイツの経営者。自動車メーカーのBMW社長。25歳でBMWに入社。生産部門の仕事を渡り歩き、取締役を経て社長へ。

ベルント・ピシュッツリーダーの名言 一覧

進化は、違った考えがぶつかり合うことによってのみ発生するのです。
【覚書き|取締役時に役員会での発言。当時BMWは、欧州外の自動車メーカーの参入で構造改革を迫られていたが、会長のクーンハイムの権力が強すぎ、改革が進んでいなかった。それを諭すための発言が上記。この発言を聞いたクーンハイムは第一線から退き、ピシェッツリーダーを社長に任命した】


ベルント・ピシュッツリーダーの経歴・略歴

ベルント・ピシェッツリーダー。ドイツの経営者。自動車メーカーのBMW社長。25歳でBMWに入社。生産部門の仕事を渡り歩き、取締役を経て社長へ。

他の記事も読んでみる

佐藤優

マックス・ウェーバーという学者が「職業としての政治学」という著書のなかで、政治家にとって重要なのは「目測」の能力だと言っています。つまり距離感を測る力のこと。「親しき仲にも礼儀あり」という言葉がありますよね。そのときの相手の状況によって、今日はここまで踏み込んでも大丈夫とか、いまは少し離れていたほうがいい、という感覚がある。相手の気分、お互いの関係性、時間、環境……、いろんなものを総合して、微妙な距離感をつかんでいくわけです。ところがメールばかりじゃ、この感覚がつかめない。ぜひ直接、人に会って、相手の気分や感性を読み解く訓練をしてみてください。こればかりは場数です。


マザー・テレサ

私の勇気を褒めてくださる人々に申しあげたいのは、私が、ハンセン病者の体に触れ、言いようのない悪臭を放つ膿の流れる体に触れるたびに、聖体でいただくキリストと同じキリストの体に触れているのだと確信なしには、その勇気はあり得ないということです。


岩崎日出俊

プロの機関投資家や投資銀行でも、実は1人が担当している範囲はせいぜい4~5社で、手分けをしています。そこから考えれば、本業の空き時間に投資をしている人には2~3社が限界。ムリに分散投資をする必要はありません。


近藤史朗

イノベーションは「技術革新」と訳されることが多いですが、単に技術革新とすると範囲が狭くなってしまうように感じます。「新しい顧客価値をつくりだす」と考えた方が、より理解しやすいのではないでしょうか。そう定義すると、技術がいくら優れていても顧客価値を生まないものはイノベーションとは言えないのです。


桜井章一

何が起ころうと、その日、その日を自分の足で必死に生きている人は「将来がどうの」なんて愚痴ったりしない。仕事にしてもなんでも、今日、自分でやったことだけが明日につながっていくのだということを知っているからね。


栗山年弘

海外市場は現地での生産・販売体制を整えていきます。とはいえ技術革新によるものづくりはやはり日本からだと考えています。海外ではそれらを現地のニーズに合わせ進化させる、この体制が重要だと考えています。


竹内弘高

現場にどっぷり浸って考えるのは、とても大事なことです。現場に行くと、知っている理論と違うことがいろいろと起こるでしょう。しかし、議論が弁証法で深いものになっていくのと同じで、理論と現実がぶつかりあうからこそ新しい発見ができます。


山田昇(ヤマダ電機)

家電というのは、衣・食・住の住まいという生活インフラの中で重要な役割を果たすもの。住まいという切り口でこれからの事業を考えていくと、家電プラスいろいろな可能性が広がってくる。


大前研一

私は政治家には向いていません。なぜなら政治家は有権者に「なるほど、この人だったら安心して任せられる」と思ってもらうことが大事で、私はどちらかというと「こういうふうにすべきだ」とプランを練るのが得意な政策立案者なのです。だからこそ、有権者との間にクッションが要る。自分は政治家には適任ではないと気づいて、さっさと足を洗いました。


桑原豊(経営者)

たとえば「約束を守ること」を自分に課し、習慣づける。すると、だんだんとそれがクセになり、40代になる頃には、本当の自分の人格になっていきます。「靴を揃える」でも「あいさつをする」でもいい。こうしたことを日課にして、習慣づけることをお勧めします。


吉田穂波

頑張っているところを見てあげることが大切です。できていないところは本人も気づいています。「親は自分が努力している姿を見ていてくれる」。そう感じられることが子供には最大の喜びで、「明日こそがんばろう」というエネルギーになります。


有本隆浩

「最大の売上、最少の経費」こそが経営の本質。顧客が妥当だと考える範囲内で最高の値決めができれば、利益は最大になる。同時にコスト管理もしっかり行う。