名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ベイジル・ヘンリー・リデル=ハートの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ベイジル・ヘンリー・リデル=ハートのプロフィール

ベイジル・ヘンリー・リデル=ハート。イギリス軍人。大尉。20世紀を代表する軍事評論家、軍事史研究家。『近代軍の再建』『戦略論 間接的アプローチ』などの著作を残す。間接的に相手を無力化・衰退させる間接アプローチ戦略などを提唱し、現代戦略に大きく影響を与えた人物

ベイジル・ヘンリー・リデル=ハートの名言 一覧

戦争で最も計算できないものは戦意である。


新しいアイデアを軍隊に注入するとき、もっとも難しいのは在来の考え方を追い出すことである。


大軍を相手にするときは、敵軍を細かく分断して順次に撃破せよ。


ベイジル・ヘンリー・リデル=ハートの経歴・略歴

ベイジル・ヘンリー・リデル=ハート。イギリス軍人。大尉。20世紀を代表する軍事評論家、軍事史研究家。『近代軍の再建』『戦略論 間接的アプローチ』などの著作を残す。間接的に相手を無力化・衰退させる間接アプローチ戦略などを提唱し、現代戦略に大きく影響を与えた人物

他の記事も読んでみる

藤本篤志

プレイング・マネジャーでは、部下と事実上のライバル関係になるため、成績争いをする羽目にもなる。悪くすると、大きな案件の契約日を選んで同行し、さも自分の手柄のように言い立てたり、インセンティブをかすめ取る輩まで出てくる。現にこうした上司の被害に遭った営業マンも少なくないに違いない。私も営業マン時代、何度も似たような光景を目にしてきた。


西水美恵子

言葉にしてもコミュニケーションのツールとして不完全なものです。その不完全な言葉を使って、自分が考えていることを時間内にわかってもらうには、心を通じる努力をしなければなりません。言葉には魂があるのだと信じて語り掛けなければなりません。


安永竜夫

仕事にこだわりや執着がある人は、その裏に仕事に対する愛情を感じられる。当然その人の仕事に対する信頼感や安心感が増しますよ。


ウォルター・スコット

喜びのない人生は、油のないランプである。


小林弘幸

人間というのは、やることが溜まれば溜まるほど、どんどん処理能力が落ちてしまうもの。なぜなら「小さな気がかり」は溜まれば溜まるほどストレスになり、自律神経のバランスを崩してしまうからです。「小さな気がかり」を増やさない。それが仕事全体のパフォーマンスアップにつながる。


小林弘幸

最近はパソコンでスケジュール管理をする人も増えましたが、忙しい人ほど紙の手帳を使った方がいい。パッと開いた瞬間に1週間や1か月がイメージで理解できる。数か月の予定を一目で確認できる。それは心の安定と余裕をもたらします。


齋藤茂(経営者)

スマートフォンのゲームはまったくつくり方が違います。私たちのやってきたのは、30時間、40時間楽しんでもらう奥深いゲームをつくること。そしてリリースする前、バグは徹底的に潰します。一方、スマホのゲームというのは、3分間ぐらいで遊ぶもの。そしてバグがあってもとりあえず出して、途中で直していく。毎日毎日、バージョンアップして更新していくんです。当初、スマホのゲームを運営するのにスタッフもサーバーの容量がどれぐらい必要なのかわからなかった。昔から一生懸命ゲームをつくってきたところほど、慣れるのに時間がかかった気がします。うちも3年目でようやくヒット作が出るようになりました。


樋口泰行

法人向けと消費者向けの両方をやっている会社は、それぞれに求められる文化が違うので、ひとつの会社の中でどう共存させるか。これはひとつの大きなチャレンジです。


齋藤正勝

社長室を使わないのは、牢屋じゃないんだから何で牢屋に入らなきゃいけないんだよという感じです。うちはお誕生日席も何もないんですよ。みんな机も椅子も同じ向きにしちゃいました。いやなんですよ。意味ないじゃないですか。だから、あっちこっちチョコチョコと動いています。落ち着きがないくらいに。


田中稔哉

こんな時代に部下のモチベーションを向上させるにはどうすべきか。一つの答えとなり得るのが、「役割の獲得」です。これは若い世代にとくに多く見られる傾向ですが、「この仕事なら君だよね」などと、組織の中での役割を与えられることで、がぜんやる気が高まるのです。組織の中で「自分の居場所」を獲得することで、精神的に安定するという効果もあるでしょう。


堀場雅夫

僕自身、3年遅れたけれど53歳で社長を退いた。これは自らの経験を通じて「社長は体力、気力が充実する40代がベスト」という考えがあったから。


松本秀幸

会議の前に、目的や得たい結果を決め、シミュレーションしましょう。話がズレたと感じたら「本題に戻りましょう」「○○について確認させてください」などという常套句を、さし挟みましょう。