名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ヘミングウェイの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ヘミングウェイのプロフィール

アーネスト・ヘミングウェイ。米国の小説家、詩人。行動派の作家として知られ、北イタリア・フォッサルタ戦線、スペイン内乱、第一次世界大戦などに積極的にかかわる。それらの経験が小説内の戦地描写をよりリアルにしたと言われている。『老人と海』でノーベル文学賞受賞。

ヘミングウェイの名言 一覧

氷山の動きの持つ威厳は、それが水面上に8分の1しか出ていないことによるものだ。


勇気とは、窮しても品位を失わないことだ。


歳をとるにつれ、自分にとってのヒーローという存在を持つことが難しくなるが、多かれ少なかれそれは必要なことである。


ヘミングウェイの経歴・略歴

アーネスト・ヘミングウェイ。米国の小説家、詩人。行動派の作家として知られ、北イタリア・フォッサルタ戦線、スペイン内乱、第一次世界大戦などに積極的にかかわる。それらの経験が小説内の戦地描写をよりリアルにしたと言われている。『老人と海』でノーベル文学賞受賞。

他の記事も読んでみる

大川隆法

挑戦、忍耐、精進の絶えざる繰り返しが経営である。


柳井正

困難な時代だからこそニーズが産まれる。


木村政雄

落語で言うと「どうだ! 俺は芸がうまいだろう」という人よりも、下手でもいいから、笑わせてくれる落語家のほうが素敵でしょう。テレビ界も企業もお客さんを見ていないことが不振の原因だと感じます。


桜井博志

新しい酒では中身で勝負したかった。だから箱やラベルはできるだけ素朴でシンプルなものにしました。


ロバート・キヨサキ

優等生はリスクを怖れるので、優れた起業家や投資家にはなりえない。彼らは「優秀な従業員」に一番向いている。


窪田良

優れた仮説を構築できるようになるにはクロストレーニングが効果的でしょう。全く別の分野に挑戦することで、本業のブレークスルーを呼び起こすという思考法で、私自身はクロストレーニングを常に意識してきました。


山本昌(山本昌広)

ここ数年は、6、7月になるとあえて「もう今年で引退か」と自分に言い聞かせます。そして、あと○日しかユニホームを着られないのかと思うとさらに闘志が湧いてくるのです。


野口悠紀雄

情報弱者にならないために、習慣化したいことのひとつは、「わからない言葉を必ず検索すること」。上司や取引先と話をしていてわからない言葉が出てきたら、すぐにインターネットで検索をするのです。新聞や雑誌などで目にする「わからない言葉」も同様です。


相川充

場の空気を読んで行動するためのノウハウのひとつは「相手の末端部をよく見よ」です。あなたの目の前の人や周りにいる人たちは、言葉や表情、身ぶりなどを使って、異なるメッセージをわざと発して「場の空気」を作ります。場の空気を読むには、まずは相手をよく見ること。末端部とは、会話なら声の強さ、言葉の速さ、沈黙や間など。表情なら目よりも口元。身ぶりなら手の先や足の先の動きです。


石坂典子

ゴミを出すのは簡単です。ところがこのゴミを処理する価格要求がすごいんです。今年のお正月に最初にお会いした取引先の方から言われた言葉も「石坂さん、もっと価格を下げてよ」と価格の話でした。価格を下げることに何の価値があるのかなと疑問に思っています。価格を下げるということは、付加価値生産性を下げることになり、研究開発や職場環境の改善等の投資資金を創出できないビジネスになるからです。そういった理解が多くの人々の間であまり広まっていないと。廃棄物処理会社に勤めていると言ったら、すぐに「3Kでしょ」と言われてしまいます。きついし、汚いし、大学を出て行かせるような会社ではないとまで言われてしまうわけです。問題なのは国民の意識だと思います。やはり廃棄物に対する価値観や考え方が正しく理解されていません。このことが全ての元凶になっているのではないかと思います。


新浪剛史

私が社長になる前まで、ローソンでは他と比べあまり特徴のない100円前後のおにぎりを販売していました。現場の人間は、他社よりおいしい商品は作れないと、最初から諦めていた。私は「厳」で臨みました。これまでの担当者をすべて外したうえで、新たに全社横断のプロジェクトを立ち上げました。「負け癖」のついた現場を、会社変革の主戦場に変えたのです。米、塩、海苔はすべて変更。具材も一新。2002年2月に売り出した第一弾「焼さけハラミ」では、フレークではなく大き強切り身の鮭を使いました。価格は160円。こうしてスタートした統一ブランド「おにぎり屋」は好評を博し、基幹商品になりました。


島津義秀

鹿児島には、郷中教育の中で約400年に渡って続いてきた「3つの掟」というのがあります。それは「負けるな、嘘を言うな、弱い者をいじめるな」の3つです。私が伝えたいことは、この3つの言葉に尽きると言ってもいいです。