名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

プルタルコスの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

プルタルコスのプロフィール

プルタルコス。プルターク(英)。帝政ローマのギリシア人哲学者・作家。氏の記した『対比列伝』はのちにシェイクスピアに影響を与え、「ジュリアス・シーザー」「アントニーとクレオパトラ」「コリオレイナス」などの名作の執筆資料となった。また、著書『倫理論集』はルネサンス期のフランス文学、17・18世紀のフランスモラリストたちに大きな影響を与えた。

プルタルコスの名言 一覧

人間には、舌は一枚しかないが、耳は2つある。


人間は、自分が他人より劣っているのは能力のためではなく、運のせいだと思いたがるものだ。


失うことを恐れるあまり必要なものを手に入れることも断念するという人は、理屈にも合わないし、卑怯である。


プルタルコスの経歴・略歴

プルタルコス。プルターク(英)。帝政ローマのギリシア人哲学者・作家。氏の記した『対比列伝』はのちにシェイクスピアに影響を与え、「ジュリアス・シーザー」「アントニーとクレオパトラ」「コリオレイナス」などの名作の執筆資料となった。また、著書『倫理論集』はルネサンス期のフランス文学、17・18世紀のフランスモラリストたちに大きな影響を与えた。

他の記事も読んでみる

山海嘉之

短期の収益のために会社のかじ取りを振り回されたのでは、産声を上げたばかりの会社にとってはひとたまりもない。軸ブレしないように、投資家が認めてくれた方法論を貫くために、無議決権株式で資金調達を行った。


小山田隆(銀行家)

7割失敗してもいい。成功確率3割を目指せ。新しい、ビジネスは、トライ&エラーを繰り返さない限り、生まれてこない。


李海珍(イ・ヘジン)

海外に行けばその国のことを中心に考えるべきで、その国のユーザーのことを最も理解しなければいけない。


本間宗久

何程利運を得てもこの休むことを忘るる時は商い仕舞いの時は極めて損出ると心得べし。
但し、商い仕舞い休むというは、何心なく休むにあらず、その気の強弱を離れ、日日通い高下を油断無く考うべきなり。又前年売り方にて利運する時は又々強気 に張り詰めるものなれども、これ又前年の気をサッパリ離れ、その時その年の作の様子、物の多少、人気の次第を考うること第一なり。


和田眞治(和田真治)

当社はこれまで、業界の常識と呼ばれるものに真剣に向き合い、徹底的に構造改革を進めてきた。


金子英樹(経営者)

ものすごく負けず嫌いな一方で、他人の長所は素直にリスペクトできるというか。学生のときもロクに勉強をしていなかったような自分に、人より優れたところがあるとしたら、そうやって人を巻き込み、チームの力を最大限に発揮させることかもしれませんね。


永守重信

人生のゴールは人それぞれで、豊かな生活や成功を望まないのであれば、それはそれでいい。ただ、後から文句は言ってはいけない。今、周りの同世代を見渡すと、努力しなかったことを後悔する人はたくさんいます。しかし、「こんなに頑張ってきたのに」と、悔いる人はほとんどいない。


池田晃治

大切にしているのは「堅志力行」。出身高校の校訓で、志を堅くして務めを行うという意味です。


辻庸介

失敗の原因って、大きく分けると2つあると思うんですよ。1つは方法論自体の問題。課題に対するアプローチの道筋が間違っていれば、目指す場所に到着するわけがない。もう1つは、努力の程度。絶対量が足りなかったり、もうひと踏ん張りが利かなかったりすれば、やはり結果は出ない。


最上悠

交渉の場で「この値段がギリギリです」と言ってみて、相手が「そうか、わかった」と流したら、いま気になっているのは値段ではないと判断できます。このように、小さく本音をぶつけて、スルーするか、反発しないか、相手の態度から、心を読み取ることができるでしょう。


小路明善

私は、直感力と直観力を磨いていくことが大事だと。他の人がやっていることをやっていたのでは社長の価値がないと思うので、社長しかできないことをやる。それにはもう直感力・直観力を磨いていくしかない。


大島武(学者)

対人コミュニケーションにおいては自分の主張を「わかりやすく伝える」ことも大切。人は相手の話がわかりにくいと警戒心を抱き、心を閉ざしてしまうからです。逆に、自分の主張を裏づけするような、わかりやすい説明ができれば、信頼感を確実に得ることができます。