プルタルコスの名言

プルタルコスのプロフィール

プルタルコス。プルターク(英)。帝政ローマのギリシア人哲学者・作家。氏の記した『対比列伝』はのちにシェイクスピアに影響を与え、「ジュリアス・シーザー」「アントニーとクレオパトラ」「コリオレイナス」などの名作の執筆資料となった。また、著書『倫理論集』はルネサンス期のフランス文学、17・18世紀のフランスモラリストたちに大きな影響を与えた。

プルタルコスの名言 一覧

人間には、舌は一枚しかないが、耳は2つある。

プルタルコスの名言|人間には、舌は一枚しかないが、耳は2つある

人間は、自分が他人より劣っているのは能力のためではなく、運のせいだと思いたがるものだ。

プルタルコスの名言|人間は現状を運のせいにしたがる

失うことを恐れるあまり必要なものを手に入れることも断念するという人は、理屈にも合わないし、卑怯である。

プルタルコス(プルターク)の名言・格言|失うことへの恐怖から断念する人は卑怯

プルタルコスの経歴・略歴

プルタルコス。プルターク(英)。帝政ローマのギリシア人哲学者・作家。氏の記した『対比列伝』はのちにシェイクスピアに影響を与え、「ジュリアス・シーザー」「アントニーとクレオパトラ」「コリオレイナス」などの名作の執筆資料となった。また、著書『倫理論集』はルネサンス期のフランス文学、17・18世紀のフランスモラリストたちに大きな影響を与えた。

ページの先頭へ