名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

プラトンの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

プラトンのプロフィール

プラトン。古代ギリシアの哲学者、教師。「西洋哲学の源流」と称えられた人物の一人。ソクラテスの弟子でアリストテレスの師。アカデメイアという学校を開き、広範な知識を後進に指導した。『ソクラテスの弁明』の著者とされている。イデア論などを展開。

プラトンの名言 一覧

優しくなりなさい。あなたの出会う人々は皆、困難な戦いに挑んでいるのだから。


愛の一触れで、人は誰でも詩人になれる。


あなたの悲哀がいかに大きくても、世間の同情を乞おうとしてはならない。なぜなら、同情の中には軽蔑の念が含まれているからだ。


破廉恥に対する羞恥心も、美を求める努力も、ともに欠けているようでは、国家にしろ個人にしろ、偉大な美しい行為を果たすことはできない。


笑いの実は青いうちに摘んではならない。


嫉妬深い人間は、自ら真実の徳を目指して努力するよりも、人を中傷するのが、相手を凌駕する道だと考える。


よく練られた仕事は、半ば終わったようなものである。


好機とは、何かを受け入れたり、何かをなすべき唯一の一瞬をいう。


無理に強いられた学習は、なにひとつ魂の中に残りはしない。


老齢は明らかに迅速なり。ともかく我々に必要以上に迅速に切迫する。


正しく進もうとする者は、若い時に美しい形を訪れることから始めなくてはならない。そこから、彼は素晴らしい思想を作り出す。そしてまもなく彼は自分で一つの美しい形を感知し、それはまた別の美に似ていることだろう。すべての形における美は、ひとつであり、同じである。


不正を非難する人とは、己が不正をなす事を怖れて非難するにあらずして、不正を破らんことを怖れて非難するなり。


少年たちの勉学を強制と厳格さによりて訓練せず、彼らに興味をいだかせるべく導くならば、彼らは心の張りを発見せん。


己れ自身の力量によらず、先祖の名声によりて尊敬をあたえて甘受する以上に恥ずべきことなし。


プラトンの経歴・略歴

プラトン。古代ギリシアの哲学者、教師。「西洋哲学の源流」と称えられた人物の一人。ソクラテスの弟子でアリストテレスの師。アカデメイアという学校を開き、広範な知識を後進に指導した。『ソクラテスの弁明』の著者とされている。イデア論などを展開。

他の記事も読んでみる

清水勝彦

米国ではリーダーに選ばれることを謙遜するのではなく、誇りにしています。「俺がリーダーだからついてこい」「自 分はリーダーだから会社を良くする責任がある」と思っているのです。


杉森務

販売の現場では様々な葛藤があります。我々の思った通りに特約店さんがやってくれるか、くれないか、あるいは我々にとってよくても、特約店さんにとってよくないなど、葛藤、衝突が必ずあります。その時に激しい店主さんになればなるほど、意見が行き違います。出入り禁止になったこともあります。入り禁止になったからといって引っ込んだらおしまいですから、何があろうと行って、何回も通って氷解したということもありました。やはり大事なのは、人と人との信頼関係です。


井植歳男

小さいながらも会社をこしらえ、その社長ともなると、責任は急に重くなった感じである。事業の成否は、すぐさまこれを取り巻く多くの人々の幸福につながっている。必ず発展させなければならないと誓いを新たにした。
【覚書き|三洋電機を株式会社化したときを振り返っての発言】


西多昌規

10年先の将来をイメージしても、脳はそれを現実味のあるモノとして認識してくれない。ちょうどいいのは3年後。「新しいものに挑戦した結果、自分は3年後にこうなっている」というイメージが、自分の背中を押してくれる。


堀紘一(コンサルタント)

右肩上がりの幸福な時代は去った。いまは悩みの多い時代である。だが、考えてみて欲しい。仕事で悩むのは、そもそも当たり前のことなのだ。何の悩みもない仕事、人生などない。むしろ大事なのは、悩んだときに、そこからどうやって次の明るいステージへ脱出、脱却するかである。


高坂勝

お店を始める時は、最低限、いくら収入があれば暮らせるか計算しました。それ以上は稼がない、忙しくしたくなかったので。


関戸正実

何かうまくいっていることがあっても、同じ形でやっていたら、なかなかその状態は続かないものです。


ダライ・ラマ14世

これが私のわかりやすい宗教です。寺など必要でありません。難しい哲学も必要ではありません。私たち自身の頭と心が私たちの寺なのです。そしてその哲学とは優しさです。


妹尾八郎

貴重な情報をたくさん持つと「情報の施主」になれます。それから、弊社は一目置いてもらえるようになった。大手デベロッパーだって施主にはペコペコしますよね(笑)。それだけ施主というのは強い立場なんですよ。


田中仁(経営者)

企業の「ビジョン」が定まっていると、仕事の選択基準が明確になり、ムダな時間をかけずに済む。スピード感のある仕事をするためにも、「ビジョン」をしっかり意識すべき。


五木寛之

低成長の時代は、成熟した文化をつくるチャンス。イメージ戦略が大事。


高岡浩三

顧客の問題について考えるときは、まずはできるだけ大きく問題を捉えるとよい。一般的に、マーケティングにおいてはターゲティング(顧客層の絞り込み)が重要だと言われるが、最初から問題を絞り込む必要はない。少なくとも私は、ターゲティングから入ることはない。それよりも、今、世の中で起こっていることを俯瞰で捉え、大きな問題設定から入ることがほとんどだ。たとえば現代の日本なら、「高齢化社会の問題とは何か」を考えてみる。