名言DB

9412 人 / 110637 名言

ブルース・リーの名言

twitter Facebook はてブ

ブルース・リーのプロフィール

ブルース・リー(李小龍)。香港のアクション俳優、武術家。サンフランシスコ出身。8歳の頃から子役として多くの映画に出演。18歳で米国に移住。ジークンドー(截拳道)を創始。その後、『グリーン・ホーネット』で準主役に抜擢され、人気俳優になった。32歳でこの世を去った。

ブルース・リーの名言 一覧

ハイキックができなくなったら、自分のできるローキックを一生懸命磨いて得意技にすればいい。


ブルース・リーの経歴・略歴

ブルース・リー(李小龍)。香港のアクション俳優、武術家。サンフランシスコ出身。8歳の頃から子役として多くの映画に出演。18歳で米国に移住。ジークンドー(截拳道)を創始。その後、『グリーン・ホーネット』で準主役に抜擢され、人気俳優になった。32歳でこの世を去った。

他の記事も読んでみる

久田雅之

大手企業の下請けではなく、自社製品を増やしていけるかどうかが、ベンチャーとして成長できるかどうかのカギ。


澤田秀雄

株式投資の3つのポイント

  1. その企業が成長の見込めるビジネスモデルを持っていること。
  2. トップの社長にしっかりとした経営能力が備わっていること。
  3. きちんと利益を出していること。

これらを満たしていれば、きっと長期投資で大きなリターンを期待できるでしょう。


稲盛和夫

信頼関係は自分自身の心の反映だ。たとえ、自分が損をしたとしても、人を信じていく。その中でしか、信頼関係は生まれない。信頼とは、外に求めるのではなく、自らの心の内にもとめるべきものなのだ。人生というのは魂の修行の場ではないかと考えている。苦難は魂を純化、深化させるために与えられている試練であり、成功もその人間がどこまで謙虚でいられるかを試すものでしかない。


魚谷雅彦

いまの時代、単に戦略を語るだけではリーダーにはなれません。たしかに昔は、「偉い人は細かいことがわからなくても、部下が持ってきた書類にハンコだけついていればいい」という時代がありました。しかしいまは、リーダーも実務を理解する必要があります。ビジネスの細部を知っていればこそ、深い議論ができるのです。


ピーター・ドラッカー

成果をあげる人の共通しているのは、自らの能力や存在を成果に結びつける上で、必要とされている習慣的な力である。企業や政府機関で働いていようと、病院の理事長や大学の学長であろうと、まったく同じである。私の知る限り、知能や勤勉さ、想像力や知識がいかに優れようと、そのような習慣的な力に欠ける人は成果をあげることができなかった。成果をあげることは一つの習慣である。習慣的な能力の蓄積である。習慣的な能力は、常に習得に努めることが必要である。習慣になるまで、いやになるほど反復しなければならない。


荒川詔四

存在感のあるマーケットシェアを持たないと、我々が最終目標で謳っている「タイヤ会社・ゴム会社として名実ともに世界ナンバーワン」の地位の確立はとてもおぼつかない。


小野寺佑太

当社の経営理念は、「全ては他者の喜びのために」です。私は、人に決められた人生でなく、自分で選んだ人生を歩んできました。同じような選択をして挑戦する経営者の方々を、これからも仕事を通じてぜひ後押ししたい。そして一人でも多くの皆さま、ひいては社会全体に貢献したい。


和田勇(積水ハウス)

私は出る杭でした。名古屋で営業所長をしていたころ、都市部で地価が上昇してマイホームが入手困難になり、賃貸のニーズが高まりました。そこでプレハブの集合住宅をつくることを考え、営業所レベルで勝手に開発してしまいました。社内で物議をかもしましたが、結果的にこのとき開発したものがもとになり、現在の我が社の賃貸住宅ブランドの商品シャーメゾンへと発展しました。


杉野正

しなの鉄道のときには、社内に「打倒JR」「打倒、県企画局」などのビラも貼りました。目に見える形で、自分の意志を浸透させるためです。僕は自分の言葉にコミットしているから、目標を曖昧にせず、目的もしっかりと書いて貼っておく。口頭ならば言いっぱなしになりますから。その分大きなプレッシャーですけど。


原田泳幸

自ら変わらない限り、生き残れない。


永持孝之進

中堅社員の再教育をやったことがありましたが、あまり効果はありませんね。自らが勝手に勉強するようでなければ意味はありません。会社がやるべきは自己啓発の手助けでしょう。


本田健

ひとつひとつの才能は巨大である必要はありません。それよりも「複数の才能のかけ算」が大切。才能のかけ算ができたら、収入はどんどん増えていくものなので、現在、貯金が少なくても、気にすることはありません。


深田晶恵

自己投資費を集計する際は、「この支出は本当に自己投資になったのか」と自問自答すること。「自分への投資」が言い訳になり、支出が膨らむ人は少なくない。


竹内規彦

長期的なキャリア形成においては、初期の評価がとても重要です。戦略を見直すのであれば、できるだけ早いほうがいいでしょう。


進藤晶弘

バブルが弾けて受注の伸びに陰りが見え始めたとき、メガチップスの進むべき方向を決める岐路に立たされました。私自身は大企業の下請けになるよりも自主独立路線を歩むべきだと思っていました。しかし、人生の重みはみんな平等であるとの考えから、今後の進むべき道をみんなで決めることにしたのです。判断のよりどころを得るため、事前に無記名で会社の価値観すなわち「経営理念」「行動指針」「経営原則」に関して意見を提出してもらい、そして20数人の社員と兵庫県の有馬温泉で合宿、真剣な議論を行いました。大議論の末に「経営原則」を決し、下請けの道よりも、自主独立の道を歩むとの結論に達しました。