名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ブランチ・リッキーの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ブランチ・リッキーのプロフィール

ブランチ・リッキー。大リーグチーム、ブルックリン・ドジャーズのゼネラルマネジャー。人種差別の壁を越えてジャッキー・ロビンソンと契約した人物。ジャッキー・ロビンソンはアメリカ初の黒人プロ野球選手で、盗塁王など多くのタイトルを獲得したスタープレーヤー。

ブランチ・リッキーの名言 一覧

幸運とは、計画の副産物に他ならない。


ブランチ・リッキーの経歴・略歴

ブランチ・リッキー。大リーグチーム、ブルックリン・ドジャーズのゼネラルマネジャー。人種差別の壁を越えてジャッキー・ロビンソンと契約した人物。ジャッキー・ロビンソンはアメリカ初の黒人プロ野球選手で、盗塁王など多くのタイトルを獲得したスタープレーヤー。

他の記事も読んでみる

枝野幸男

(現場感覚があると言われるのは)それは、私のキャラクターだと思います。イデオロギーとか、空理空論とかに一貫して関心がないので。


鈴木明子

10分のコーナーのために、1時間かけて専門家に講義してもらっていたのですが、私はフィギュアスケートだけをやっていたので、知らないことだらけでした。でも、だからこそ逆に知ることが楽しかった。世界は1カ国だけで成り立っているわけではなくて、あちらが動けば、こちらも動く。お金の流れも一緒。それまで全く興味がなく、物事につながりを感じてなかったのが、点と点がつながって線になるというのを実感しました。番組が終わった後もそれは続いているので、どんなきっかけでも、まずは興味を持つことが大事だと感じています。

【覚え書き|NHKのウェブニュースでキャスターを務めた当時を振り返って】


鈴木真理子(人材コンサルタント)

記憶をたどる作業と、文章化する作業は別にしたほうがいいでしょう。紙でもパソコンの画面上でもかまいませんから、まず用件やキーワードを個条書きでメモ。本文を書くときは、書く作業に集中します。


一川誠

どんな作業でも進めば進むほどモチベーションが上がり、積極的になるというのは人間にも動物にも共通した行動的特性の一つです。重い仕事を先に終わらせてしまえば、1日の後半はいいモチベーションのまま、比較的簡単な仕事をこなしていくことができるでしょう。


岩田聡

世の中のほとんどの商品はマーケティングがあり、お客様の要望に応えるものを出すのが常ですが、我々は驚きを提供するのですから、お客様の要望を聞くことは無駄になる。


小西利行

メモ自体は何も考えてくれない。メモの本当の役割は、アイデアを考えたり思考を深めたりするきっかけをつくることにある。


弘兼憲史

「この人は嫌い」という思いが強まると、距離はますます広がります。ならば、相手の懐に飛び込んで、得られるものを得ようと前向きに考えた方がいい。イヤなやつにもそれなりのいいところがあるし、自分の考え方次第で学べるところはあるはず。誰もその人に近づこうとしないなら、なおさら自分だけの大きなチャンスになり得る。


山口雅之(フリーライター)

海外で成果をあげる人はせっかちなほど仕事が速い。日本企業のスピード感では戦えないからです。


藤井佐和子

「自分は人間関係で悩んでいる。だから転職したい」とはっきりおっしゃる方は、そう多くはありません。みなさん、最初は仕事のやりがいや待遇などを話題にされるのですが、もっと詳しく聞いていくと、じつは人間関係が一番大きな問題だった、というのはよくあること。本人が意識している・いないに関わらず、人間関係は仕事のモチベーションに大きく関係しているということでしょう。


広瀬経一

私の考える頭取の三つの条件とは、第一に私欲がないこと。第二に内剛外柔の人であること。そして第三に最低十年以上頭取を務められる若い人であることである。【覚書き:頭取辞任にあたって後継者の条件を語った言葉】


木村多江

セリフを発した途端、自分の心の中がわ1つと動き出すのを感じたのは、初めてのことでした。言葉が眠っていた力を起こしてくれた。なかでも好きなセリフは「何がハッピーエンドかは、自分で決めるわ」。すっかり気に入って、撮影が終わったいまも、ちょっと落ち込んだときにこのセリフを言ってみるんです。そうすると、どうしてダメなんだろう……と塞いでしまっている考えが、がらっと変わる。自分なりのハッピーエンドに向かって、心も体も動き出す。まるで、私の性格自体が、その言葉を発する性格に変わったみたいなパワーをもらえる。できないと思っていたことの扉がパッと開いていくんです。

【覚え書き|映画『東京島』の撮影を振り返って】


松田憲幸

そもそも社長業とは何か、と考えると、社長の最大の仕事とは、より正しい戦略を考え、会社を正しい方向へ導いていくことです。そのために、正しい情報を得る努力は惜しみません。
【覚書き|毎週必ず販売店店頭に立って商品を売ることについて語った言葉】