ブライアン・マーティーニの名言

ブライアン・マーティーニのプロフィール

ブライアン・マーティーニ。アメリカ人経営者。「フランクリン・コヴィー・ジャパン」社長。ネバダ州出身。ブリガムヤング大学卒業、同大学でMBAを取得。日系IT企業、外資系企業を経てフランクリン・コヴィー・ジャパン社長に就任。

ブライアン・マーティーニの名言 一覧

経営戦略や運営方法は他社も真似できますが、企業文化を真似するのは非常に難しく、競争に勝ち残れる究極の強みになる。

ブライアン・マーティーニの名言|企業文化は究極の強みになる

実りある関係を築くには、まず相手の立場を理解しようとする姿勢が重要。「Win-Win」の関係は協働相手とのシナジーを発揮するための大前提。

ブライアン・マーティーニの名言|相手の立場を理解しようとする姿勢が重要

当社の研修では、パラダイムシフト、つまり視点を変えることによって、より生産的で効果的な行動、考え方ができるよう変化を促します。例えば第1の習慣「主体的である」は、どんな環境でも成果を上げるための基本といえるでしょう。

ブライアン・マーティーニの名言|視点を変えることによって、より生産的で効果的な行動、考え方ができるよう変化を促す

ブライアン・マーティーニの経歴・略歴

ブライアン・マーティーニ。アメリカ人経営者。「フランクリン・コヴィー・ジャパン」社長。ネバダ州出身。ブリガムヤング大学卒業、同大学でMBAを取得。日系IT企業、外資系企業を経てフランクリン・コヴィー・ジャパン社長に就任。

ページの先頭へ