ブライアン・ヘイウッドの名言

ブライアン・ヘイウッドのプロフィール

ブライアン・K・ヘイウッド。「タイヨウ・パシフィック・パートナーズ」CEO(最高経営責任者)。ハーバード大学卒業(東アジア研究専攻)。JDパワー、英「ベルロン・インターナショナル」ディレクター、シティバンク・ジャパン副社長などを経てタイヨウ・パシフィック・パートナーズを設立。

ブライアン・ヘイウッドの名言 一覧

市場の中にはサメも必要。サメがいないと、弱った魚が増えすぎる。


会社の存在意義は、価値創造だ。それを忘れないでほしい。


多くの経営者が「投資家は短期的だ」と言う。だが、本当に長期的に企業価値を高めようと本気になっているだろうか。利益は出ていてもEVA(経済付加価値)はマイナス、つまり価値を毀損している場合も少なくない。


伊勢神宮は20年に1度、新たな社殿を建てて遷宮する。伝統を守りながら若さを保つ「常若(とこわか)」という精神だ。日本の経営者もそれを見習ってほしい。


本来、コーポレートガバナンスは素晴らしい社長が一人いれば、それで十分。しかし、次の社長がそうなるとは限らない。完璧な継承は不可能で、そのためにしっかりとした仕組みを入れることが必要。


日本では経営者に大恥をかかせる劇場型アクティビズムはなじまない。経営者との直接対話で、徹底した他社比較などをし、小恥をかくことが改革につながる。


ブライアン・ヘイウッドの経歴・略歴

ブライアン・K・ヘイウッド。「タイヨウ・パシフィック・パートナーズ」CEO(最高経営責任者)。ハーバード大学卒業(東アジア研究専攻)。JDパワー、英「ベルロン・インターナショナル」ディレクター、シティバンク・ジャパン副社長などを経てタイヨウ・パシフィック・パートナーズを設立。

他の記事も読んでみる

秋田正紀

銀座本店に隣接する東京銀行の跡地を松屋に譲渡していただけるという話が舞い込み、それを機に外装も含めた大リニューアルを担当する責任者の一人となりました。しかしながら、前回の改装からはまだ一年たっておらず、ついこのあいだ、改装したものを再び壊すことや、全面改装に要する巨額な費用を思うと、一大リニューアルを断行する決心がつきませんでした。まず、私なりに綿密な計画を立てて、社長に提案したのですが、「そんな小さな改装ではダメだ。過去のことなど気にせずに、もっと大きなことをやれ」と、逆にけしかけられてしまいました。その言葉にようやく「やっていいんだ」という気持ちになれました。私がいま社員にいっているのは、「もっと大きな仕事をしろ」「自分から仕掛けていけ」ということです。その際、上の人が背中を押してあげることが、ものすごく大切だと思います。そうしなければ、社員は萎縮してしまい、大きな仕事に踏み切れないからです。


近藤史朗

本や新聞を読んで知識や情報を仕入れることは日常的に行っています。しかし、本や新聞から学ぶのは、きれいに調理された豪華な料理を食べるようなものです。加工されたものなので、面白いがあまり役立たないという思いが少なくありません。


村上太一

仕事ができても変にズルいことをする人には、安心して仕事を任せられません。世の中が変わったといっても、こういう基本的なことは、変わらず重要な気がします。


久野正人

リーダーが成果を拳げることだけに血道を上げていると、部下との関係の質が損なわれて、むしろ成果が挙がらなくなる場合が多い。


池谷裕二

私が研究生活を続ける中で、はじめて「サイエンスの研究とは、本当はこういうものだったのか」と実感したのは、2年間、コロンビア大学に留学していたときでした。世界中から集まって来た最先端の研究者たちを観察していたら、日本のサイエンティストたちとは「集中力」と「議論をする力」が根本的にちがうな、と気づいたのです。日本の大学では、食事や休憩のときに研究の話をはじめると「おい、メシの時ぐらいは研究の話はやめようや」と面倒なやつのような扱いをされたけれど、コロンビア大学では、四六時中、ものすごく濃く研究についての議論をしていました。私は幸い、自分の関わるジャンルにおいて、まさに世界最先端と言える研究室に留学できたのですが、そこでは世界最先端とはいえども研究している時間そのものはそれほど長くはなくて、とにかく、議論によって濃い時間を蓄積しているのだ、と自分なりにはわかりました。結局、アイデアは、コミュニケーションからしか生まれないようなのです。


村口和孝

私のところには、ベンチャー創業や、事業本格的展開したいとのサラリーマン、または出身者からの相談が多い。サラリーマン生活に数年でも慣れてしまった人がベンチャーを創業する場合‐なかなかサラリーマン感覚が抜けないという症状に悩む人が多いように思う。


柳生博

八ヶ岳倶楽部は利益のためにやっているわけではありません。スタッフが生活できる程度の収入はありますが、僕の懐には入っていない。日本野鳥の会の会長職もノーギャラで引き受けています。お金のためではなく、自分がやりたくてやっているからこそ長続きもするし、人も集まってくれるのでしょう。


井上雅博

新しい事業プランを考えるのは、僕を含めヤフーの人間にとっては日常の仕事です。だから、これまでは社員に対しても取り立てて発想のための仕組みは作ってきませんでした。しかし、人数も増えたところで少し体系的に取り組もうと、昨年末に登竜門という名の制度をスタートさせました。全社員が応募できる事業プラン・コンテストです。2週間程度の短い募集期間だったのですが、合計888件の応募があり、一次選考、最終選考の結果、何件かの事業化を決めました。


北尾吉孝

韓非子には「巧詐(こうさ)は拙誠(せっせい)にしかず」という言葉があります。人の心を動かすには誠実さが一番だという真理が、まさに短い言葉でズバリと語られています。巧みな言葉で欺くようにして人の心に取り入ろうとするより、たとえ拙い言葉であり下手な対応であっても誠実であることが何よりも大切だということです。


澤田秀雄

資金力やブランド力が小さい状態から事業を立ち上げるには、他社に先駆けて参入することが不可欠。そのためには、人と違った見方で新しい需要を見つけなくてはなりません。


牧野正幸

その世界のトップに昇り詰めた人間は、充実していて楽しい人生を送っているというイメージを周囲に与えることが大事だと思います。憧れを抱かせるからこそ、後に続く者が現れるのです。そこに至る道の厳しさを教えるのは、憧れの後でよいのです。


安川第五郎

いいものをつくるなら多少値段が高いのは当たり前だ。安かろう悪かろうよりは、良いものを少し高い値で売るのが我々製造業の商売常識である。さらに経験を積めばそれだけコストが下がり、製品もよくなるはずだ。


森信三

金の苦労を知らない人は、その人柄がいかに良くても、どこか食い足りぬところがある。人の苦しみの察しがつかぬからである。


関根眞一

交渉の場で徹底すべきなのは、相手の立場になって考えることです。なぜ相手はそのような要求をするのか、何に困っているのかを推測して話を進めます。すると、背後に別の人物の意向があることが見えてきたり、別の問題を抱えていることがわかってきたりするからです。


榎本博明

部下の目には、自分を大きく見せようとする上司の方が滑稽に映るものです。


ページの先頭へ