名言DB

9,524 人 / 112,423 名言

ギュスターヴ・フローベールの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ギュスターヴ・フローベールのプロフィール

ギュスターヴ・フローベール、フロベール。19世紀フランスの小説家。フランスのルーアン出身。法律を学んでいたが病気のため文学の道に進む。主な著書に『ボヴァリー夫人』『感情教育』『サランボー』『ブヴァールとペキュシェ』など。

ギュスターヴ・フローベールの名言 一覧

人生で最も輝かしいときは、いわゆる栄光のときではなく、むしろ落胆や絶望の中で人生への挑戦と未来への完遂の展望がわき上がるのを感じたときだ。


成功は結果であって、目的ではない。


我々は、過去を知らないばかりに、自分の生きる時代を中傷する。人間はかれこれずっと、こんな調子で来たのである。


ギュスターヴ・フローベールの経歴・略歴

ギュスターヴ・フローベール、フロベール。19世紀フランスの小説家。フランスのルーアン出身。法律を学んでいたが病気のため文学の道に進む。主な著書に『ボヴァリー夫人』『感情教育』『サランボー』『ブヴァールとペキュシェ』など。

他の記事も読んでみる

寺尾玄

努力については、「向き」も重要です。たとえば、「大金持ちになりたい」という自分の欲望のために努力している人は、人の協力が得にくい。努力が「人のため」「誰かのため」に向いているからこそ、人は惜しまず協力してくれることを知っておきましょう。


金澤悦子

私には、これまで3回の成功体験があるからわかるのですが、8合目に差しかかる直前が、一番つらいんです。


秋元久雄

社員を主役にするための仕組みとして取り入れたのがチーフリーダー投票制度。これは営業部長や設計部長といった各部門のトップを、年に1回その部に所属する社員が投票で決めるというもの。つまり自分の上司を自分たちで決めるわけ。部下にとって、考え方も合わなければ尊敬もできない上司の下で働くことほどつまらないことはないじゃん。でも投票制度にすれば、「何でこんな人が俺の上司なんだ」という不満はなくなるよね。自分たちで選んだ上司なんだから、その人の下で納得して働ける。また選ばれたほうだって、部下からの信任を得ているわけだから、安心してリーダーシップを発揮することができるよね。しかも年に1回の改選だから、「サボっていたら次は役職を失うかもしれない」という緊張感もある。


吉田松陰

何もせずに機会を失ってしまうのは、人の罪である。


池谷裕二

スポーツで身体を動かすことがストレスを軽減するということもあるのですが、それだけではありません。「運動すればストレスが軽くなる」と自分で思い込んでいることこそ大きな意味があります。自分はこれをすれば気持ちが楽になると信じて、ストレスを感じたときの逃げ道を用意しておくことで、実際にストレスホルモンの上昇は抑えられます。


鈴木敏文

みんなが賛成することはたいてい失敗し、反対することはたいてい成功する。


テリー伊藤

働いているときついこともあるけどさ、考え方次第で見える風景は変わるから。カラ元気とやせ我慢で勢い付けて、壁を超えていきましょうよ!


田口佳史

想定外の連続が現実の世界。想定外が起こった時のことを考えていかに訓練しておくかが重要。有事は平時の備えにありと。これが大事。


安部修仁

作業工程の無駄を徹底的になくし、生産性を向上させるために、作業をすべて分解するところから始めました。たとえば、フロアモップがけという作業については、道具の運搬、人の移動、洗浄作業などの作業に分解し、ワークスケジュールの流れと組み合わせて、作業時間の短縮に取り組みました。


山崎将志

周りからの評価を上げるために、一番簡単なのは行動を変えることだ。なかでも効果が大きいのは発言である。発する言葉が変われば、周囲の見方が変わってくる。リーダーの場にある人なら、職場のムードをえることもできる。


酒巻久

埼玉県の秩父にある本社から社員が東京に打ち合わせなどに出るときは、「仕事が終わってもすぐに帰るな」と言っています。せっかく東京に出たのだから、私のように絵画や映画を観てもいいし、デパートや量販店で売れ筋商品やお客の様子を観察してもいい。なんなら実際に商品を買った人に「なぜこれを選んだのですか?」と聞いてみてもいいじゃないですか。会社でネットサーフィンをしているより、よっぽどリアルな消費者の声を聞けるし、アイデアが浮かぶきっかけにもなります。


ヒクソン・グレイシー

「負けるかも」と思ったことはない。負けをイメージした時点で負けてしまう。