名言DB

9,528 人 / 112,482 名言

フロイトの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

フロイトのプロフィール

ジークムント・フロイト。オーストリアの精神分析学者、精神科医。精神分析を創始した人物。オーストリア帝国モラヴィアのフライベルク(のちのチェコ・プシーボル)出身。ウィーン大学卒業後、コカインを医療で用いる研究を行ったのち、パリで催眠療法とヒステリーの治療法について学ぶ。ウィーンに戻り一般開業医としてヒステリーの治療を行う。その後、精神分析の手法を確立し以降の精神医学や臨床心理学などの基礎を打ち立てた。

フロイトの名言 一覧

力はあなたの弱さの中から生まれる。


偉大なるレオナルドは生涯を通じて、実のところ子供のままでいたようだ。大人になっても遊ぶことをやめなかった。それで同時代の人たちからは、彼は不思議な、理解しがたい人間に思われたのだ。


フロイトの経歴・略歴

ジークムント・フロイト。オーストリアの精神分析学者、精神科医。精神分析を創始した人物。オーストリア帝国モラヴィアのフライベルク(のちのチェコ・プシーボル)出身。ウィーン大学卒業後、コカインを医療で用いる研究を行ったのち、パリで催眠療法とヒステリーの治療法について学ぶ。ウィーンに戻り一般開業医としてヒステリーの治療を行う。その後、精神分析の手法を確立し以降の精神医学や臨床心理学などの基礎を打ち立てた。

他の記事も読んでみる

寺脇康文

いつまでも悩んだり、落ち込んでるのは僕はもったいないと思います。人はいつか死ぬ。その人生の中で、起きたことをいつまでも考えてるより、次にもっと良くなるように気持ちを切り替えてやればいいんだから。過去は同窓会などで思い出を懐かしむためにあると思うんですよ。こうすればよかったと。いつまでも引きずってもしょうがない。その失敗があるからこれからがある。将来にものすごい良いことがあると思えば幸せじゃないですか。


渡辺喜美

なぜ官僚たちが小手先の処方箋しか出せないのか。答えは明確、「責任を問われない」からです。不況でも公務員の給料は民間ほど下がらず、クビにもならない。おまけにデフレ経済化では格差が広がる。失業者が増え、自殺者が増える。すると景気対策や自殺者対策といった官僚の仕事自体はどんどん増える。危機感を実感できないまま、抜本的な改革を施そうなんて思えませんよ。しかも、官僚任せにしていた結果、問題解決がまったくできない国になっていた、というわけです。私が自民党を飛び出したのは、こうした状況を変えるためだった。


草野仁

下手なゴマすりや媚びへつらいは、上の立場のものから見るとよくわかるものです。無理に背伸びせず、素直に話せばよいのです。重要なのは謙虚な姿勢の中にも烈々たる闘志を持っている人間であることを理解されることです。


鈴木あや(IBM)

部下に上手く使われることも、上司たる自分の役目であると私は思っています。


永田豊志

図解は、膨大な文字情報からキーワードだけを抜き出し、関係性を組み立て、ストーリー化する作業。脳が理解しやすいシンプルな形に情報が加工・整理される。


小島忠雄

再建のために全力を尽くそう。それでも幕引きをしなければならないのなら、他の人に迷惑はかけられない。自分でやるしかない。
【覚書き|ダイワゴルフ社長時代、米国の同社販売会社が設立後3年連続赤字を出したことに対しての発言。その後、アメリカへ直接乗り込み経営再建を成し遂げた】


玉塚元一

経営判断は瞬時にしなくては現場が迷う。


堤真一

集中の仕方を試行錯誤できるようなりました。ただ目の前のことだけを見据えるのが、必ずしも良い結果を生むわけではないんです。時には一歩引いて、自分を客観視する視野が開けてくれば、見えてくることもあります。目の前の仕事に焦点を合わせることと、客観視すること。40代以上になってから、この行為を行ったり来たり繰り返せるようになりました。


印南敦史

大切なのは、本を読んだ結果として、知識や発見が1%でも残ること。100%を目指して欲張らない。そして一冊の本を深く読むのではなく、たくさんの本から1%を集めて、大きな知識をつくっていく。そうすれば読書は一気に効率化できます。


松岡修造

僕は、悩んだ時、戦略を考える時などは、ノートや紙などに箇条書きで心の声を書き出しています。アイデアや本心を掘り起こす力がつきます。


サンキュータツオ

無機質に見えるものから、人間くささが覗く一瞬が一番萌えるんですよ。いつもは淡々としたおじいちゃんが、何かに熱くなっている姿ってグッときませんか? 論文もそういう目で読んでみると新しい面白さがあると思います。


鈴木喬(経営者)

今の企業にとって、最も重要な資源は「アイデア」です。資本や技術を外から調達するのはさほど難しくない。フェイスブックなんて、別に高度な技術や巨大な資本があるからできたわけではなく、まさにアイデアから生まれた大ヒットビジネスです。そして良いアイデアというのは、プールサイドでぼんやりしているときなんかに出てくるもの。だから僕は、まず遊びの予定を入れる。仕事はその合間に入れればいい(笑)。