名言DB

9,502 人 / 112,123 名言

フリーダ・フロム・ライヒマンの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

フリーダ・フロム・ライヒマンのプロフィール

フリーダ・フロム・ライヒマン。アメリカの精神科医、心理療法家。心理学者エーリッヒ・フロムの妻。ドイツ・バーデン=ヴュルテンベルク州カールスルーエ出身。人間精神と幼少期の母親との関係についての研究を行った。「分裂病をつくる母」の概念を提唱。著書に『積極的心理療法 その理論と技法』。

フリーダ・フロム・ライヒマンの名言 一覧

私は毎日彼に会いに行き、ドアの外から、あなたに、あなただけに会いに病棟にきたこと、あなたがわれわれに有効な治療的交流を試してみる機会を与えてくれるようになるまで、私は待っていることを話した。三ヵ月後に彼は私を招き入れた。


フリーダ・フロム・ライヒマンの経歴・略歴

フリーダ・フロム・ライヒマン。アメリカの精神科医、心理療法家。心理学者エーリッヒ・フロムの妻。ドイツ・バーデン=ヴュルテンベルク州カールスルーエ出身。人間精神と幼少期の母親との関係についての研究を行った。「分裂病をつくる母」の概念を提唱。著書に『積極的心理療法 その理論と技法』。

他の記事も読んでみる

秋山真之

経験は必要だが、経験によって増える知恵と同じ分量の牡蠣殻が頭に付く。知恵だけ採って、牡蠣殻を捨てるということは人間にとって大切なことだが、老人になればなるほどこれができぬ。
【覚書き:牡蠣殻とは動きを鈍くする先入観を意味している。】


谷原誠

これは新人の頃に多かったのですが、依頼者の話だけで物事を判断して裁判を闘おうとすると、相手側から思いもよらない主張が出てくることがありました。そうすると、自分が窮地に立たされるわけです。


美輪明宏

白の白さを際立たせるには、その白のかたわらに黒い色のものを置けばよいのです。黒の黒さが深く、濃ければ濃いほど、黄なりの白さのものでも真っ白に見えるものなのです。黒は苦労です。苦労したことが多く、苦しみの深さが深ければ深いほど幸せが訪れたとき、それがどんなにささやかな幸せでも、大きな幸福感として満喫できるものなのです。


ビル・ジョージ

本物のリーダーシップへの旅のはじまりは、自分を理解すること。自分の人生行路、その試練や挫折。このことを知れば、自己認識ができ、トゥルー・ノース(目指すべき方向)が発見できるのです。


岡藤正広

大切なのは、人並み以上に努力することやで。


渡邉英二

「人並み以上に努力をして初めて、みんなと同じくらい仕事ができる」と考えて仕事をしてきました。


稲盛和夫

経営者というのは、あらゆる面で日常の仕事の中、大変厳しい環境に置かれたり、いいときもあったり、悪いときもあったりと、いつも予期せぬことに見舞われます。それがまさに修行で、うまくいかなくなったときに動揺したり、うまくいったからといって有頂天になったりしてはいけません。いいときでも、非常に厳しい環境の中でも頑張っていくということがまさに修行であって、そうした経験を経ていくことで自分の心が高まっていくのですね。


池田千恵

朝時間の活用は、生活全体の充実につながる。


小阪裕司

80年代から日本人はモノの充実よりも心の充実を追い求めてきました。心の豊かさを求める志向は、いま急に起きたのではなく、リーマンショックで加速したのでしょう。商売人はもっと価値創造をすべきです。


川村元気

映画プロデューサーの仕事の一つに、制作チームの編成があります。僕は、組み合わせのシミュレーションに、しつこく時間をかけます。チームの質が、映画の出来を左右すると思うからです。


牛久崇司

上司からは、常に現場に行き、出てきた数字の背景にあるものを確認することを教わりました。ただ数字を見るだけでなく、現場におもむくことで信用を得て、相談を受けるようになることが大事だと。その経験は社長になったいまも、かけがえのない財産として生きています。


新田祥子

あがり症を治すため、まず声を発する器となる口や表情筋を鍛えます。なぜ赤ちゃんは上手く発声できないのか。それは言葉を知らない以上に表情筋が鍛えられていないからです。同様になぜ老人はモゴモゴとしたしゃべり方になるのかといえば、加齢で表情筋が衰えるからです。若いうちはまだなんとかなったとしても、30歳を過ぎれば確実に喋る方に影響します。まずは凝り固まった表情筋、舌、顎の関節をほぐし、自在に発声できる器を鍛えます。