名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

フランチェスコ・トラーパニの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

フランチェスコ・トラーパニのプロフィール

フランチェスコ・トラーパニ。イタリアの経営者。ブルガリのグループCEO(最高経営責任者)。ブルガリ創業者のひ孫。イタリアのナポリ大学、アメリカのニューヨーク大学卒業後、27歳でブルガリの経営を叔父から引き継ぐ。多角化、株式上場などを行い、ブルガリを5店舗の小さな宝石商から世界的ブランドに成長させた。そのほか、イタリア・ラグジュアリー製品協会副会長なども務めた経営者。

フランチェスコ・トラーパニの名言 一覧

顧客に刺激を与え、顧客をエキサイトさせる存在であること。これが、近年の高級ブランド経営の必須条件であると私は考えます。目の肥えた顧客に自分のブランドを選択してもらうには、顧客をエキサイトさせる存在にならなければなりません。


目の肥えた顧客を満足させるためには、品質を自社で全面的にコントロールする体制が欠かせません。製造の内製化によってより深い商品知識やノウハウを資産として持つことができ、生産計画も立てやすくなります。


ブルガリの店舗に併設した、レストランやチョコレート販売などは業績を左右する規模ではありません。しかし、ブルガリが質の高さで突出した、クリエイティブな会社であるとの側面を、従来とは違った形で顧客にアピールすることに成功しています。それが宝石などの中核商品の販売につながっていきます。


最近、スイスで時計職人の争奪戦が起きています。重要なパーツであればあるほど供給能力は不足し、外注では必要量を確保できません。パーツメーカーの買収は、販売の機会損失を防ぐ意味でも有効です。


ブランドの永続的な成長を考えるとき、成長著しい地域に投資することだけが成功を約束するものではありません。


多くの高級ブランドは、店舗や出店地域といった拡大という地理的な拡大と並行して、商品の多角化に取り組みます。しかし、ブルガリは現在、多角化とは距離を置いた形での成長を考えています。私たちは時間をかけて商品群を拡充してきました。新興ブランドとは異なり、これらの商品群は顧客に浸透しているため、多角化はもはや大きな意味を持たないからです。


重要な市場であれば、成長市場でなくても投資は続けるべきです。


経営資源のすべてを成長が著しい国のみに振り向けるのは得策ではないし、そのような投資行動はとりません。


フランチェスコ・トラーパニの経歴・略歴

フランチェスコ・トラーパニ。イタリアの経営者。ブルガリのグループCEO(最高経営責任者)。ブルガリ創業者のひ孫。イタリアのナポリ大学、アメリカのニューヨーク大学卒業後、27歳でブルガリの経営を叔父から引き継ぐ。多角化、株式上場などを行い、ブルガリを5店舗の小さな宝石商から世界的ブランドに成長させた。そのほか、イタリア・ラグジュアリー製品協会副会長なども務めた経営者。

他の記事も読んでみる

山本直美(チャイルド・ファミリーコンサルタント)

子どもの場合、言い訳はまさに日常茶飯事。なぜかと言うと、彼らが、「大人に依存して生きている」というゆるぎない事実の前で、自己防衛本能を働かせているからにほかなりません。そんな彼らに対し、例えば「イタズラしたからおやつはなし!」などという生活を脅かすような対応を続けていると、自分を守るためのさらに巧妙な言い訳を重ねるようになります。そういう意味では大人の場合も「ミスをしたら減給」などといった厳しいルールは言い訳を助長することになりかねませんから注意が必要です。


ケラリーノ・サンドロヴィッチ

何であれインプットの蓄積は、必ず次のアイデアにつながります。面白いものは、どこに魅かれたのか考えることができるし、人の芝居はたいていつまんないけど(笑)、つまらない理由を考えるのもまたインプットになる。


糸井重里

いま世間で「ラジオ体操をしよう」というメッセージの本が40万部を超える人気になっています。ラジオ体操はいいに決まっている。だけど、なぜしないのか。腹巻きと同じで、「格好悪かつた」からです。だったら、格好悪くないものを作ればいい。


飯野謙次

原因を自分の能力や注意力のせいにしても成功にはつながらない。失敗を活かす人は、「やり方が悪かった」と考える。失敗には必ず原因がある。原因を探り、それが失敗に直結しないよう、仕組みを変えることで成功への糧にできる。


前田鎌利

どんな場合にも心得ておきたいのは「詰め込みすぎ」を避けること。パワーポイントなどのプレゼンツールは、あくまでキーワードやキーメッセージを端的に伝えるもの。長文はNG、グラフも「ワンスライド・ワングラフ」が鉄則。細かな説明は口頭で行ない、芯の部分だけをシンプルに表示することが、相手の心にダイレクトに届かせる秘訣。


山岡荘八

柔道にせよ、剣道にせよ、初段が5段を破った記録はどこにもない。


大谷竹次郎

同じ事業をやるなら、人間は自分が好きな事業に手を出すべきだ。


近藤誠一

相手国の政府が何を考えているのか、どういう提案を出してくるのかを早いうちから探っておくことも国際交渉では大事。


宗次徳二

私は、ただ真面目に仕事をしてきただけ。子供の頃に何かを目指すなら、そのためにできる目の前の小さな目標を持って、それを一つ一つ確実に達成していくことを心掛けてほしい。


藤巻幸夫(藤巻幸大)

私は一年前に国会議員になった。それ以前は、政治とはまるで無縁だったので、いまだに政治家の使う言葉がよく理解できないことがある。そんなときは「ごめんなさい、それってどういうことですか」と、頭を下げて教えを請う。当たり前である。私は一政治家として本気で日本のために尽くそうと思っている。恥ずかしいなんて言ってはいられない。


徳岡邦夫

私は、仕事のルーティン化は、料理人としての成長の妨げにもなると考えています。職人の能力は経験を積むほど伸びて、やがて「神業」に近づいていくと考える人もいますが、それは間違いです。仕事に「慣れ」が生じた時点で新しい価値を生み出せなくなり、能力の伸びが止まります。職人の世界でも継続的に成長するためには、昨日の自分に満足することなく、常に新しいことに挑戦する姿勢を忘れてはいけないのです。


柳井正

「その会社やその事業が無いと困る。世界にとってその会社が絶対必要だ」と思われる企業にしたい。