フランソワ・ケネーの名言

フランソワ・ケネーのプロフィール

フランソワ・ケネー。18世紀フランスの医師、重農主義の経済学者。ベルサイユ宮殿で医師の仕事に従事し、ルイ15世の尊敬を受け貴族に叙せられる。50代になってから経済学の研究をはじめ、重農主義経済学の基礎を築いた。分析的手法を用いたため、マルクス、ケインズ、レオンチェフなどののちの経済学者に大きな影響を残した。

フランソワ・ケネーの名言 一覧

富を持たない者は、働きがいを持たない。人間は財産に希望を持たなければ、けっして労働に駆り立てられないものである。


富が農業の大きな原動力であり、よい耕作のためには多くの富が必要だ。農村は国家の真実の富の源泉である。農民貧しければ、王もまた貧しい。


フランソワ・ケネーの経歴・略歴

フランソワ・ケネー。18世紀フランスの医師、重農主義の経済学者。ベルサイユ宮殿で医師の仕事に従事し、ルイ15世の尊敬を受け貴族に叙せられる。50代になってから経済学の研究をはじめ、重農主義経済学の基礎を築いた。分析的手法を用いたため、マルクス、ケインズ、レオンチェフなどののちの経済学者に大きな影響を残した。

他の記事も読んでみる

高杉良

働く人たちの抱える悩み、感じる喜びはそんなに変わるものではない。


パトリック・ハーラン(パックン)

まじめなやり取りだからこそ、笑いにつながる。


那須翔

もはや戦後ではないといったあたりから、日本人はこれでいいんだと思い始め、思い込んでしまったのです。戦後何十年間でできつつあった日本型システムのようなものを、これでいいんだと思いすぎた結果、我々は本当の意味での多様性をなくし、どんどん画一的になっていったんです。政治システムのなかでの政党の役割、経済システムにおける企業の役割、官の役割、民の役割、そういったものが次第に固まっていきました。


和田洋一(スクウェア・エニックス)

営業の仕事であれば、数字以上に雄弁なものはありません。


永井孝尚

「緊急度は低いが、重要度の高い仕事」を先送りにしていると、やがて緊急度が高まり、時間不足の悪循環を招く。


鳥羽博道

1980年、設備投資の負担と売上の落ち込みで、夜は悶々として寝付けない。12時ごろ床に入っても、夜中の二時ごろに目が覚める。「倒産」という二文字が再び頭をよぎる。こんな日々を送るうち、死んで一年たてば保険金が下りることが分かった。「いよいよとなれば自殺して保険金で清算すればいい」。そう考えたら気が楽になった。死を覚悟すれば、人間は強い。猛烈なエネルギーが湧いてきた。試行錯誤の末、青山店を軌道に乗せたころには業績も回復。その後、ドトールコーヒーショップを次々に展開することができた。


佐藤治彦

洋服ダンスの中を見ると、何度も着るお気に入りの服と、ほとんど着ずにタンスの肥やしになっている服に分かれているもの。バーゲンで安く買った服に限って、あまり着ていなかったりします。安くてもほとんど着なければ、結果的にお金のムダ。それよりも、お気に入りの洋服を定価で買って何回も着尽くしたほうが、1回あたりの利用コストはぐんと下がり、結局は安い買い物になります。


松重豊

役者の仕事はいつもそうですが、良い意味の緊張感を持続していないといけないと思っています。本作(孤独のグルメ)に関しても、食べるだけのドラマですが、事前に綿密に打ち合わせをしますし、本番ではチーム全員が「失敗しないぞ」という気概を持って真剣に臨んでいる。だから自分も絶対、NGなんて出せません。


野口悠紀雄

重要なことを見つけ出すという積極的な姿勢で本を読めば、問題意識が高まって、おのずと自分が読むべき本も選べるようになります。そうやって選んだ本が新しい知識を与えてくれます。そしてまた、その新しい知識が問題意識を高めていく。知識と問題意識は、そのように循環的に増えていくのです。


犬丸徹三

私はタバコ好きでそれまでは1日の消費量が数十本に上っていたが、この船中で禁煙した。これは自己の決意と節約を考えての一石二鳥を狙ったものである。以来40年、現在まで絶えてタバコを手にしたことがない。
【覚書き|本格的にホテルマンの仕事を学ぶため、当時勤めていた上海バリトン・ホテルを辞め、欧州に渡ったときを振り返っての発言】


森下洋一

私の入社当時から松下電器では小さな事業単位でも、P/L(損益計算言)がきちんと管理されていて、毎月の決算で成果がわかるようになっています。当時からいい成績が出ると、互いに「がんばったなあ」と喜び合い、悪いと次はチーム内でカバーし合って目標を超えようと励んでいました。そうした仕組みのおかげで、組織には一体感がありました。だから早くから全員経営を体得しやすかったのだと思います。


金井英之

仕事で成功している人は、みんなコミュニケーション上手です。仕事上のコミュニケーションというと、社外に目が向く人も多いようですが、まずは社内の人脈づくりが重要です。まずは自分の身の回りの人たちに好かれる人間になることです。


石川純一(経営者)

とかく技術者というのはルール通りに動くもの。たとえば、ボールペン1本の価格を決める際、まずは分解して部品ごとの単価を調べ、積算した金額に粗利益を乗せて価格を決める。しかしこのような思考ではイノベーションなど生まれません。


坂根正弘

「ダントツ経営」は一言でいうと顧客にとって「コマツでないと困る度合いを高めよう」という言葉に集約されます。まさしくダントツ商品を出し続けていれば、コマツでないと困る度合いが高まるという意味です。競合が追いついてきても、ダントツなサービスを提供すれば、やはりコマツでないと困る度合いが高まります。


小山五郎

本当に、絵という趣味を持っていたことでどのくらい救われたか分かりません。「よく絵など描いている暇がありますね」と言われますが、私は忙しいからこそ描くんです。神様は1日に24時間しか人間に与えてくれない。要は配分の問題であって、ずっと仕事をし続けるなんて、できっこないでしょう。つまり、「逃げ込む場所」というものは、その配分次第で24時間の中で2時間でも3時間でも取ることができるのであり、それができないようでは本当の仕事もできませんよ。


ページの先頭へ