名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

フランシスコ(ローマ法王)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

フランシスコ(ローマ法王)のプロフィール

フランシスコ(ホルヘ・マリオ・ベルゴリオ)。第266代ローマ法王。アルゼンチン・ブエノスアイレス出身。史上初のアメリカ大陸出身のローマ法王。

フランシスコ(ローマ法王)の名言 一覧

私たちは歩みたいように歩み、多くのものを構築できます。しかし、イエス・キリストを告白しないならば、物事はうまくいきません。


猫や犬には大きな愛情を感じているのに、隣人の飢えは手助けをせずに放っておく人をしばしば目にする。


あなたにも心の中の渇きと闇でつらいと感じる時もあるでしょう。そういう時こそ、イエス様の後を追いその道をたどるべき時なんです。そのつらい時と良い時のバランスが大切です。


フランシスコ(ローマ法王)の経歴・略歴

フランシスコ(ホルヘ・マリオ・ベルゴリオ)。第266代ローマ法王。アルゼンチン・ブエノスアイレス出身。史上初のアメリカ大陸出身のローマ法王。

他の記事も読んでみる

澤田秀雄

二度同じ失敗をするのはいただけませんが、一度目の失敗から新しいことを学び取り、次の成功に繋げる。これまで経てきた危機は全てチャンスになったと自信を持って言えます。


森岡毅

マーケティング思考を使いこなすために、まずは戦略的思考を身につける必要があります。その核となる考え方が「選択と集中」。限られた資源をどう有効に使うか考え、やることを選ぶということです。無意味に資源を分散させるのはただの愚か者です。


星野佳路

20年近く前の話になりますが、当時運営していた長野・軽井沢の旅館では、従業員に働き続けてもらうために「宴会」を請け負うのをやめました。酔っ払ったお客様が失礼な態度を取り、それが嫌で辞めていく社員が続出したことが一因です。


橘玲

一番よくないのは、烙印を押されたことで戦意を喪失してしまうこと。私たちは、自分のことを誤解していると感じる相手を、つい避けてしまいがちですが、そうなるとますます溝が深まってしまいます。こんな時はむしろ、相手に積極的に近づきましょう。かなりのエネルギーが必要ですが、評価を変えたいのであれば必要なコストです。そして一緒に仕事をする中で、相手にとって自分が必要な人物だということを認識してもらうのです。言われたことだけをやるのではなく、上司がいま一番必要としていることは何か、どんなサポートを欲しているかを常に考えて先回りしましょう。


東英弥

本気の気持ちを持ち、やらざるを得ないと決意する人を育成することが全ての解になる。


折口雅博

いまでこそ、介護はプロにという考え方が定着しましたが、以前は老人ホームに預けたり、ヘルパーに介護を頼むということに、後ろめたさや負い目を持ち、介護に対するイメージは比較的暗いものでした。保育でも、親が子供を預けることに対する負い目や後ろめたさを持つことのないよう、意識やイメージを変えていきたい。


横須賀てるひさ(横須賀輝尚)

成功した経営者に共通することは「社会のために何かしたい」という思いを持っていること。資格で稼ぐときも同じ。私利私欲ではなく「仕事を通じて人の役に立ちたい」という気持ちを持つことが大切。


国吉拡

商談の時間が短いと、つい焦って自分ばかり話してしまうという失敗もよく見かけます。しかし、こちらが話すよりも相手に話してもらった方が、結果的にはより効果的に伝えることができるのです。理想的には話すと聞くが3:7の割合のインタビュー形式で進めていくとよいでしょう。


水木しげる

我を忘れて没頭できること、本気で夢中になれることなら、どんなにアホなことでもいい。周囲の目や批判を気にして「世間のルール」に合わせようなどとしてはいけない。世間の常識から外れたことをすると、つらい目に遭ったり、恥ずかしい思いをすることもあるだろう。でも、それは甘んじて受ける。忍耐もする。何しろ好きなことをやっているんだから。それが楽しければ、世間との食い違いが起きても慌てず騒がず、ひたすら自分の道を進めていけばいい。ばく進あるのみです。


太田光代

感謝された時のうれしさが、仕事の唯一のモチベーションになっていませんか。理解できますが、完全には同意できません。見返りがないとイラついてしまう時点で、率直に申し上げて、職業人としてのあなたにはレッドカードです。違う喜びも見つける必要があります。


倉本博光

日本郵船グループには「誠意・創意・熱意」というグループバリューがあります。これは業務に対する基本姿勢を表した言葉ですが、私は会社に対しても、個人に対しても同じだと言っています。社内でも誠意をもち、相手を思いやる気持ちで仕事をすれば、国籍が異なっても理解しあえるはずです。


徳岡邦夫

お客様から掛け値なしの「ありがとう」を引き出させてこそ、私たちの存在価値があります。