名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

フラナガン裕美子の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

フラナガン裕美子のプロフィール

フラナガン裕美子、ふらながん・ゆみこ。国際コミュニケーション・コンサルタント。津田塾大学学芸学部英文学科卒業。バンカース・トラスト銀行、ドイツ証券、メリルリンチ証券、リーマン・ブラザーズ証券などで秘書を務めたのち独立。著書に『伝説の秘書が教えるNOと言わない仕事術』『どの会社でも結果を出す「外資系エグゼクティブ」の働き方』『8カ国の超わがままエグゼクティブに学んだ 世界一打たれ強い働き方』。

フラナガン裕美子の名言 一覧

考えさえすれば、何かしらの方法が見つかるもの。


完璧な仕事ができなくてもあまり落胆しないことも大切。完璧にできなくても、軽く反省するくらいでいい。ゲームで少しポイントが減点されるくらいのもの。努力はいずれ何かしらの役に立つはず。


秘書の仕事は「できて当たり前」なんですね。どんな難題をこなしても、上司は褒めてくれません。だから「自分で自分を褒める」ことが不可欠。鏡を見たり、自分で自分の肩を抱いたりしながら、「よくやってる」などと褒めるのです。


ストレスは翌日に持ち越さず、その日のうちに解消するのが鉄則。ストレス解消には身体を動かすのが一番良いそうですが、私の場合は、会社帰りにゲームセンターに寄って「もぐら叩き」をしていましたね。スーツにパンプス姿で、毎日、一心不乱に叩いていました。


日本企業の多くの秘書は、上司から言われたことをこなす一方通行のサポートが多いイメージでしょう。でも、外資系企業の秘書は、上司が業務に専念できるよう、右腕となって尽くすのが仕事です。ですから、秘書に「できない」という選択肢はないのです。


私は、最初に勤めた会社で、上司からひどいパワハラを受けました。でも、パワハラ上司に対して萎縮したら負けなんです。もちろん、パワハラは許される行為ではありませんが、「ご指導ありがとうございます」とお礼を言うくらいの気持ちで愛情を持って接すると、かえって上司のほうがひるむものです。


上司の指示を、その言葉どおりに受け止めると、できないこともあります。しかし、「本当は何を求めているのか」を理解すれば、言葉どおりのことはできなくても、それに代わる提案をして、上司に喜んでもらうことができます。


上司の仕事のために、様々な方と話をさせていただく機会があります。そのあとで感謝のメールを送るのですが、その文面の最後に「何かありましたら、お知らせいただければ、お力になります」と添えて、実際に何かあれば積極的にお手伝いすることでお近づきになれます。ただし、利用したいという気持ちでは、相手が離れていってしまいます。「愛情」を持って接しているかどうかは、必ず伝わりますから。


上司を観察することが大切。「今日は表情が硬いな」ということに気づければ、「機嫌が悪いかもしれないから、複雑な話をするのはあとにしよう」といった判断もできるようになります。好きな人のことなら、どんな小さなことでも見逃しませんよね。ですから、私がお勧めするのは、心の中で「好き」と思いながら上司に接することです。どうしても「好き」と思えなければ、お給料をくれる上司の顔を1万円札だと思えば、好きになれるのではないでしょうか(笑)。


フラナガン裕美子の経歴・略歴

フラナガン裕美子、ふらながん・ゆみこ。国際コミュニケーション・コンサルタント。津田塾大学学芸学部英文学科卒業。バンカース・トラスト銀行、ドイツ証券、メリルリンチ証券、リーマン・ブラザーズ証券などで秘書を務めたのち独立。著書に『伝説の秘書が教えるNOと言わない仕事術』『どの会社でも結果を出す「外資系エグゼクティブ」の働き方』『8カ国の超わがままエグゼクティブに学んだ 世界一打たれ強い働き方』。

他の記事も読んでみる

植木義晴

最近は数字の結果だけを見て、「会社更生法を適用すれば誰でも利益を上げられる」という声も聞きますが、そのたびにリストラで辞めていった仲間の顔が浮かび、その無理解にやり切れない思いをしています。


瀧本哲史

マーク・グラノヴェッターという社会学者が282人のホワイトカラー労働者を対象に、就職活動中、どのような人とコミュニケーションしたかについて調べました。その結果、自分のもっているリソースやバックグラウンドとまったく異なる人とつながったほうが大きな価値が生まれる、ということがわかりました。グラノヴェッターはそのつながりを「ウィークタイズ(弱いつながり)」と名付けています。


ジェームズ・ダイソン

私には、長い間、世界的な社会課題を解決したいという、燃えるような強い思いがあった。今、自動車メーカーがせきを切ったようにEV開発に乗り出しています。多くは「環境への配慮」をうたっていますが、私から見れば、規制によって無理に強制されているようにしか見えません。我々の動機とは明らかに違います。


関家一馬

他部署に部員を引っこ抜かれた部署があったとしましょう。この部署は1人減で大変なことになりますが、一方で1人分の仕事は確実にある。社内には部署やチームにマッチしていないと感じている社員が恐らくいますから、そういう社員が穴を埋めていく。結果的に、社内のリソースが流動化したことで、外部からの人材採用を減らせました。従来であれば中途採用で補充していた人員も、今は社内のほかの部署から異動するケースが増えています。ディスコのことをよく分かって、社内の作法を分かっている人の方が楽なので、これは助かっています。


佐藤可士和

クリエーションに関しては、大事なのはかけた時間の長さではなく、どれだけ深く集中できたかが勝負です。毎日1時間×3日よりも、3時間まとめてバシッとやった方がよかったりします。


井村雅代

10人に同じ話をしても、心に届く人と届かない人がいます。今日届かなかった話が、明日届くこともあります。ですから、何度も何度も、手を変え、品を変えて話をする必要があるのです。


松田丈志

五輪の決勝で実力が発揮できない選手は、自ら崩れることが多い。ライバルでなく自分に挑める選手ほど集中して自滅せず、周りからの応援を自らを乗り越える力に変えられる選手ほど、0.1秒を縮められる。


鈴木敏文

もし、何も考えずに、昨日売れたぶんを補充し、数を合わせるだけの発注をしていたら、販売データを見ても、何の検証もできません。売上げの数字は、事前に仮説を立てることによって、初めて意味を持つ。


森繁久彌

自分で暗中模索しながら身につけた。
【覚え書き|演技をどうやって身につけたのかを聞かれて】


大喜多寛

アウディの哲学のベースには100年を超える歴史と伝統があります。ただ単に時間軸が長いのではなく、日々の仕事のスタイルやカルチャーとして、「新しい技術の開発に挑み、クルマの楽しい走りや感覚を大事にする」という信念が隅々にまで浸透しています。それが持続するからこその伝統・歴史であり、それがアウディの付加価値です。


村上龍

成功とは、生活していけるだけの収入と充実感を持てる仕事を持ち、かつ信頼できる最小の共同体(たとえば家族)に帰属していること。


松波晴人

同じ相手と接したり、同じ光景を眺めたりしても気づきを得て成果を残す人と、何も気づかず成果を出せない人がいます。その違いは心理学でいう、「フレーム」を外せるかどうかにポイントがあります。フレームとは自分の見聞きしたものをどう切り取るかというものごとの捉え方を指し、それまでのフレームを外して、新しい見方をすることを利フレームといいます。