フィル ナイトの名言

フィル ナイトのプロフィール

フィル・ナイト、米国起業家、バスケットボールシューズのパイオニアであるNike社の創業者。陸上部員だったオレゴン大学時代に現アシックスのシューズを日本から輸入するビジネスをスタート。その利益をもとに自社ブランドシューズを開発。スポーツの大衆化を支える。ナイキの名はギリシャ神話の勝利の女神ニケNikeからとったもの

フィル ナイトの名言 一覧

人生で最後の一回だけ成功すればいい。それまでトライし続けることが重要だ。チャレンジしなかったら、成功するかどうかさえ分からない。ラストチャンスだけは失敗しないようにすればいい。

フィル・ナイトの名言・格言|一回の成功のためにチャレンジし続ける

消費者がなぜ『ナイキ』の商品を買うのか、契約選手がなぜ『ナイキ』を愛用するのか。それは理屈の問題ではない。なぜか『ナイキ』を好きになる、な ぜか『ナイキ』を買いたくなる、なぜか『ナイキ』を履きたくなる。すべては感情の問題、すなわち「エモーショナル・タイ(Emotional Tie=感動の絆)」である。

フィル・ナイトの名言・格言|なぜ皆がナイキの商品を愛用するのか

エモーショナル・タイ(Emotional Tie=感動の絆)が重要である。エモーショナル・タイを作りだすのが、スポーツマーケティングである。

フィル・ナイトの名言・格言|ナイキが他の企業と違うところ

レストランを開きたいと思っても、厨房で一日23時間働く覚悟がなかったら、やめたほうがいい。

フィル・ナイトの名言・格言|起業して成功したいなら、働いて働いて働き倒す覚悟が必要

自分が事業をはじめるときにもらったアドバイスは「ラストチャンスの時だけは失敗しないように。」でした。最後だけは失敗できません。

フィル・ナイトの名言・格言|ナイキを作った時にもらった最高のアドバイス

漠然と事業を始めたいではだめ。参画したい事業があり具体的にやりたいことがなければだめ。失敗してもやり続けることが大事です。

フィル・ナイトの名言・格言|起業家として重要なこと

フィル ナイトの経歴・略歴

フィル・ナイト、米国起業家、バスケットボールシューズのパイオニアであるNike社の創業者。陸上部員だったオレゴン大学時代に現アシックスのシューズを日本から輸入するビジネスをスタート。その利益をもとに自社ブランドシューズを開発。スポーツの大衆化を支える。ナイキの名はギリシャ神話の勝利の女神ニケNikeからとったもの

ページの先頭へ