フィリッポ・ブルネレスキの名言

フィリッポ・ブルネレスキのプロフィール

フィリッポ・ブルネレスキ。ルネサンス期イタリアの金細工師、彫刻家、建築設計家、建築技術者。フィレンツェ出身。サンタ・フェリーチタ聖堂バルバドーリ礼拝堂、サン・ロレンツォ聖堂、サント・スピーリト聖堂などの設計を行った。また数々の建設機械や工法を発明した。

フィリッポ・ブルネレスキの名言 一覧

知者を装おうとするから、いつまでも無知から抜け出せないのだ。


愚者や世間知らずは説明してやっても何も理解しない。無知であるがために、すぐに怒り出す。


フィリッポ・ブルネレスキの経歴・略歴

フィリッポ・ブルネレスキ。ルネサンス期イタリアの金細工師、彫刻家、建築設計家、建築技術者。フィレンツェ出身。サンタ・フェリーチタ聖堂バルバドーリ礼拝堂、サン・ロレンツォ聖堂、サント・スピーリト聖堂などの設計を行った。また数々の建設機械や工法を発明した。

他の記事も読んでみる

森本雄司

ルミネは「お客様の思いの先をよみ、期待の先をみたす。」という企業理念が社員に浸透しています。理念がしっかりと実践されているという点を大事にしながら、さらに発展させていくのが私の役割だと思います。


徳岡邦夫

私はここで満足して歩みを止めるつもりは毛頭ありません。料理でも経営でも、現状に満足して手を休めれば、現状維持どころか退化してしまうからです。


澤部肇

ものづくりで成功している世界の企業には、2通りあります。ひとつは、市場の好奇心を引き出し、使ってみたいと思わせる力を持つ製品を出す企業。もうひとつはできるだけ安く、シンプルな製品をつくる企業です。


長谷川京子

何年か後に「あのタイミングであのご縁を信じて良かったね」と言えるように。まずは、ひとつひとつ目の前のことに取り組んでいこうと思っています。決断が正解かどうかは結果論でしかわかりませんから。


岡野雅行(岡野工業)

人と同じようにすることが、世渡りのコツだなんて勘違いはするなよ。世渡りにとって変わってるってことは、これ以上ないアドバンテージなんだ。美徳と言ってもいいね。


張瑞敏

これからのメーカーは、どんな技術を持っているかということよりも、世界中にある人材、資金、技術といった経営資源をどれだけ取り込めるかという「プラットフォーム(基盤)」としての魅力が問われます。


山田昇(ヤマダ電機)

社員一人ひとりが、自分も経営に参加しているのだという意識を持つことは、社員のモチベーションを高め、人材の育成にもつながる。そして、この思想は、会社が小規模であっても大規模であっても変わらないものである。


平井伯昌

並大抵の練習内容では世界で勝てません。選手たちが今まで経験したことのない厳しい練習に立ち向かい、目標を達成するには、前向きな気持ちこそが大事な原動力になるのです。


小山田浩定

若い頃から今日に至るまで、一つの言葉を自らに問いかけ続けてきたように思います。「自らに恥じない生き方をしているか」と。


江上剛

会議は極力少なく、短く。時間を区切ることも大切です。


内田士郎

お客さまが本当にお困りになっていることは直接聞かないと分からない。実際に顔を合わせて、同じ目線、同じ立ち位置、同じ気持ちで取り組むことを大切にしています。


中村慎市郎

経営という視点では、価値貢献の追求が命題ですが、社員の自己実現にも配慮すべきです。楽しく仕事ができ、幸せを実感できる場を提供することも大切です。当社では、社員が生き生きと働くことを目指しています。企業経営は自己実現と価値貢献のバランスを考えたうえで、双方の最大化を目指すことが必要です。


山本高史

主観は実は自分という視座から対象物を見た時の一本の視線にすぎない。偏見だと言い切ることもできる。自分はとりあえず主観という偏見しか持っていないのだ、という認識なしに自分の視座に固執していてはいつまで経っても受け手にはたどり着けない。


田中仁(経営者)

人の評価は成果や実績であることが多いですが、それらは本人の力だけではない場合がありますし、チームや人の協力によって得られることのほうが多い。だからこそどれだけクオリティの高い商品・サービスの創造に注力したかと、その人の働く態度(姿勢)を重視しようと評価制度をシフトしているところです。


清水聰

購買時における消費者の意識は、SNSのなかった時代に比べると、明らかに変化しています。購買する商品を選択する段階で、「今話題になっているかどうか」を重視する傾向が強まっているのです。従来であれば、購買の選択肢に入れてもらうためには、商品の名前を認知してもらうことが重要でしたが、現在はそれだけでは弱く、クチコミで話題になっていなければ、選択肢に残らないケースが増えています。


ページの先頭へ