フィリップ・チェスターフィールドの名言

フィリップ・チェスターフィールドのプロフィール

フィリップ・チェスターフィールド。イギリスの教養人、文人政治家。ケンブリッジ大学卒業後、若くして国会議員に選ばれ活躍した。また、同時代の啓蒙思想家、作家、詩人たちと交友関係を持った。息子に送った書簡集『父から息子への手紙』は多くの教訓を含んでおり、いまなお人生論として人々に読み継がれている。

フィリップ・チェスターフィールドの名言 一覧

よく何にでも手を出す人がいる。そういう人は何の喜びも享受することができない。真剣に仕事に取組み、それに喜びを感じられる人だけが、遊びにも喜びを感じられるものだ。


君だって覚えがあるだろう。ほんのわずかな気配りで、どれだけ嬉しかったか。人間なら誰でもが持っている虚栄心が、そのことでどれだけ満足させられたか。たったそれだけのことで、それ以後その人に傾斜し、その人のすることなすこと、すべて好意的に受け止められるようにならなかっただろうか。人間とはそんなもんだ。


相手の本心を知りたければ、相手の顔をじっと見つめることだ。表情を見ていると、言葉の意味がつかみやすくなる。


フィリップ・チェスターフィールドの経歴・略歴

フィリップ・チェスターフィールド。イギリスの教養人、文人政治家。ケンブリッジ大学卒業後、若くして国会議員に選ばれ活躍した。また、同時代の啓蒙思想家、作家、詩人たちと交友関係を持った。息子に送った書簡集『父から息子への手紙』は多くの教訓を含んでおり、いまなお人生論として人々に読み継がれている。

他の記事も読んでみる


安川第五郎

私は中学に入る前、ずいぶん乱暴な連中と一緒だったが、自分では喧嘩をしたことはなかった。これはいまでも変わらない。仕事上でも人生上でも、何か障害があると、それと争って喧嘩をして突破するということは一度もなかった。喧嘩をしないで、そこを避けて通る。どうかすると180度くらい逆行して遠回りをする。しかし結局自分の思うつぼに行ってしまう。


松橋良紀

人は論理ではなく感情で動いているのです。商品を売るときに限らず、初対面では相手の警戒心を解き、親しくなる必要があるのです。そのためには、雑談で自分の人間性を伝えるのが一番なのです。


藤原和博

自分の希少価値は、キャリアの掛け算で高められます。40歳まで働いていれば、誰でも1つ2つキャリアは築けているはず。そこからは、いままでのキャリアから離れた業界やスキル、職種などに挑戦してみることをお勧めします。キャリアを掛け算したとき、あなたの希少価値は上がり、50代60代で活躍の舞台がもっと広がるはずです。


ジャン・ポール・ゲティ

私の成功の方程式は何かだって?早く起きて、遅くまで働き、油田を掘り当てる。ただそれだけさ。


田崎真也(田崎眞也)

一人として同じお客様はいないように、一人一人にふさわしいサービスは異なります。いいサービスには、常に変化が必要とされます。目の前のお客様が何を求めていて、どうすれば喜んでくれるかが瞬時に分かるようになるには、茶人が歩きながらでももてなしについて思いを巡らしていたように、四六時中サービスについて考え続けるよりほかないと思います。


伊東明(心理学者)

プライベートでは、たったひと言が気に入らなければその場でお別れ、ということもありますが、ビジネスの場合、そこまで深いつき合いではないぶん、言葉やしぐさを改善すれば簡単に挽回できます。一発逆転とはいきませんが、あなたの評価は必ずアップしますよ。どうしてもやってしまうことは、紙に書きバツ印をつけ、デスクなどに貼っておけば効果的です。


岡藤正広

就業時間が朝9時から夕方6時までだったある子会社では、残業時間が月に平均22時間もありました。そこで、就業時間を夕方5時までに1時間短縮してみたんです。就業時間が少なくなった分だけ、残業が増えてもおかしくありません。ところが、残業時間は増えるどころか13時間に減ったんです。就業時間を夕方6時までに戻されるのは嫌だと、一生懸命やるようになった。やっぱり、これだと思うんですよ。生産性が悪いというのは、集中してやる、時間内に仕事を終えるという気持ちが足りないんです。


ページの先頭へ