名言DB

9412 人 / 110637 名言

ピーター・ベインズの名言

twitter Facebook はてブ

ピーター・ベインズのプロフィール

ピーター・ベインズ。トリニダード・トバゴ出身の経営者。「そーせいグループ」社長CEO(最高経営責任者)。英シェフィールド大学生理動物学科卒業。英グラクソ・スミスクライン上級副社長、バイオコンCEO、そーせいグループ社外取締役などを経て社長CEOに就任。

ピーター・ベインズの名言 一覧

我々が目指すのは世界的なバイオテクノロジー企業。基本的に地域別に市場を分けて考えることはしない。


戦略的価値を生み出すためには、有能な人材と有望なチームによるチームワークが非常に重要。私の役割は、彼らと一緒にその実現をサポートすること。


ピーター・ベインズの経歴・略歴

ピーター・ベインズ。トリニダード・トバゴ出身の経営者。「そーせいグループ」社長CEO(最高経営責任者)。英シェフィールド大学生理動物学科卒業。英グラクソ・スミスクライン上級副社長、バイオコンCEO、そーせいグループ社外取締役などを経て社長CEOに就任。

他の記事も読んでみる

永瀬昭幸

逃げ場のない環境は人を育てる。厳しい環境をいかにつくって自分を追い込み、気持ちを高めていくことができるのか。英語の上達は、そこにかかっているといっても過言ではない。


酒匂隆雄

上がると思ってあるレベルで買って、そこが大底でそのままズンズン相場が上がって行くことは先ず無い。下ると思ってあるレベルで売って、そこが大天井でそのままズンズン相場が下って行くことも先ず無い。多かれ少なかれ、いや少なかれ多かれ、大きな確立で相場は逆に動く。


五十嵐健

立ち居振る舞いを少し改めただけで、同じ内容であっても、プレゼンの手ごたえは明らかに変わります。


黒鉄ヒロシ

普通の男として大事になってくるのは、気遣いと愛嬌です。黙っていては何も起きず、自慢や愚痴を聞かせても駄目。では、どうしたらいいかと言えば、太鼓持ちとまではいかないものの、徹底的に聞き手に回り、相手を褒めることです。


福田健(話し方)

謝っているのに、妙にエラそう強態度をとる人がいる。例えば、不祥事を起こした企業や教育委員会の記者会見を思い出してほしい。責任者は「誠に申し訳ありません」と深々と頭を頂げるが、次の瞬間にはデカい態度に戻る。「頭が高い」人たちだ。このタイプは、頭を下げると敗北感を味わうのか、変なプライドが邪魔をして、謝罪に大切な「素直さ」が見られない。本物のプライドがあれば、相手に迷惑をかけた事実を素直に受け入れてきちんと謝罪できるはずなのだが。


熊坂隆光

社長に就任して以来、私が社員に言っているのは「IT時代でも新聞社はアナログが勝負だ」ということです。新聞社はIT産業の最先端技術を取り入れ、IT化が進んでいます。さはさりながら、アナログが最も大切な会社でもある。新聞づくりがIT化されたといっても、パソコンが取材をしてくれるわけではありません。パソコンが1軒1軒営業に回って「産経新聞をご購読下さい」とやってくれるわけでもありません。やはり記者が夜討ち、朝駆けをしたり、普段からつき合いのある取引先、役所、警察をまわってネタを取ってくる。営業マンにしても、ガード下の焼き烏屋で1杯やりながら、企業の広告担当者とコミュニケーションを図って広告を取ってくる。IT機器は、こうしたことを代行してはくれません。ですから、電子新聞の時代、IT化の時代といっても、新聞社の基本はやはりアナログなんです。


野村克也

知識欲というのかな。「なぜだろう?」「どうすればいい?」と自分を磨き上げるために貪欲に知識を得ようとするのは、野球選手はもとより、人としても極めて大事なこと。


張富士夫

細かい技術は分からないのですが、こういうことが出来ないのかと思って翌日会社へ行って技術がよく分かっている人に、こういうことはできないか、ああいうことは出来ないかと言うと、ではやってみましょうかということで結構うまくいったりすることがある。


平井一夫

最近作った行動指針には「強い情熱を持て」という内容を盛り込みました。ソニーの商品のここが良い。悪いといったことを雑誌で読んで知るのではなく、自らソニーの商品を使ってみて自分の意見を持てと。


渡辺健介

ゼロから何かを生み出すイノベーティブな思考には向いていないが、大抵の場合は比較して差を発見することで、問題の存在を認識し、解決策を立案することができるのです。


村井美月

発想を広げるには、遊び感覚で、楽しみながら取り組むのがポイントです。発想には、「これが正解だ」というものはありません。無意識のうちに頑固になっている自分を解放し、思い浮かんだ言葉を素直にノートに記すことが、自由に発想を広げる第一歩です。


施崇棠(ジョニー・シー)

従来のようなスペックだけにこだわってモノを作るのは古い考え方になっています。今の時代に必要なのは理性と感性の両方を持ち合わせた発想であり、右脳と左脳のバランスのとれた製品づくりです。それを実現するために、ヒューマニティやエンジニア両方の考え方のパーフェクトなバランスを求めています。


金澤悦子

40歳で新しい世界に飛び込むのは厳しい。会社で仕事をしているうちに、大学時代に抱いていた独立心も薄れていました。独立して失敗するかもしれないけれど、やりたい道を進んだほうが私らしいと思ったんです。
【覚書き|独立した当時を振り返っての発言】


安永竜夫

自分が選ばれた理由はいろいろあるだろうが、最大のポイントは若返りだ。商社のビジネスは今、トップ同士が直に話し合って合意する機会が圧倒的に増えている。一年の半分は海外に赴き、時差ボケをものともせずに議論や交渉をするには体力が必要だ。


室伏広治

結果を出せたのは、目的と目標を定めて最短の軌道を描くことができたからだと思います。目的とは「最終的に実現したいこと」、目標は「その目的のために実現させるべきこと」です。