名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ピーター・ベインズの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ピーター・ベインズのプロフィール

ピーター・ベインズ。トリニダード・トバゴ出身の経営者。「そーせいグループ」社長CEO(最高経営責任者)。英シェフィールド大学生理動物学科卒業。英グラクソ・スミスクライン上級副社長、バイオコンCEO、そーせいグループ社外取締役などを経て社長CEOに就任。

ピーター・ベインズの名言 一覧

我々が目指すのは世界的なバイオテクノロジー企業。基本的に地域別に市場を分けて考えることはしない。


戦略的価値を生み出すためには、有能な人材と有望なチームによるチームワークが非常に重要。私の役割は、彼らと一緒にその実現をサポートすること。


ピーター・ベインズの経歴・略歴

ピーター・ベインズ。トリニダード・トバゴ出身の経営者。「そーせいグループ」社長CEO(最高経営責任者)。英シェフィールド大学生理動物学科卒業。英グラクソ・スミスクライン上級副社長、バイオコンCEO、そーせいグループ社外取締役などを経て社長CEOに就任。

他の記事も読んでみる

西浦三郎

現在進めている中期経営計画では、3Kビジネスの強化を湿っています。3Kとは、「高齢者・健康」「観光」「環境」の3つ成長分野です。既に当社の老人ホームの部屋数は3千室を超えました。この分野は今後も成長が期待できます。観光についても、インバウンドは2020年の東京オリンピックが終わった後も増え続けていくと予想されます。となるとホテルの絶対数が足りない。そこで観光客・ビジネス客を対象としたホテルにも今後は力を入れていきます。


篠原菊紀

3つ程度のマルチタスクをこなすと脳機能を高められます。たとえば、上司から頼まれた仕事をやりつつ、顧客からの電話に対応し、部下や後輩の様子にも気を配ってみる。ただし、タスクが5つ以上に増えると、情報を処理できずにストレスの原因になるので注意が必要です。


トマス・エジソン

チャンスは衣を被ってやってくる。だから見逃してしまうのだ。


出口治明

リーダーのコミュニケーション力が本当に問われるのは、困難に直面したときです。調子良く物事が進んでいるときは元気だった部下も、困難に出会えば途端にやる気をなくし、逃げ出す者も出てきます。そこで、部下と丁寧なコミュニケーションを取り、統率を取ることが求められるのです。


小笹芳央

これからの企業は働く人から選ばれる企業にならないといけない。これを私たちは「モチベーションカンパニー」と呼んでいます。一方で、個人も様々な企業や組織から選ばれるような存在にならなくてはならない。これだけ技術革新の激しい時代ですから自分たちもキャリアを磨くなど、スキルを向上させることによって自分磨きをしないといけないわけです。


白井一幸

私は緊張が悪いとは思いません。むしろ、緊張している選手は高く評価します。萎縮や緊張をすると、誰でも慎重になります。なぜそうなるかというと、なにがなんでも成功したいからであり、自分が失敗することでまわりの人たちに迷惑をかけたくないと思うからです。つまり、緊張は高い成功意欲と強い責任感の裏返しであり、そのため私は選手には「おおいに緊張しよう」と言います。


菊地唯夫

1997年以降、外食産業の市場規模は2割縮小したが、ファミリーレストランはそれを大幅に上回る5割も減少した。料理やサービスなどで出すべきコンテンツをきちんと出せるようにしておけば、ここまで落ち込むことはなかっただろう。回転寿司や焼き肉などの専門店に押され、「ファミレスは終わった」という指摘を真に受け、きちんと投資をしてこなかったことが要因だ。


八城政基

私は新入社員に4年ぐらい言い続けていることがあります。それは、この銀行に長くいる必要はないということです。ここにきて働く以上、毎日が自分にとってチャレンジであるようにと。新しいことを知り、知識を増やし、能力をつけなさい。その能力をもっと高く買ってくれるところがあたら、そこへ行ってもかまわないと。


石原和幸

営業マンがいなかったことがよかった。客がしびれるような庭を造らないと、次の仕事はきませんから。


高橋克徳

職場のコミュニケーションが減っていたり、連携がとれていなかったりする原因のひとつに、互いの仕事がみえにくくなっていることが挙げられます。効率化・分業化を推し進め、仕事の範囲をきっちり線引きした結果ですね。


ジム・ロジャーズ

「他人のために正しい行いをする」というのは父からの教えです。「懸命に働く」というシンプルな教えとともに、私の生き方の土台になっています。


井筒和幸(映画監督)

器の大きい人は、言葉に説得力がある。人間の器というのは、物事をどれだけ咀嚼(そしゃく)し、飲みこんできたか。それに尽きる。