名言DB

9,502 人 / 112,123 名言

ビンセント・ローチの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ビンセント・ローチのプロフィール

ビンセント・ローチ。経営者。「アナログ・デバイセズ」CEO(最高経営責任者)。

ビンセント・ローチの名言 一覧

お客様による製品開発の初期段階から私たちが関与し、お互いの技術を擦り合わせることで、一歩進んだ製品を開発できた成功例が数多くあります。日本のお客様には、当社を、高度なアナログ技術を提供する最も信頼できるリソースと考えていただければと切望しています。


統合を考えた時点での両社の経営状況は極めて良好だったため、短期的視野からは統合は不要と見えたかもしれません。しかし長期的視野においては、補完性の極めて高い両社の力を結集することで、将来のお客様にさらに高い価値を提供できるようになると考えたのです。


買収完了後、精力的に統合作業を進めています。そもそも両社は互いをよく理解していましたし、高性能なテクノロジーに特化しているなど、似通った部分も多かったのです。今は、最大限のシナジーを出せるよう研究開発、製造、基幹システムなどの統合を集中的に進めています。


以前は、ほとんどの企業が垂直統合型の事業の強みを生かしたビジネスをしていました。自社だけで高度なイノベーションを生み出そうとしていたのです。しかし、そのような時代は終わりました。世界の市場は多様で、しかも刻々と変化し続けています。迅速に、かつ継続的にイノベーションを生み出すためには、エコシステムを形成し、世界中の技術、知恵を取り入れ、今までにない新しい形で組み合わせていく必要がありますし、我々はその取り組みを進めています。


ビンセント・ローチの経歴・略歴

ビンセント・ローチ。経営者。「アナログ・デバイセズ」CEO(最高経営責任者)。

他の記事も読んでみる

角和夫

企業の価値には社会貢献や持続的成長など、様々な要素があると思いますが、私は最も大切だと考えているのは、従業員満足度なのです。従業員満足度の高い会社こそ、価値のある会社であると思います。


山口範雄

昨年、世界各地の生産拠点から社員が集まって生産革新報告大会を開催しました。これは各地で生まれた新しい知恵を共有する場です。独創的な知恵を世界規模で結集し、みんなで学びあって共に働く喜びを得るのです。


片田珠美

嫉妬モンスターを見分けるのは簡単。見た目や口癖に特徴があります。具体的にはブランド品をこれ見よがしに身に着けたり、何かと人脈や学歴を自慢したりする人は危険です。自己愛が強い人は、周りの人に認められたいという承認欲求が強い。同時に、他人より目立ちたいという自己顕示欲も持っています。嫉妬しやすい人は、これらの欲求を満たすために自分を大きく見せようとする傾向がある。


津田全泰

成功した楽天市場では、システムを内製していましたが、楽天トラベルは外注だったんです。それだけに、失敗したときのコストも大きかったのです。起業しても、コストさえかけなければ、大やけどはしないことを学びました。
【覚書き|楽天トラベル立上げに参加し、当初失敗した原因について語った言葉】


藤野道格

最初は誰もが「前例がない」「聞いたことがない」と懐疑的でした。我々の試験を見ていた米国ボーイングの技術者たちも「ホンダは何をバカなことをやっているんだ」と話していたくらいです。それでも、シミュレーションを繰り返し、最終的に最適配置を見つけることができました。
【覚書き|ホンダジェット開発時を振り返っての発言。航空機はエンジンを機体後部につけるのが当たり前だったところを、機体中央に配置することによって高速飛行時の巡航効率を高め、機内スペースを広くすることに成功した】


赤塚保正

味が良くても、従業員の笑顔やおもてなしの心が無いと、お客様には喜んでいただけません。


香川真司

誰かが活躍するのを見るとやっぱり悔しい。でも自分はまだそこまでいけていないだけで、負けているとは思わない。今は抜けなくても、将来抜けばいいと思っている。


堺屋太一

組織が死に至る病のひとつは、機能組織の共同体化だ。たとえば、官庁や軍隊、自治体、企業などは特定の目的のために設立された機能組織である。軍隊なら戦争に勝つ、官庁なら行政サービス、企業なら利益を上げるといった目的がある。ところが、組織が大きくなって強くなってくると、その組織は構成員のための共同体になってしまう。会社なら社員たちの共同体だ。したがって、当初の目的ではなく、社員の心地よさが求められ始める。そこでは、内部の競争がなく、人の和を乱すような個性的な行動や特異な発想は嫌悪される。官僚や潰れる心配のない大企業の社員の間では、「大切なのは報・連・相」といわれた。何ひとつ価値を生まない組織内の情報交換が重要な仕事となったのだ。そんな組織で新たな価値をつくり出せるわけがない。


遠藤功

すぐに花が咲き、実がなることは稀だ。でも、種を蒔かなければ、絶対に花は咲かない。必ず花が咲くと信じて、動き続けたことが実を結んだ。


瀬島龍三

撤収作戦の重要な要素は2つ。ひとつは「タイミングを失わない」こと。もうひとつは、「撤収こそトップが決断せよ」ということ。


城山三郎

厳しいことを言えば、我が道がわからないなどというリーダーはもう辞めた方がいい。目先のことしか見えていない人、ましてや拝金主義やエゴにまみれた人は、人の上に立ってはいけない。


高橋フミアキ

私自身、まだ駆け出しの頃、飲食店の取材記事をよく書いていたのですが、忙しい店主は突然電話をかけても迷惑がるだけ。そこでハガキを送ってからメールや電話をするようにしたのですが、その後は驚くほど会ってくれるようになったのです。そして、取材後にもお礼のハガキを送ると、なお効果的。次回以降のアポもすんなり取れるようになりました。たった50円、御礼状を送っても100円でこれだけ効果があるのですから、「ハガキ+メール+ハガキ」の「メディアミックス文章術」を使わない手はありません。