名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ビビる大木の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ビビる大木のプロフィール

ビビる大木、びびる・おおき。日本のお笑い芸人、司会者、レポーター。埼玉県出身。お笑いコンビ「ビビる」を結成。テレビ、ラジオなどで活躍。

ビビる大木の名言 一覧

歳をとったり、家庭を持ったりなどしても、環境が変わっただけと考えて、自分の気持ちはこれからも変えずにやっていくのが一番ですね。


大勢の人に受け入れられるように作るぞって意識になると、この番組の良さが消えますよね。いい意味で、偏った内容のまんまでいいと思います。

【覚え書き|テレビ東京『家、ついて行ってイイですか?』について】


急に相方から「解散したい」って言われました。売れ始めた時だったから、「もったいない」って言う人もいたけど、僕は相方を引き止めませんでした。相方にも人生があって、彼の選択を尊重して僕はジタバタせず、流れに身を任せることにしたんです。


解散を決めたけど、さてひとりでどうしょうって悩んだんです。テレビでもラジオでも、僕がボケたら、相方にツッコまれる形でしたからね。これからは、誰かがツッコんでくれるのか不安で……。だから、事前のシミュレーションを徹底的にやって、テレビ番組等の収録に臨むようにしました。ボケたらツッコミも自分で入れようとか、最後までボケ続けて終わらせようと、自分で終わらせる形を考えていったんです。例えば、アイドルとのロケなら、相手のツッコミを期待するわけにはいきませんからね。ピンなんだから、自分のことは自分でやんなきゃなって。


僕もイメージだけで判断されることが多くて困ります。年間のテレビ出演回数が上位だとか、「MCもひな壇も呼ばれていいですね」と、よく言われるんですよ。芸能界でうまくポジションを取っているイメージがあるのかもしれないけど、全然そんなことないですよ。僕だって「普通」じゃない、結構な経験をしてきたんですから。


ビビる大木の経歴・略歴

ビビる大木、びびる・おおき。日本のお笑い芸人、司会者、レポーター。埼玉県出身。お笑いコンビ「ビビる」を結成。テレビ、ラジオなどで活躍。

他の記事も読んでみる

藤原理加

本当に奇跡的な出会いの連続でした。本書(『八重山おばぁのぬちぐすい』)を書こうと想ったのも、一昨年訪れた石垣島で出会ったひとりの女性がきっかけでした。本格的に取材に行ったのは、昨年の秋頃。とはいえ、取材をするあてもなかったので、現地の友人に「お料理上手なおばぁはいませんか?」と聞いて回って。しかも、滞在中に台風にも見舞われてしまったんです。でも、そのおかげで、おばぁのお話をじっくり聞くことができました。いま思えばすべてが本当に奇跡的な連鎖のようで。だから私は、この本を「書いた」のではなく、「書かせてもらった」のだと思っているんです。


神岡真司

日々の上司や部下とのやりとりでも、私たちは毎日、心理戦を戦っています。勝者は、相手の心を動かしたほう。


宮戸直輝

5人、10人ぐらいを異動させても、何のインパクトも起きません。限られた人材の中で活性化を図る。そして人を育てるとなると、本人も周囲もビックリするぐらいのことを勇気をもってやらなければなりません。
【覚書き|大同生命社長時代に、100人ほどいた支社長クラスの約半分を入れ替える大胆人事をした理由について語った言葉】


佐藤卓(グラフィックデザイナー)

体力的にも精神的にも限界が来たといっても仕事はやめられない、とはじめは苦しんでいましたが、スケジュールや進捗 状況の管理をまわりにしてもらうことにして、物理的に自分の抱えている作業の量を減らしたら、次第に仕事のバランスも取れるようになっていきました。


坂本光司

考えていただきたいのは「そもそも業績は第一優先事項なのか?」ということです。「当然そうである」と多くの人は考えるでしょう。しかし私の考え方は違います。業績は目的ではなく、手段です。真の目的は利潤の追求ではなく、そこに属する人を幸せにすることです。この考え方に賛同する経営者は、国内外で年々増えつつあります。


小嶋光信

お客様は必ずいます。逆風が強まっていても、人が全くいなくなるわけではありません。極端に言えば、お客様が来なければ、お客様になりそうな方々の元にこちらから出向いて呼び寄せるぐらいのことをすれば、顧客はつかめます。


山本多聞

多くの社長は、好奇心旺盛で社交的。おまけに、独立前後に苦労した人が多いので、同じような環境にいる人に共感するケースが多いのです。仲良くなって相談すれば、親身なアドバイスがもらえると思いますよ。


坂本孝

うまくいったことはあまり記憶にない。だけど失敗はものすごく覚えている。要するに僕の今までの事業成績は2勝10敗で、今13戦目を戦いつつあるということ。


須藤元気

音楽が好きなので、楽器も数えきれないほどの種類に挑戦しましたが、ほとんど撤退しました。でも、いままでずっと続いているのが三線(さんしん)。その縁で、宮古島で開催される国際文化交流フェスティバルのアンバサダーを務めることになりました。三線も英語も、好きでやっていることが仕事につながる。そういう広がりをたくさん持てていることは嬉しいです。


早川徳次

私は嘘をつかないこと、他人様に迷惑をかけないことを主義としている。また世間と多くの人たちから有形無形の恩恵を受けて生活していることに対する大きな感謝と同時にそのお返しを念願としている。


大江英樹

株価が下がった理由が大切。その銘柄が業績不振なら売るべき、外部要因なら焦って売る必要はない。そうでないと合理的に判断できず、買値を基準とした不合理な判断をしてしまう。


久瑠あさ美

人は感情だけでやりとりすると、価値観の違いが露呈して、すり減るだけ。相手も自分もそのままでいい。ただ視点を上げて、目的意識を変える。そして、うまくつき合えている自分という別人格を演じてみると行動も変わってくる。