ビクター・ルイス(経営者)の名言

ビクター・ルイス(経営者)のプロフィール

ビクター・ルイス。ポルトガル出身の経営者。ファッションブランド「コーチ」CEO(最高経営責任者)。米ホリー・クロス大学で学士号、英ダラム大学で修士号を取得。LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループに入社。ジバンシィ・ジャポンCEO、コーチ・ジャパンCEO、米コーチ中国・日本地区CEOなどを経て米コーチCEOに就任。

ビクター・ルイス(経営者)の名言 一覧

どういう会社になりたいか、どういう人材で会社を構成したいか。その夢を描き、実現させることが、経営者の最も重要な役割。


私は改革を始めるにあたって、まず人材をそろえた。


人間はアナログな生き物で、だからこそ社内でもお客様とも、どんどんと実際のコミュニケーションを図るべき。特にこの先、デジタル化が進むと、消費者はより本物のアナログな体験を求めるようになるはず。


多くの時間を割いて社員と直接に対話をするように心がけています。私はビデオ会議を嫌がって、直接会うことを求めるので、よくチームの仲間に怒られるんですが(笑)。


ブランドを複数持てば、商品分野や消費者層、地域などの面でも、より多様なビジネス展開が可能になる。既に手にしているブランドへの投資を優先しますが、新たな買収も進めていきたい。


ブランドを劇的に変えるには、エネルギーも時間もかかる。しかも商品だけでなく、店舗のコンセプトや広告、マーケティングも刷新する必要がある。


消費者には古いイメージが固定されていますから、それを変えるには、リーダーが新しいイメージのストーリーを語らなくてはなりません。同時に常に新鮮味を打ち出し、古いイメージではなく、新しいイメージが消費者の頭に残るよう工夫するのです。


顧客の本物志向が強まり、「真のストーリー」を求めるようになった。品質やデザインのほかに、生き方を反映するようなブランドの歴史や、本当の意味での使い心地の良さが、求められるようになっています。


私はCEO(最高経営責任者)に就任し、コーチというブランド、そしてコーチという会社の変革を実践してきました。コーチは今年75周年を迎えますが、過去の歴史は変革の歩みでした。


我々がニューヨーク発祥のブランドであり、職人技が細部まで行き届いた手作りのレザー製品を展開する「本物」であることをしっかりと伝えていかなくてはなりません。こうした伝統に加えて、若々しいアメリカンカルチャーを組み合わせたものがコーチだ、と。


ビクター・ルイス(経営者)の経歴・略歴

ビクター・ルイス。ポルトガル出身の経営者。ファッションブランド「コーチ」CEO(最高経営責任者)。米ホリー・クロス大学で学士号、英ダラム大学で修士号を取得。LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループに入社。ジバンシィ・ジャポンCEO、コーチ・ジャパンCEO、米コーチ中国・日本地区CEOなどを経て米コーチCEOに就任。

他の記事も読んでみる

鉢嶺登

100人経営者がいれば100通りの考え方があるので、必ずしも正解があるとは思っていません。


渡辺謙

僕の俳優人生を振り返ってみると不本意だな、こんなはずじゃなかったと思った経験は多いですよ。演じている最中は無我夢中で全力で取り組んでいます。でも、あとで作品を見て「もうちょっとやり方があったかもしれないなあ」と思う仕事もありましたね。そんなことを山のように繰り返してました。だからこそ、いろんなことにトライする経験は大事だったと思います。


原晋

人間は生まれも育ちも不公平だが、たったひとつ公平なものがある。それは、1日24時間という有限で貴重な「時間」という資源だ。時間をいかに有効活用するか。時間との戦いである陸上競技での勝敗はこの1点で決まる。


前澤友作

かつては競争がないと人はさぼるとか、企業は手を抜いて傲慢になるということがあったのかもしれません。でもいまは競争するより協調したほうが、経済合理性がある。競争によって刺激されなくても、みんなお客様にとって便利なもの、新しいものを自発的に生み出すマインドになっている気がします。


磯崎功典

アルコール離れとよく言われますが、お客様がわくわくドキドキするような仕掛けをしていけば、少しずつでも流れは変わっていくはず。私たちはリーディングカンパニーとして、これからも新しいビール類の楽しみ方を提案していきたい。


高杉尚孝

やむを得ず遮る場合は、相手の話の内容を確認する時に限り、相手を尊重しましょう。相手の話を真っ向から否定するのも避けてください。交渉の目的は、議論に勝つことではありません。話の内容に疑問がある場合は、オウム返しするなどして、相手の気づきを促しましょう。


ピーター・リンチ

【株式投資20の黄金律-その9】人気業界の人気企業は避けた方がよい。冷え切った成長性の乏しい業界でうまくやっている企業への投資は、往々にしてよい投資結果に結びつく。


大東隆行

うちの店長に必要な資質はいくつかあります。まずは『行動力』です。来店客層や数字を読んで、「うちの店は昼のサラリーマンが多い。定食をたくさんつくったろ」と思ったら、次の日から定食を並べる。知恵を集結して行動を起こすのです。次は、『部下のことを理解する力』です。パートさんもアルバイトも含めて、自分の店にいる人の性格と行動を読む。それによって、仕事場の配置を考えることができます。そして『愛嬌』。店長は部下を引っ張っていく存在です。上に立って人に指図する人間は人間性を問われます。


ピーター・ドラッカー

組織に働く者は、成果に何も寄与しないが無視できない仕事に時間をとられる。膨大な時間が、ほとんど役に立たない仕事、あるいはまったく役に立たない仕事に費やされている。


杉江和男

単に知識を詰め込み、その記憶力を試験で試すような教育では日々刻々と変化する環境に対応できる人材を育てることはできません。なぜなら、創造力を育むことができないからです。


楠本憲吉

会話のセンスは、要はその人、その人に合った言葉を選び、この場合はこんな言葉づかいがいいのかなという、できるだけ新鮮な、手あかのつかない言葉で話すことだ。


杉浦広一

夫婦のプライベートが経営に入ると会社は腐ります。ですから、未だに社内で家庭の話は一度たりともありません。逆に、経営を家庭に持ち込むと家庭崩壊のリスクがありますから、会社を出てしまうと、仕事の話は一切しないのです。


枡野俊明

立場を変えて見れば相手の意見も正しいと思えるかもしれず、自身の論点とのズレも発見できるかもしれない。そうすれば、聞く耳を持ち、場を読む目も必要だと思えるはずです。


星野佳路

誰に対しても言いたいことが言える環境だからこそ、正しい議論が生まれ、正しい意思決定ができるようになる。私も相手が正しいと思えば聞き入れますし、それは違うと思えば、反論します。


高田明(ジャパネットたかた)

コールセンターは通信販売会社にとっては生命線です。リアル店舗と違い、お客様と相対できませんから、電話を受けるコミュニケーターの一声に、お客様の気持ちは左右されます。ですからコールセンターは単に受注するだけの場所ではないのです。


ページの先頭へ