名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

パトリツィオ・ベルテッリの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

パトリツィオ・ベルテッリのプロフィール

パトリツィオ・ベルテッリ。イタリアの経営者。プラダの会長兼CEO。プラダを高級ブランドに成長させた人物。創業者のマリオ・プラダの孫娘ミウッチャ・プラダと結婚し、プラダの経営再建を担うことになった。シンプルなデザインを前面に押し出し、大ヒットとなる。また、市場に商品があふれないよう直営店以外での商品取り扱いを禁止しブランドの育成を図った。

パトリツィオ・ベルテッリの名言 一覧

市場の動向や消費者の好みに合わせた商品を送り出すのは、敗者のやり方だ。


パトリツィオ・ベルテッリの経歴・略歴

パトリツィオ・ベルテッリ。イタリアの経営者。プラダの会長兼CEO。プラダを高級ブランドに成長させた人物。創業者のマリオ・プラダの孫娘ミウッチャ・プラダと結婚し、プラダの経営再建を担うことになった。シンプルなデザインを前面に押し出し、大ヒットとなる。また、市場に商品があふれないよう直営店以外での商品取り扱いを禁止しブランドの育成を図った。

他の記事も読んでみる

弘兼憲史

国際化の時代、ビジネスで付き合う相手の国のマナーは知っておくべきですが、そのときは、マナーの裏側にある理由もセットで学びましょう。形だけ取り入れるよりも、ずっと身につきます。


西室泰三

経営者にとって、社外に対して説明することが大事な仕事であるのは言うまでもありません。ただ、それと同じくらい大切なのが、社内にメッセージを出し続けることです。


和田裕美

雑談に限らず、会話では話していないときの表情が大切です。雑談の中から純粋に相手や相手の会話に興味を持つこと。あなたのことをもっと知りたいという気持ちを伝えるために、笑顔になったり、うなずいたり、ときには目を見開いたり、ときには前のめりになったり、面白かったら笑ったりしていると会話は自然に弾むはずです。


戸塚隆将

外部の人とのアポは計画的なものではありません。たまたま電話をした人に、ランチや飲み会に行こうと軽く誘う感じです。利害はあまり考えずに、そうした縁を活かします。お互いが負担に感じない、肩肘張らない関係のほうが、結局は長続きするようです。


越智直正

リーダーは暗くなってはいけない。社長が暗い顔をして、社員に「期待している」なんて言ってもあかんでしょ。経営者は「アホ、ボケ」と言いながらでも、いつもニコニコ明るい笑顔が大事です。


ケリー・マクゴニガル

人はあらかじめルールにコミットせざるを得ない状況では、いい判断を下す妨げとなる他の要因に影響されにくくなる。


高橋和志(造船技師)

自分がやれるのは、次の世代に造船技術を伝えることです。財産は残せなかったけど、考え方なら息子をはじめ生き残った気仙沼の人に伝えられる。それも仕事と思っています。


森下篤史

自分の仕事で「客に誉められたか、喜んでもらえたか」「上司を納得させたか」敏感に感じ取り、ボーダーラインを見つける努力をしろ。1.01と0.99は、見た目にはほとんど差がない様に思えるが、1.01を100回続けて掛けると2.70となり、0.99を100回続けて掛けると0.36、となるように、「まあ、これでいいか」(0.99)を続けていると、いつまでも目標は達成出来ない。しかも将来この差はデカくなる。


堀之内九一郎

会社が倒産したとき、私は「とりあえず、1日、3度のメシが食えればいい」と目先の日標を立てるようにしていました。贅沢な暮らしをすぐに取り戻そうとしても、それはムリ。ムリをしようとすると、現実が重くなり、身動きが取れなくなる。


中田敦彦

チーム運営を担う人が悩むポイントの一つは、人員の配置ではないでしょうか。僕もRADIO FISHでは、ベストな役割分担に至るまでかなり試行錯誤しました。そこで学んだのは、最初から何もかもはわからないということ。まずはやってみて、課題を修正して再トライ。それを繰り返してようやく個々のスキルが見えてくるものです。「適材適所」は、そうやってわかるものだと思います。


永持孝之進

社内での実験結果は貴重な財産であり、成功・失敗にかかわらず記録を残しておくことで明日への糧となります。


村口和孝

長い起業家人生、順調なことばかりなどと言うのはまず見たことない。危機が数年に一度、必ず訪れる。創業のころはそれが毎月だ。その時どうやって乗り越えていくか。まるで、良いことと悪いことが巨木の年輪のように循環する。まず、自分自身が人類の一員として、人生の上でぜひ実現したいことか=企業の経営者として腹が据わっていないと、とてもきつい状況を乗り切れるものではない。たとえ乗り切れたとしても、良いスタッフからどんどん去っていくだろう。