名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ハンス-ポール・バークナーの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ハンス-ポール・バークナーのプロフィール

ハンス-ポール・バークナー。ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)初のヨーロッパ出身のCEO。ドイツ・ルール大学で経済・経営・中国語を専攻。イェール大学大学院を経て、オックスフォード大学大学院で博士号を取得。コメルツバンクを経て、BCGに入社。ドイツのデュッセルドルフ、フランクフルト事務所の開設に携わる。その後、金融プラクティスのグローバルリーダーなどを経てCEOに就任。

ハンス-ポール・バークナーの名言 一覧

常に聞く耳を持つこと、目を開いていることが大事です。自分とは違う文化、風土から何を学び取ることができるか。自分のスタイル、流儀に固執すると、せっかくの学べる機会を失うことになります。


どの国の仕事であっても、最初の数年はまったくの投資期間だと割り切る感覚が企業には必要です。


どこの国であれ、企業の社員がその社会の一端を担うというレベルに到達するのは、ローカルに根ざさなければ無理な話です。現地の言語を話せるように努力し、4年、5年と時間をかけてその社会に物申せる人間になっていく。そこで初めて企業活動にも道が開けるのではないでしょうか。


海外勤務をする人には、日本人が集まる場所に住むのではなく、現地の人たちと積極的に交じり合って欲しい。その土地の社会に参加してもらいたい。「言うは易く、行うは難し」ではありますが、もう逃げることはできないと思った方がいい。


日本は新興国を理解できる人材を育てていくことが必要です。逆に新興国から人材に来てもらって、日本の文化や風土をよく知ってもらう。その両方が欠かせないでしょう。そして、両者でインターナショナルなチームをつくりあげていけばよいのです。


ハンス-ポール・バークナーの経歴・略歴

ハンス-ポール・バークナー。ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)初のヨーロッパ出身のCEO。ドイツ・ルール大学で経済・経営・中国語を専攻。イェール大学大学院を経て、オックスフォード大学大学院で博士号を取得。コメルツバンクを経て、BCGに入社。ドイツのデュッセルドルフ、フランクフルト事務所の開設に携わる。その後、金融プラクティスのグローバルリーダーなどを経てCEOに就任。

他の記事も読んでみる

ロバート・キヨサキ

投資は小さな金額で始め、小さなステップを踏んでいくようにすれば、大金を失うリスクを負わずに勉強することができます。


渡辺元智

米国式の指導法を取り入れ、生徒たちの自主性に任せて伸び伸びと練習や試合をさせるようにもなりました。ですが、そうするとわがままな生徒が出てくる。やはりいある程度は厳しくしないといけない。考えた末にコーチとの分業制を始めました。コーチには練習で生徒を厳しく指導してもらう。監督の私は野球に取り組む姿勢などを伝えることに専念しました。この分業制が功を奏し、98年には甲子園春夏連覇を達成しました。


田中邦彦

私はジャパネットたかたの高田明社長が好きなんです。テレビ通販の彼の名調子は本当にすごい。街の電気屋で売っている商品と同じなのに、彼のトークにかかったら、まったく別の魅力を持った商品に代わってしまいます。つまり、販売のアイデアも無限にあるということですよ。


松尾貴史

メディアリテラシーというのは、いまの日本人にとってすごく大事なテーマ。いくら物が豊かで情報化社会が進んでも、デタラメな情報が氾濫していたら社会的な生活を送っている国とは言えません。情報を吟味する感覚を、五感を総動員して培っていかなければいけない。


大谷由里子

芸人でも講師でも、面白い人というのはその場で適当にしゃべっているわけじゃない。日頃からネタを仕込み、相手をよく観察しているからぽんぽん話せるんです。


水尾順一

企業がセルフ・ガバナンスで自浄作用を発揮できる組織になるには、社員たちが「よいこと」を率先して行なう文化をつくることも重要。


松下正幸

どこの国であっても、継続的に生き残っていく企業には、「世の中のために存在する」という考えがあります。それがないと社会がその企業の存続を容認しないのではないでしょうか。


小倉広

部下に対し、言いたいことが複数あっても、一番重要なことを1つ口にしましょう。それ以上は、ただの口うるさい上司になってしまいます。また、話す時にはタイミングや状況にも気を配ることが必要。大事なことを伝えたい時は、いま話すべきか、後なのか。席でいいのか、別室で話すべきか。自分が言うべきか、周囲に言ってもらうかなど配慮しましょう。


アレックス・ラミレス

どんなに優れた能力を持っていても、メンタルが弱ければせっかくの力を発揮できません。たとえば、「打てそうにないな……」と委縮していたら、思い切りよくスイングできず、打てるものも打てなくなってしまいます。私は「恐れることはない。軽く打てる!」という気持ちでバッターボックスに入ります。そういう強い気持ちでいた方が、いい結果につながる確率は間違いなく高いのです。


ピーター・ドラッカー

組織に働く者は、組織の使命が社会において重要であり、他のあらゆるものの基盤であるとの信念を持たねばならない。この信念がなければ、いかなる組織といえども、自信と誇りを失い、成果をあげる能力を失う。


大前研一

あと何年生きられるかをアバウトに考え、そこから逆算する。私は今67歳だけど、例えばスキーに行くと、残りの人生でできるのもあとせいぜい8回程度だろうから今年の1回というのが非常に貴重になってくる。残りわずか8回のうちの貴重な1回が、今なくなりつつあるというように、余命から考えていく。


龍華明裕

現在の私は、発明ひとつひとつを守ることに価値を見出しています。価値の高い特許を取れればその範囲の事業を一定期間守ることができますし、その特許によって産業にも社会にも影響を及ぼします。このように社会に貢献する発明の創出をサポートし守るという観点から事業を展開したいと思っています。