名言DB

9412 人 / 110637 名言

ネルソン・マンデラの名言

twitter Facebook はてブ

ネルソン・マンデラのプロフィール

ネルソン・マンデラ。南アフリカ共和国の政治家、弁護士。南アフリカ連邦トランスカイ出身。フォート・ヘア大学在学中に学生ストライキを主導し退学処分を受ける。南アフリカ大学夜間通信課程で学士号を取得。ウィットワーテルスランド大学で法学学士号を取得。若くして反アパルトヘイト運動に参加。逮捕され国家反逆罪で終身刑になる。27年投獄されたのち釈放される。その後、アフリカ民族会議議長、南アフリカ大統領などを務めた。アパルトヘイト撤廃に尽力しノーベル平和賞を受賞。

ネルソン・マンデラの名言 一覧

私は基本的に楽観主義者です。楽観的であるということは、頭を上げて太陽に向かうことであり、足を前に前にと運んでいくことなのです。


闘いは我が人生。


私の長い道のりは、まだ終わっていない。


人種差別は魂の病だ。どんな伝染病よりも多くの人を殺す。悲劇はその治療法が手の届くところにあるのに、まだつかみとれないことだ。


私は民主的で自由な社会の実現のために生きている。しかし、もし必要あらば、その理想のために私は死ぬことも覚悟している。


後ろの牢にこれまでの恨につらみを捨てていこう、そうしなかったらこれからも牢にいるのと同じことになる。
【覚え書き|釈放されたときを振り返っての発言】


私の長い道のりは、まだ終わっていない。


もし憎むことを学べるなら、愛することも学べるはず。なぜなら、愛することはその正反対の感情を持つことより、人間の感情としては自然だと思うからです。


私の人間性を痛々しくも試された暗黒の時期もありましたが、私は自分を絶望させることはできませんでしたし、しませんでした。絶望は、敗退と死を意味したからです。


ネルソン・マンデラの経歴・略歴

ネルソン・マンデラ。南アフリカ共和国の政治家、弁護士。南アフリカ連邦トランスカイ出身。フォート・ヘア大学在学中に学生ストライキを主導し退学処分を受ける。南アフリカ大学夜間通信課程で学士号を取得。ウィットワーテルスランド大学で法学学士号を取得。若くして反アパルトヘイト運動に参加。逮捕され国家反逆罪で終身刑になる。27年投獄されたのち釈放される。その後、アフリカ民族会議議長、南アフリカ大統領などを務めた。アパルトヘイト撤廃に尽力しノーベル平和賞を受賞。

他の記事も読んでみる

高橋智隆

ロボット開発で気をつけているのは、機能やコンセプトが飛躍し過ぎないようにすること。あまり先に行き過ぎるとなかなか理解が得られないため、未来に向けてステップをデザインしていくことが重要。


俣野成敏

かつて私が生産管理部門に異動した際、仕事の一つとして製品在庫の集計作業がありました。しかし、自動化すべく情報システム部と連携した結果、手作業そのものが必要なくなりました。過去には当たり前に必要だったが今では不要な作業が、なんとなく続けられていたという好例。


中野信子

脳科学的に日本人は自分の領域を死守しようとする性質が強いんです。だから、自分を変化させることに抵抗がある人が多い。ただ、元々の性質は遺伝子的に決まっていても、他人の行動をマネるだけで脳内に変化を起こせます。たとえば、自信がない人でも、両手を上げた「グリコのポーズ」を取り続ければ、やる気のホルモンが増えるんです。ハーバード大学のエイミー・カディという学者の実験結果があります。弱い自分を変えたいなら、自信のあるポーズを取れば効果があります。


日野原重明

病気になるのは辛いことですが、のちのちの健康を考えれば悪いことばかりではありません。たとえば私は医学生のころ結核にかかりましたが、長く病床に伏した経験があるために、患者さんの気持ちがよくわかるようになりました。90歳を過ぎたいま、他人の何倍もの仕事をこなしていられるのは、結核を克服することで病気全般に対する免疫力、抵抗力が高まったからだと思っています。


豊田章男(モリゾウ)

自分たちが「なんでこんなことをやるのかな」と疑問に思うことは全部やらなくていい。「こうやったら、面白いのにな」と思うことをやりなさい。


和田裕美

手紙を送る場合は、パソコンで打った文書と一緒に、手書きの手紙を同封することがあります。手書きの手紙は、打ち込んだ文字にはない温かみがあって、そのぶん、気持ちが伝わると思うから。商品を買ってくださったお客様には、コピーであっても、必ず手書きの書面を同封しています。


芦田昭充

人を巻き込むには、とにかくコミュニケーションを重ねるしかありません。私なんか、役員クラスの耳にタコができるくらい、こうだろ、こうだよなと自分の考えを繰り返し伝え続けています。「芦田さん、もういいですよ。わかりましたよ」って相手が言うまでね(笑)。


下地寛也

資料を作ってから話す内容を考えるということは、映画でたとえると演出・撮影をしてからシナリオを考えるようなもの。相手の心に響かない、つまらない映画を作るようなもの。


小泉文明

「より良いものに変える勇気を持つ大胆さ」を。状況は目まぐるしく変わり、1日として同じ日はありません。成功しているやり方でも、「よりベターなやり方」になるよう常に考えるべきでしょう。


酒巻久

若いときに「あいつは優秀だ」といわれていた人が、40代になったときに必ずしも優秀であり続けるとは限りません。逆に若手のときには目立たない存在だった人が、いまでは役員や社長を務めているというケースはいくらでもあります。これは30代と40代以降とでは、仕事に求められる能力が変わってくるからです。


吉永泰之

何を言われても、どんなしがらみがあっても、トップが素直に課題を直視できるかどうかが重要。「勝てるかどうか」という軸をブラさず、正しいと思ったら本音で話し、実行する。


倉本聰

海抜ゼロの思想に戻らないと駄目だと思っているのです。皆さんは富士山で言うところの五合目を基準に物事を考えてしまっています。富士山では五合目までは車で行けてしまう。みんな上に行くことばかりを考えてしまう上に、歩かないで簡単に行けるようにするための発想ばかりをしてしまっています。しかし逆に言えば、四合目になれば断面がすごく大きくなります。三合目は四合目よりもっと広い。海抜ゼロは無限に広い。そうすると、自分の視野が広がります。それだけ選択肢が広がるということです。そういった物事をゼロから考えるという発想を持たなければ、いつか道を誤ってしまいます。


見舘好隆

成功や失敗を繰り返し、周辺的な仕事から中心的な仕事を担う立場になっていく過程を経て、自分は組織の一員であるという確かな自覚が生まれる。その自覚が生まれれば、個々の仕事能力は格段に上がっていく。これが組織における学習の本質的考え方である。


近藤秋男

私は個々人のいいところを引き出すことは無論大切だが、一人の人間のいいところだけを引っぱり出しても大きな力は生まれないと考えているんです。それより、もっと大きな力を発揮させるために部なりチームなり全体のパワーアップを図った方がいい。


中山均

いまの私には、物欲なんて欠片ほどもない。日銀政策委員といえばいかめしいが、私の収入は手取りで7万5千円ぐらいのものだ。それに、たまに入る原稿料や講演料を加えても大したことがない。しかし、いまの私の生活はその程度の収入でも十分にやっていける。私ども夫婦はつつましい生活に満足しているからだ。