名言DB

9425 人 / 110833 名言

ニッキー・オッペンハイマーの名言

twitter Facebook はてブ

ニッキー・オッペンハイマーのプロフィール

ニッキー・オッペンハイマー。南アフリカ出身の経営者。ダイヤモンドで有名なデビアス・グループの会長。英国オックスフォード大学クライストチャーチ校で政治・経済・哲学を専攻。デビアス・グループ関連会社を経て、グループ会長に就任した。南アフリカ・ヨハネスブルク出身。

ニッキー・オッペンハイマーの名言 一覧

祖父がアフリカに渡ったときは、財産らしいものは何ひとつありませんでした。それがダイヤモンドで財を成すことができた。アフリカに対する感謝と敬意は忘れることがありません。「Living up to Diamond(ダイヤモンドの輝きに恥じない行動をとる)」というのがデビアス・グループの理念ですが、それはまさに私のアフリカに対する思いなのです。


アフリカにとってダイヤモンド産業は成長の原動力です。ボツワナ共和国はそのもっとも成功した例で、この成功をアンゴラやコンゴなどほかのダイヤモンド産出国でも推進すれば、潜在力を秘めたアフリカは飛躍的に成長します。ダイヤモンドを通じて、アフリカの将来に貢献することが、私のできる恩返しであり、ダイヤモンドの一族に連なる者としての私の人生の価値なのです。


ニッキー・オッペンハイマーの経歴・略歴

ニッキー・オッペンハイマー。南アフリカ出身の経営者。ダイヤモンドで有名なデビアス・グループの会長。英国オックスフォード大学クライストチャーチ校で政治・経済・哲学を専攻。デビアス・グループ関連会社を経て、グループ会長に就任した。南アフリカ・ヨハネスブルク出身。

他の記事も読んでみる

西郷隆盛

徳盛んなるは官を盛んにし、功盛んなるは賞を盛んにする。
【覚書き:徳のある人に地位を与え、功績がある人には褒賞を与えろという意味の言葉】


徳重徹

本当は、日本でもオイル&ガスや鉄道(のドローン測量)をやりたいのですが、「実績は?」とまず言われてしまいます。実績を海外でつくってからなら、やりようがあるかなと思います。海外の人にとっては、今でさえ人がいちいち見ていて非効率なわけですから、それをドローンで見て効率的にできるなら良いという発想が海外なら大手の会社でもあります。なので、我々はとにかく海外で実績を出し、日本にフィードバックしたい。


亀田啓一郎

一番の条件は、ぎこちなくてもいいから自分の言葉で話し、自ら実行し始めること。本気でやる姿勢が人を惹きつけ、動かす。


坂詰真二

同じ姿勢を長時間続けることで起こる「静的疲労」。多くの現代人に当てはまるのは静的疲労です。静的疲労は、血流が滞ることで引き起こされます。姿勢を維持する際、筋肉が、弱い力ですが同じ長さで収縮し続けます。すると、筋肉の間を通る血管が圧迫されてしまうのです。筋肉の疲労を感じさせる原因の一つが、エネルギー源のブドウ糖を分解するときに生まれる老廃物・乳酸です。スポーツや歩行のように筋肉が伸び縮みする場合は筋肉のポンプが機能して血流が促され、乳酸を筋肉から排出してくれます。ですから、デスクワークで生じる静的疲労を取るには、筋肉を伸び縮みさせてあげるのが効果的です。


棚橋弘至

僕がファンだった時に嬉しかったことを積極的にしているだけなんですよ。出待ちをして、選手に握手してもらったことを今でも覚えています。


吉野佳秀

二度と戻らない。そう決めて、故郷である名古屋を夜逃げ同然で飛び出しました。40歳の時のことです。その時の勇気が私の人生を変えたと思います。もし上京していなかったら、今のベステラはないでしょう。


大川順子

仕事を振り返る習慣を持つと、反省や後悔はつきものです。何年乗務をしても、「あのとき、こうすればよかった」と、ベッドに寝てから思い返すことはしょっちゅうありました。そして、そこを改善できてもまた、すぐに次の目標が出てきます。


柳澤大輔

1日10個のアイデアを出してみましょう。アイデアを出すコツは、つまらなくていいと意識すること。とにかくアイデアはいくつも出すと、発想グセがついてきます。


笹氣健治

互いの利益を考え、そのために自分にできることを一つ一つ着実に実行しいくこと。これが仕事運を高めるためのスタートラインだと思います。


松本晃(経営者)

まず、カルビーは以前からいい会社でしたが、問題が2つありました。ひとつは売り上げの成長が止まっていたこと、もうひとつはスナック市場を独占していたのに全く儲かっていなかったことです。その理由は、儲ける気がなかったから。やはり会社というのはモノをつくってお客様に喜んでいただくと同時に、利益を上げないと意味がない。だから儲かる仕組みを作っただけです。