名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ニコラス・ハイエックの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ニコラス・ハイエックのプロフィール

ニコラス・ジョージ・ハイエック。レバノン出身の経営者。スウォッチ・グループ創業者。レバノン・ベイルート出身。コンサルティング会社「ハイエック・エンジニアリング」を創業。スイス時計業界のコンサルティングを行ったことをきっかけに時計業界に入る。開発したスウォッチが世界的に大ヒットした。その後、オメガなどの時計ブランドを擁する世界的時計製造グループを形成した。

ニコラス・ハイエックの名言 一覧

6歳のときの空想を忘れるな。子供が砂浜で遊ぶような感覚でいればアイデアは生まれてくる。


ニコラス・ハイエックの経歴・略歴

ニコラス・ジョージ・ハイエック。レバノン出身の経営者。スウォッチ・グループ創業者。レバノン・ベイルート出身。コンサルティング会社「ハイエック・エンジニアリング」を創業。スイス時計業界のコンサルティングを行ったことをきっかけに時計業界に入る。開発したスウォッチが世界的に大ヒットした。その後、オメガなどの時計ブランドを擁する世界的時計製造グループを形成した。

他の記事も読んでみる

梛野憲克

新しいサービスは、お客様から「こんなことはできないだろうか」と相談を受けたことがきっかけになる例が多いですね。そのサービスが横展開できそうであれば、初期開発コストを背負って自社で開発します。


村田昭治

新しく産業を引っ張っていくひとつの原動力となるものは、具体的な夢づくりの計画だ。企業は新たな価値創出の実現へ邁進していくことが強く求められている。


玉塚元一

経営者の仕事というのは、修羅場や厳しい状況などをどれだけ突破してきたか、経験値が大事。


渋谷守浩

目の前の仕事をしっかりやり遂げることで内外の信用も高まり、私を支えてくれる部下も増えていきました。私の社長への登用は、創業者の岩本(博)がそんな私の姿を見ていたからだと思います。


平野耕太郎

お客様の意識が変化している。環境に優しい機械や、ICT、IoTによる自動化やさらに安全な建設機械を求めている。さらに新車を買うだけでなくレンタル、中古車など選択の幅も広がっており、そうした提案をしてくれるメーカーが望まれている。我々はそのメーカーでありたい。


正田英介

保守管理の効率化を図るために、エレクトロニクスやICTの技術を利用するための研究も始まっています。例えば、様々なセンサなどを使って、車両や線路の状態を管理する技術の研究です。鉄道の保守管理では、人間の五感に頼っている作業が数多くあります。例えば、外観や内部を目で見て確認する目視検査や、ハンマーで叩いたときに発生する音を間いて異常を検知する打音検査です。いち早く異常を検知するためには、においも重要な情報です。様々なセンサを利用して、従来は人の感覚に頼っていた、こうした作業を自動化すれば、保守管理にともなう作業の効率化を図れます。感覚に頼っているノウ八ウを可視化できるので現場の技術を継承するうえでも有利です。


吉田耕作(統計学者)

自らが能動的に考え、ワイガヤを通して取り組んだことが結果につながることで、ジョイ・オブ・ワーク(仕事の喜び)が実現される。


湯川智子

普段の会議は全てトレーニングです。ウイークリーや月次会議、年1回の合宿などでのプレゼンテーションの内容や話し方、まとめ方、ディベートなどの議論の仕方に対しては大変厳しい指導をします。プレゼンテーション能力が日頃から備わっていなければ仕事にならないからです。


津村記久子

私はシモーヌ・ヴェイユの『重力と恩寵』という本がすごく好きなんです。ヴェイユは考え抜いて、報いられることのない真空を生きなさいと言うじゃないですか。真空になって待ちなさい、偶像を自分で作り出して崇め奉ろうとするなとも言っていて、架空の偶像を崇めないところにこそ恩寵があるのではないかとも書いています。その通りだよなぁと思うんですよ。


森川亮

同じ人がずっとトップに居続けるのはいいことではありません。


松木安太郎

人生って不思議なもので、「こうなりたい」という方向にはなかなかいかないものです。でも、僕はその方が幸せかもしれないと思うんです。「ここでやるしかない」と腹を括るからこそ、力が出る。


柳澤大輔

社内を見つめ直して、自社の強みが見つかれば、どれほど強調できてどんな効果があるのか。個性に欠けるなら、どんな見せ方をすれば優位性が出せるのかなど、他社と比較したり、自社の業務を分解してみることで、新たな発見があるかもしれません。身内のことを知らないのに、対外的に効果的なアピールはできません。