名言DB

9429 人 / 110879 名言

ニコラス・ハイエックの名言

twitter Facebook はてブ

ニコラス・ハイエックのプロフィール

ニコラス・ジョージ・ハイエック。レバノン出身の経営者。スウォッチ・グループ創業者。レバノン・ベイルート出身。コンサルティング会社「ハイエック・エンジニアリング」を創業。スイス時計業界のコンサルティングを行ったことをきっかけに時計業界に入る。開発したスウォッチが世界的に大ヒットした。その後、オメガなどの時計ブランドを擁する世界的時計製造グループを形成した。

ニコラス・ハイエックの名言 一覧

6歳のときの空想を忘れるな。子供が砂浜で遊ぶような感覚でいればアイデアは生まれてくる。


ニコラス・ハイエックの経歴・略歴

ニコラス・ジョージ・ハイエック。レバノン出身の経営者。スウォッチ・グループ創業者。レバノン・ベイルート出身。コンサルティング会社「ハイエック・エンジニアリング」を創業。スイス時計業界のコンサルティングを行ったことをきっかけに時計業界に入る。開発したスウォッチが世界的に大ヒットした。その後、オメガなどの時計ブランドを擁する世界的時計製造グループを形成した。

他の記事も読んでみる

堀北祐司

どんな職場でもストレスはかかります。うつから立ち直った時、どうせ逃れられないのだからストレスと上手に付き合おうと考えた。


中原伸之

まだまだ駄目だという自分に対する怒りを忘れてはいけない。みずからまいた種をみずから刈りとることによってはじめて自分の甘さがわかる(中原伸之、なかはらのぶゆき、東亜燃料工業社長、日本銀行政策委員会審議委員、金融庁顧問、東京大学経済学部出身、日本空手協会会長、藍綬褒章受章)


大西賢

どこかにブレイクスルーがあると信じられない人間には、リーダーは務まりません。諦めることなくブレイクスルーの瞬間を追い求め続ける存在こそ、リーダーであるということです。


村田昭治

いま経営環境の大変化のなかで、企業は差別化、差別的優位性、自分の領域、独自のノウハウをベースにして確固たるものにすることが必要だ。そしてその企業行動のすべてで透明性が高く、企業責任が明快であることが求められている。


朝井リョウ

スピードの質は何で決まるかというと、集中力。1日の執筆時間が、学生時代は10時間、いまは3時間だとしても、アウトプットの量はそれほど変わらない。いまの3時間のほうが、集中力の密度が濃いから。


カール・ルイス

大きなレースの前に私が考えていることはとてもシンプルなことだ。スタートブロックから飛び出せ、自分のレースをしろ、リラックス。もし自分のレースをすることができれば勝てるんだ。エネルギーを集中させろ。焦点を合わせろ。


野間口有

会社にとって何より大事なのは、設定した目標を達成して満足することではなく、継続的な改善を進めることだということです。


高宮敏郎(髙宮敏郎)

業界の今後の方向性としては、アナログでしかできないことをどう差別化できるかがひとつのポイントです。教師がいて、子どもたちがいてという、集団授業の中でしかできないことが多分にあります。それらがすべてデジタルに置き換わる時代というのは想定しにくい。そこはきっちり磨いていかなければいけない部分です。


中村知哉

我々の授業は、基本的にケースメソッドが中心となります。実際にビジネス上で起きた話を元に、もし自分が主人公だったらどうするかということを学生に間うていきます。生徒に役割を演じてもらったり、実際の主人公に来ていただいて話をしてもらったりして、できるだけリアルに学生が情景を思い浮かべて感情移入できるようにしています。ある意味疑似体験ですが、脳科学の研究によるとそこに感情が入ると実際の体験にほぼ近い感覚が得られるといわれています。ケースメソッドで何十回、何百回と練習することによって、実際のビジネスシーンでもかなり余裕を持って臨めるようになります。


武田國男

近頃新聞には「改革」という言葉が踊っていますが、改革は失敗するほうが多いから、利口な人は絶対に手を出しません。改革なんて一番バカな人がやることなんですよ。バカじゃなかったらできません。