名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ニエンハ・シェの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ニエンハ・シェのプロフィール

ニエンハ・シェ(謝念和)。「ハーバード・ビジネス・スクール」准教授。専門はジェネラルマネジメント。

ニエンハ・シェの名言 一覧

企業利益の追求と倫理的な活動は共存すべきもの。


「真実を話す」「盗みは悪いことだ」といった一般的な倫理的思考を共通に持っていなければ、経営倫理を議論の俎上に載せることは難しい。


新たな問題を自分たちで設定し、幅広い価値観の中で議論することで、決断力をさらに強めていくことができる。


思考のフレームワークを構築するためには、多くのビジネスの事例に触れることが欠かせない。


国が違っても共通する価値観を持っていたり、出身が同じであっても異なる思考を持っていたり、必ずしも、文化の違いによって倫理観は規定されるものではないと感じています。たとえ異なる価値観を持った人同士であっても、互いに納得できるような倫理観の着地点を探っていくことが重要です。


自分自身で「これが問題だ」と課題に気づき、判断をくだし、自身の価値観を築いていくことは、どんな立場であっても求められることです。意思決定を避けない、そして、倫理の問題について語り合うことを厭わないことこそが、ビジネスマンに必須の素養といえるのではないでしょうか。


授業で注意するのは、主観的に議論を進めることです。起こっている現象を俯瞰し、机上の出来事として客観的に結論を出すのでは、実際に同じような場面におかれたときに生かすことができません。そこでまずは、「自分がその場にいたらどう考えるか」と学生に声を掛けることからはじめます。これにより、臨場感を持った思考を促すのです。議論のときには「自分がこの経営者だったらどう判断するか」と投げかけることもあります。そうするとまた違う意見が出てきたりする。どこまでも自身の出来事として話し合いを進めるのです。


企業倫理は、企業のリーダーや管理者たちが、意思決定をする軸の一つとなります。人によって答えが違ったり、一筋縄では解答を導き出せない課題に直面する際には、法的、経済的、倫理的な観点から決断が必要です。


企業倫理は世界規模で事業を展開する企業が増えている現在、特に注目したいテーマです。企業は利益を追求するだけではなく、社会に貢献できる存在となれるよう、倫理観を育んでいく必要性が高まっています。


ニエンハ・シェの経歴・略歴

ニエンハ・シェ(謝念和)。「ハーバード・ビジネス・スクール」准教授。専門はジェネラルマネジメント。

他の記事も読んでみる

鈴木博之(経営者)

ベンチャーが求めるものといえば資金や販路が中心になると思われがちですが、精神的なサポートを必要としている起業家が想定よりも多いことにも気付きました。そこで、グランフロントの「大阪イノベーションハブ」と連携し、2か月に1回のメンタリングを実施しています。


水谷弘隆

英語に限らず、どんな勉強でも成功するかどうかはモチベーション維持がカギです。TOEICはスコアによって現在の英語力や目標までどの程度不足しているかが明確にわかります。年8回と受験機会も多いので、いいリズムを保ちながら勉強が続けられます。


秋竹朋子

自分の声は変えられないと思っている人が多いでしょうが、それは違います。たった十分のトレーニングでも変えられます。


池口龍法

木魚を叩いたり、好きな音楽を聴いたりして心を整えると、いい考えが浮かびやすい。机の整理もお勧めです。


高田明(ジャパネットたかた)

企業が危機を乗り越えるときに一番必要なのは理念だと思います。企業がどういう姿勢で、世の中と向き合っているのか、理念を持たない人や企業は、消費者から見限られると思います。常にまじめに謙虚にお客さんに向き合っている姿勢を企業家はもたないといけない。


古川雅一

サラリーマン投資家だからこそ気にかけたいのが株式投資の「労働対効果」でしょう。中には「時給換算してみたら最低賃金より安かった」という方もいそうです。もちろん、それを承知の上で続けるのなら構わないのですが、一方で、投資にかける時間やコストを圧縮するなど、今のスタイルをリセットすることを考えてみてもいいかもしれません。


小林佳雄

私は大学卒業後、1年の留学を経てわずか10畳ほどの母の小料理屋を継ぎました。この頃の私は、自分が価値のある人間だとは思えませんでした。板前としての技量やスピードも、他の人に劣っていた。それでも仕事をするにつれ、出来なかったことが出来るようになる。得意なものが見つかって、駄目なばかりの自分ではないと思えました。


早川徳次

よいアイデアが生まれるのは、儲からなくてなんとかしようと苦しんでいるときである。


堀義人

世界中のみんなが考えていることが同じだったら面白くないわけです。やはりそれぞれ違う視点から見るから面白い。その違う視点というのが固有のユニークさです。


吉村征之

僕は、皆さんと皆さんの家族をどうやって幸せにするかということだけを考えています。皆さんは自分自身のために仕事をしてほしい。そのためには、自分自身、自分の家族、お客様を大切にすることに徹してほしい。上を見て仕事をする必要はない。
【覚え書き|従業員への言葉】


喜多恒雄

日経にはひとつのテーマをチームで追いかけるという特徴があります。ある企業がテーマになったとき、直接担当する産業部の記者だけではなく、メインバンクを担当する経済部経済部の記者、株式を担当する証券部の記者など、複数の記者が多面的に取材します。一部の記者が特ダネを集めるのではなく、取材、分析、報道を部署を横断したチームで手掛けるのが強みです。


本山和夫

私がアサヒグループホールディングスで仕事をさせてもらってきた中で、経営上の意思決定は数学的な要素を伴うものばかりなんです。だから、理科系の素養というものは、経営をやる上で非常に必要。