名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ナディーン・ヴェヒタ・モレノの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ナディーン・ヴェヒタ・モレノのプロフィール

ナディーン・ヴェヒタ・モレノ。スイス出身の女性シェフ。パーク・ハイアット東京の総料理長。料理上手な祖母の影響を受けシェフを志す。ジュネーブの料理学校を卒業。世界各国の名だたるレストランやホテルで修業をし、スイスの「ショーングルン・レストラン」料理長に就任。フランスのレストランガイドブック「ゴー・ミヨ」の新人賞受賞。オーストラリア・エアーズロックの「ロンギチュード131」料理長、グレートバリアリーフの「リザード アイランド リゾート」総料理長、「ニューヨーク グリル」の料理長などを経たのち、パーク・ハイアット東京の総料理長に就任。ゴー・ミヨの「世界で活躍するスイス人スターシェフ2011」に選出された。

ナディーン・ヴェヒタ・モレノの名言 一覧

お客様との会話は喜んで応じています。お客様とのお話を通じて、新たな発見や、料理のアイデアが生まれることがたくさんありますから。


私はキッチンに立つことに幸せを感じているので、勤務時間が少し長くても、まったく「つらい」とは思いません。


アジアの料理は、私のルーツではないからこそ、学ぶことがたくさんあり、それが面白い。


日本には感性を刺激するものがたくさんあります。ぜひいろいろなことに興味を持ち、感性を磨いてください。モチベーションが上がり、キャリアアップにつながると思います。


料理人としてクリエイティビティを重んじています。「新しいアイデアを形にしたい」といつも思っています。これは料理人にとって大事なことではないでしょうか。


いろいろな国・地域での経験こそが私の強みといえるでしょう。あらゆる国・地域に根ざした料理の素晴らしいポイントを、できるかぎり提供する料理に取り入れるようにしています。


小さいころから、何かクリエイティブな仕事に就きたいと思っていました。最初はグラフィックデザイナーを考えていたのですが、コンピュータ相手の仕事は自分にはちょっと合わないかな、と。そうして考えているうちに、料理人になることを決めました。料理はクリエイティブであり、つくるうえでも食べるうえでも、みんなで楽しむことができますから。


ナディーン・ヴェヒタ・モレノの経歴・略歴

ナディーン・ヴェヒタ・モレノ。スイス出身の女性シェフ。パーク・ハイアット東京の総料理長。料理上手な祖母の影響を受けシェフを志す。ジュネーブの料理学校を卒業。世界各国の名だたるレストランやホテルで修業をし、スイスの「ショーングルン・レストラン」料理長に就任。フランスのレストランガイドブック「ゴー・ミヨ」の新人賞受賞。オーストラリア・エアーズロックの「ロンギチュード131」料理長、グレートバリアリーフの「リザード アイランド リゾート」総料理長、「ニューヨーク グリル」の料理長などを経たのち、パーク・ハイアット東京の総料理長に就任。ゴー・ミヨの「世界で活躍するスイス人スターシェフ2011」に選出された。

他の記事も読んでみる

安永竜夫

私は社長就任以来、社員たちに呼びかけてきました。「丸の内(本社)のイスに座ってばかりでは何にもできない。外に出て、新規事業の掘り起こしをやろう」と。


マーシャル・ゴールドスミス

私が指導するエグゼクティブは全員、過去の過ちについて関係者に謝罪する。そして、「自分は変わる」と公言し、周りで働く関係者に助言を求める。「私が変わるために役立つアイデアがあったら、ぜひ教えて欲しい」と。


稲垣精二

国内市場のパイは大きく伸びてはいきませんが、独自性でやっていく。第一生命グループの独自性でお客様にどんどん信頼していただけるような、そういう余地はまだまだある。


谷原章介

生放送の司会をすると、台本通りにいかないハプニングに直面します。その際、面白く展開させたり、即座に軌道修正したりと、場面によって求められる対応が違います。こういう感覚は、舞台でも経験していましたが、よりイレギュラーな状況に対応できるようになりましたね。他にも、ナレーションをやると、正しい発音やアクセントを意識しなければならず、俳優の仕事にも役立ちます。俳優道にこだわり過ぎていた背中を押してくれた、児玉(清)さんのおかげでいまがある。その児玉さんを受け継ぎ、『アタック25』の司会を、自分がやることになったのは不思議な縁ですね。


町田公志

我々は上場した際の目論見書で、営業利益率は業界の中では高い方だと説明しています。ただ、全産業の中では決して高くはありません。妥当な水準がどこにあるのか、努力して探していきたいと思います。


辻野晃一郎

私もグーグル・ジャパン社長就任後、「One on One」と称して約300人いた社員全員と数カ月かけて面接を行いました。1人15~20分程度ですが、これで名前と顔を覚え、何をやっていてどんなことを考えているかが少しはわかります。いまの会社でも、定例ミーティングで社員どうし直接コミュニケーションを取るよう心がけていますし、必要に応じて一対一でも話し合います。


諸富祥彦

角度を変えて眺めてみると、短所が長所に変わることはよくあります。「だらしない」人は別の言い方をすれば「おおらか」だし、「言いたいことが言えない」人は「相手の気持ちを尊重するやさしさがある」ということ。「細かいことが気になる人」は、「慎重だから大きな失敗をすることが少ない」とも言える。


古市忠夫

ゴルフを始めたのは30歳になってからです。店のお客さんに強引に誘われて、初めてミニコースでゴルフを体験しました。止まっている球を打つだけなのに、最初はティーショットからパターまで、全くダメ。ただ、ゴルフの奥深さには心底驚かされました。「ゴルフは難しいからこそ面白い」初めてコースを回ったときに抱いた思いは、いまも変わりません。


原昭彦

失敗すれば落ち込みますが、私は「失敗したら取り返せばいい」という考えの方が強いのでしょう。失敗したからこそ、分かったこともありますから。失敗は全部記憶に残っていますが、どれも教訓として生きています。


鈴木喬(経営者)

営業はね、とにかく嫌がられても嫌がられても顔を出すこと。慶弔の情報があればお届け物を欠かさない。そうしていれば「しつこいけど面白い奴だ」と必ず認めてもらえる。ひたすら数を重ねればいいのだから難しい話ではないんだ。


おちまさと

人にはそれぞれ会話のリズムがあります。何か聞いたらすぐ言葉を返す人も、「間」を取る人もいる。相手が何を話そうか考えている時に、間が空いたと思って違う話題を振ったら、相手は気を悪くします。問が空いたら、まずは待ちましょう。


貞末良雄

安定した未来はけっして続かないもの。10年後もこのままの姿でいられると思うか。