名言DB

9412 人 / 110637 名言

ナガオカケンメイの名言

twitter Facebook はてブ

ナガオカケンメイのプロフィール

ナガオカケンメイ(長岡賢明)。日本のデザイナー。北海道出身。デザイン会社勤務、喫茶店経営、日本デザインセンター原デザイン研究室などを経て「ドローイングアンドマニュアル」を設立。そのほか、京都造形芸術大学教授を務めた。

ナガオカケンメイの名言 一覧

商品を生み出すだけでなく、新しい視点を提供するのも、デザイナーの仕事。


現地の人がなかなか気づくことのできない、その土地にあるよい商品の価値を、よそ者の僕たちが見つけ出し、再発見してもらう。全国四七都道府県すべてに、こうした土地の個性を見直す拠点をつくりたい。


商品の魅力を正しく伝えるためには、売り手側にも知識が求められます。だから店舗のスタッフは、定番商品である柳宗理のやかんなどをはじめ、一つひとつを自分で使うだけでなく、生産現場まで訪れ、商品の魅力を体験したうえで接客しています。そういう売り場でスタッフとコミュニケーションを交わし、商品を購入することは満足感につながる。


もう一度デザインについて考え直したいと思うようになっていきました。そこで目を向けたのが、長く使い続けることができる「ロングライフデザイン」という概念です。「時間軸」という絶対的な基準をクリアした商品を見つめることで、普遍性を持ち、しっかりと売り続けることができ、使い続けることのできるデザインが見えてくるのではないかと考えました。


ナガオカケンメイの経歴・略歴

ナガオカケンメイ(長岡賢明)。日本のデザイナー。北海道出身。デザイン会社勤務、喫茶店経営、日本デザインセンター原デザイン研究室などを経て「ドローイングアンドマニュアル」を設立。そのほか、京都造形芸術大学教授を務めた。

他の記事も読んでみる

山下淳一郎

経営者に経営指導は必要ありません。なぜなら、その会社にふさわしい経営は、その会社の経営者が一番分かっているからです。


梅沢富美男

いまやクイズ、情報番組、バラエティなどテレビ出演は多いですが、実はレギュラー契約はゼロです。僕は舞台役者ですからね。年間の予定は、まずウチの劇団の公演を決めてから空いている日にほかの仕事を入れていく。30年間、そうしてきました。言いたい放題なのも一緒。気に入らないなら、テレビで使われなくて結構だしね。


中島孝志

質問力とは問題解決力。質問力を磨けば仕事のトラブルを回避したり解決することができる。人間関係も改善する。あらゆる問題を見つけ出し、それを解決に導く第一歩が質問力なのです。


坂戸健司

取ったメモは、必ずあとで見返すこと。そして、そこに自分のコメントを入れたり、重要な箇所に線を引いたりすることで、その情報は「自分のもの」「自分の言葉」になっていくのです。


林家木久扇(初代 林家木久蔵)

僕は、食べに行ったお店で、よその美味しいお店を教えてもらうんです。そうすると絶対外さない。名古屋にある焼き肉の「成香園」は、ひつまぶし屋さんのおかみさんに紹介してもらったお店。僕が行くと、注文しなくても自動的にご主人がおすすめを出してくださる。


松岡修造

伊達(公子)選手のことはよく知っていますが、彼女は自分が挑戦したいから挑戦しているだけで、だからこそ挑戦を続けられるのだと思います。


庵野秀明

僕への悪口はいいのですが、スタッフやキャストへの悪口はやめて欲しいです。作品の責任は監督にあるし、悪口を言われるのは監督の仕事ですから、文句があるなら僕にぶつけて欲しいです。


岡野雅行(岡野工業)

才能を持った若い連中もいるとは思うんだけど、絶対的に足りてないものがある。「欲望」だよ。「もっといい仕事をして、もっとカネをもらいたい」。俺たちの世代はそれがすべてのエネルギー源だったけど、今の若い奴らは、生まれたときから豊かだから。それに諦めがいいというか、自分の手と頭を使って考えないで、ちょっと調べて難しそうだと思ったら、やってみもしないで「できません」だもん。そんなことしてたら、途上国にあっという間に抜かれて、日本は終わるな。


北島康介

コツコツ粘り強く努力を続けるのは得意なんですよ。現役時代はそれだけしかやってこなかったので(笑)。プールの底を見ながら1m、1m前に進むことの積み重ねで100分の1秒を締めてきた経験は代え難いです。でも、ビジネスでは底だけを見続けても駄目。様々な視野を持って、自分で考えて行動することが大事なのだとも思います。


前川孝雄

当初は「なんだ、このお遊びみたいな会議は!」「ぬるい」というベテランの方々も出てきましたが、時間がたつごとに楽しい企画会議は定着していきました。なぜなら、結果としてヒット企画も出てきましたから、この会議手法に異を唱えられなくなっていったのです。


鈴木敏文

同じ商品を売ってもダメ。大切なのは、商品の希少価値を提供すること。それは、アマゾンは絶対にまねできないからね。


山下泰裕

出来事に喜びの色をつけるか、希望の色をつけるか、慢心の色をつけるか、不平不満か……。その選択肢は我々の側にあり、その色づけで人生は大きく変わります。だから前向きでありたい。


青野慶久

当社では自由度の高い働き方を積極的に導入してはいますが、個人としてのメリットがチームとしての果実につながることを前提に、採否を検討しています。ちなみに、僕が提案する制度は、周りに却下されてばかりなんですよ(笑)。


平井伯昌

企業人として人間力を磨いてくれれば、競技力の向上に必ずつながる。


望月広愛

他社が簡単にはマネできない組織の風土で差別化を図ることです。
【覚書き|成熟した外食産業で差別化を図るにはどうしたらいいかという問いに対して答えた発言】