名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ドン・キングの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ドン・キングのプロフィール

ドン・キング。アメリカのプロボクシングプロモーター。オハイオ州出身。アフリカ系アメリカ人居住区に生まれ、ケース・ウェスタン・リザーブ大学中退。様々な職を転々とする。非合法賭博の胴元をしていたときに人を殴り殺してしまい刑務所に4年服役。出所後、神の啓示を受けボクシングのプロモーターになる。アフリカのザイール(のちのコンゴ)でモハメド・アリとジョージ・フォアマンの対戦をプロモートしたことによりボクシング界で有名になる。そのほか、ヘビー級ボクサーのマイク・タイソンなどをプロモートした。独特なヘアスタイルと語り口でボクシング界以外でも知られている。

ドン・キングの名言 一覧

私は、片時も休むことなく未来のスターを探している。たとえ発見するのが私でなくても、有望な選手を宝石のように磨き上げ、スターに育てていくのが私の役目だ。
【覚書き|74歳のときの発言】


彼らが負けたのはすべて私の責任だ。
【覚書き|自分がプロモートする選手が負けたときに言った言葉】


私が君の人生のむなしさから救い出し、大金を稼がせてあげよう。
【覚書き|父親、親しいマネージャーを亡くし、結婚生活が破綻寸前だったマイク・タイソンに言った言葉。タイソンはキングによって選手生命を復活させた】


ドン・キングの経歴・略歴

ドン・キング。アメリカのプロボクシングプロモーター。オハイオ州出身。アフリカ系アメリカ人居住区に生まれ、ケース・ウェスタン・リザーブ大学中退。様々な職を転々とする。非合法賭博の胴元をしていたときに人を殴り殺してしまい刑務所に4年服役。出所後、神の啓示を受けボクシングのプロモーターになる。アフリカのザイール(のちのコンゴ)でモハメド・アリとジョージ・フォアマンの対戦をプロモートしたことによりボクシング界で有名になる。そのほか、ヘビー級ボクサーのマイク・タイソンなどをプロモートした。独特なヘアスタイルと語り口でボクシング界以外でも知られている。

他の記事も読んでみる

ジャック・ウェルチ

自社にぴったりな戦略を見つける5つの質問

  1. 競争する市場はどんな状況か?
  2. 最近、競争相手は何をしているのか?
  3. 私たちは最近、何をしたのか?
  4. 夜眠れなくなるような出来事あるいは起こりそうな変化があるとすればなんだろう?
  5. 以上のことをすべて踏まえて、私たちは勝つためにどう行動すればいいだろう?

宮村眞平

ビジネス環境を先読みする力を身につけるために、従業員にはときに「他流試合」が必要です。製品は営業担当者だけで売るものではありません。つくる人も顧客の方を向くべきです。そして新事業を立ち上げたり、他社と提携を進めたりすることが、株主や取引先に満足感を与えます。


山中伸弥

研究者は知財を意識しておく必要があります。ただ、知財に関する専門知識を研究者が持つのは不可能に近い。知財の専門家を大学に抱えるべきです。良い技術が出てきたときに、実用化まで持っていくには、知財の専門知識があり、厚生労働省などの規制当局と早期から交渉できる人材が必要です。日本の大学の研究者がよい論文を発表しても、事業としての成果は米国企業に取られかねません。


重村博文

会社として環境の変化に対応していく、チャレンジして自らも変化していく。


矢崎精二

「上司は部下のことを理解するのに3カ月かかるけど、部下が上司のことを理解するのは3日でいい」と言われます。口先だけでは、部下からすぐ見透かされるのです。


井上武(経営者)

私は新しい夢を描いています。その一つが「90歳でPPK」。PPKって分かりますか? そう、ピンピンコロリ(笑)。天寿を全うする直前まで健康で、家族に迷惑はかけたくないと思い、最近はトライアスロンに挑戦中です。


山﨑武司(山崎武司)

引き際は考えてますよ。必要とされなければ、やめるべきですからね。新監督になって、方針が変わるかもしれないけど、個人的には内分のスタイルを変えることはできません。だから、このスタイルを必要とされるようにやっていくしかないですね。


林原健

弊社がメセナ(企業が芸術・文化活動にカネ・ヒト・モノを支援提供すること)に力を入れているのも、実は全社規模で異分野の経験をし、異分野の知識を持ちたいと考えているからなんです。たとえば、漆に関わる職人さんを社員として抱え込んでいますが、それは彼らとの交流から社員一人一人が知識的にも、文化的にも豊かになればと思うからです。


枡野俊明

自分の能力を高めることで、今の上司は評価してくれないとしても、未来の上司はきっと評価してくれるでしょう。


星野佳路

日本旅館そのものが現代の旅行者のニーズに合わせて進化しなければいけない。西洋のホテルも、日進月歩で進化し、今の形になっている。


辻野晃一郎

現場に行ってたくさんの人の話を聞き、それを取り入れて自分の考えを高めていく。そうした地道な行動を積み重ねることで、迷わない自分ができていくのではないのかと思います。


茂木健一郎

いかに前例のなさというブルーオーシャンの中に新しを追い求めるか。ここに、これからのビジネスの成功を考えるうえでのヒントがある。