ドワイト・アイゼンハワーの名言

ドワイト・アイゼンハワーのプロフィール

ドワイト・アイゼンハワー。第34代アメリカ大統領。軍人。第二次大戦中は連合軍最高司令官として従軍し、ノルマンディ上陸作戦を指揮した。

ドワイト・アイゼンハワーの名言 一覧

1 / 11

容赦なく、逃れる術もなく、緊張が指揮官の判断力、自信を消耗させる。参謀たちが次々と、予期しない良くない戦況の報告を持ってくるので、その重圧は指揮官の胸にますます激しく突き刺さる。このような状況において指揮官はまず楽観的であることが重要である。

ドワイト・アイゼンハワーの名言 格言|なぜ、リーダーは楽観主義者でなければいけないか


指揮官はまず楽観的であることが重要である。指揮に自信と情熱と楽観の匂いがなければ、勝利はおぼつかない。

アイゼンハワーの名言 格言|指揮官に必要なのは楽観主義


この企てに何らかの非難すべき点、あるいは欠陥があれば、責任はすべて私が負う。

ドワイト・アイゼンハワーの名言・格言|リーダーは決断の全責任を負う


ドワイト・アイゼンハワーの経歴・略歴

ドワイト・アイゼンハワー。第34代アメリカ大統領。軍人。第二次大戦中は連合軍最高司令官として従軍し、ノルマンディ上陸作戦を指揮した。


1 / 11

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ