名言DB

9,510 人 / 112,245 名言

トーマス・カーシュナーの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

トーマス・カーシュナーのプロフィール

トーマス・カーシュナー。アメリカ出身の禅僧。アメリカ・コネチカット州生まれ。デューク大学、ベロイト大学などで学んだのち、早稲田大学、国際基督教大学、大谷大学に留学。祥福寺、建長寺、建仁寺などで修行。花園大学国際禅学研究所研究員、天龍寺国際宗教哲学研究所研究員などを務めた。著書に『禅僧になったアメリカ人』など。そのほか禅の本の英訳を行った。

トーマス・カーシュナーの名言 一覧

人生、生きているかぎりは迷いである。


「鏡が窓に変わる」という表現があるそうですね。鬱というのは、鏡を見ている状態、つまり自己中心的なのです。しかし、鏡が窓に変われば、まわりの世界が見えてくる。そうすると、同じ場所で同じ時間に起きて同じ一日を過ごしても、鬱のときとは気分がまるで違う。


「こういう人になれる」とか、「問題解決につながる」とか、そして「究極的には悟りに達する」とか、期待や目的を持って修行に入ると、最初は理想があるので勢いがよいのですが、しばらくたつとだいたい壁にぶつかる。期待や目的というのは、自分の頭のなかで勝手につくりあげたイメージですから、先入観にすぎません。そういうことに気付くと、新たに道がひらけて、何年も修行を続けられる。その一方で、先入観にとらわれて修行を断念する人もいます。


トーマス・カーシュナーの経歴・略歴

トーマス・カーシュナー。アメリカ出身の禅僧。アメリカ・コネチカット州生まれ。デューク大学、ベロイト大学などで学んだのち、早稲田大学、国際基督教大学、大谷大学に留学。祥福寺、建長寺、建仁寺などで修行。花園大学国際禅学研究所研究員、天龍寺国際宗教哲学研究所研究員などを務めた。著書に『禅僧になったアメリカ人』など。そのほか禅の本の英訳を行った。

他の記事も読んでみる

ロバート・マートン

金利が非常に低い状況は今だけでなく、過去にもあった。将来にもあるだろう。それでもベストを尽くすことだ。


勝間和代

リーダーの役割は、「こういうゴールを達成したい」という目標を提示するとともに、生じている不都合や軋みを、少しずつ直していくこと。


柄澤康喜

決断には勘や直観が働く部分もあり、それは多くの経験、つまり場数によって培われる。その意味で、決断力を高めるには訓練の場が必要だ。


佐藤卓(経営者)

店をオープンして長らく、赤字すれすれの期間が続きました。売上という目標だけを見たらやめたくなるし、やめるべき。でも私は踏ん張った。目的に対してポジティブな要素がいろいろあったからです。


永田豊志

イノベーションはトライ・アンド・エラーの繰り返し、すなわち、失敗を通してしか生まれません。ならば小さな失敗が数多く起きることを前提にした組織になるしかない。


田原総一朗

僕はこの年齢なので、松下幸之助、盛田昭夫、本田宗一郎といった日本を代表する経営者と会って話をしてきました。掲げる理念や経営哲学はそれぞれ異なりますが、共通しているのは損得を判断基準にしていないということ。儲かるからやる、損するからしないという発想で事業をとらえていないのです。では、何を基準にしているのか。細かなニュアンスは違いますが、成功した経営者が必ず口にするのは「社会のためになるかどうか」「客のためになるかどうか」。これは日本にかぎりません。そうした軸を持った経営者が時代をつくっていくのです。


オカダ・カズチカ

自分はやることがなくなっちゃうと変わりたくなるんですよね。高校に行かなかったのも、高校で特にやることが見つからなかったんで、じゃあ、プロレスに入っちゃえって。それでメキシコでやってるうちに、だんだんメキシコでやることもなくなってきて。じゃあ、新日本に行かせてもらえないかなって気持ちが出てきたんです。


森昌行

いくら世界のキタノともてはやされても、興行成績が振るわなければ監督生命が絶たれてしまう。リクープメント(制作費の回収)は最低限の条件だ。私にとって映画はギャンブルではない。成功を義務付けられたビジネスなんだ。


川崎秀一

私が社長に就任する直前の決算で461億円の最終赤字を計上するなど、大変厳しい状況でしたから、社員も不安がっていたんですね。そこで私が言ったのは「OKIは社会に欠くべからず存在である」と。例えば、通信インフラや社会システム、防災行政無線や銀行のシステムなど、我々は様々な技術で社会に貢献してきたわけです。要するに、我々は社会に貢献している企業だということを社員一人ひとりに今一度認識してもらって、自信と誇りを持ってくれという話をしました。


藤山寛美

役者は舞台の上だけで稼ぐもんや。それ以外のことでおカネを儲けたら、余計なものが入り込んで汚れてしまう。


川越達也

気になる店には直接足を運んび、料理のコンセプトや材料費の使い方、従業員のサービスの質や内装など、いろいろ見ます。「これはうちの店よりも優れているな」という点が見つかれば勉強になりますし、それは脅威でもありますから刺激になります。


清宮克幸

指揮官は、信頼されるかどうかが勝負。