トルストイの名言

トルストイのプロフィール

レフ・ニコラエヴィチ・トルストイ。ロシアの小説家、思想家。ロシア文学を代表する文豪。文学、政治、社会など広範囲に影響を与えた人物。カザン大学を中退後、農地経営に乗り出すも失敗。放蕩生活を送ったのち、コーカサス砲兵旅団に志願し入隊。24歳で執筆した『幼年時代』が好評を博す。その後、作家活動とともに、様々な社会活動、慈善活動を自ら行った。代表作に『戦争と平和』『アンナ・カレーニナ』『復活』など。

トルストイの名言 一覧

幸福になりたいと思い、幸福になろうと努力を重ねること、これが幸福への一番の近道である。


幸福な家庭の顔は、お互い似通っているが、不幸な家庭の顔は、どれもこれも違っている。


トルストイの経歴・略歴

レフ・ニコラエヴィチ・トルストイ。ロシアの小説家、思想家。ロシア文学を代表する文豪。文学、政治、社会など広範囲に影響を与えた人物。カザン大学を中退後、農地経営に乗り出すも失敗。放蕩生活を送ったのち、コーカサス砲兵旅団に志願し入隊。24歳で執筆した『幼年時代』が好評を博す。その後、作家活動とともに、様々な社会活動、慈善活動を自ら行った。代表作に『戦争と平和』『アンナ・カレーニナ』『復活』など。

他の記事も読んでみる


今井登茂子

どんなにいい言葉でも、それをただ口にするだけでは人の心を動かすことはできません。言葉を発するときの仕草と表情と声、この3つが伴っていなければ、たとえ丁寧な言葉を使っていても、それは慇懃無礼にしかならず、好感度アップどころではありません。


池辺葵

引っ越しを繰り返したせいもあって、極端にモノを持たない生活なんです。それが私の登場人物たちの部屋には出てしまっていますよね。空間が広いというか、スカスカというか(笑)。とくに白物家電はあんまり持ってないです。最近さすがに洗濯機は買いました。


藤田志穂

「ギャル革命」というスローガンで自分のやりたいことを説明しても、なかなかわかってもらえなかったんです。それで、自分の伝えたいことをノートにまとめて台本のようなものをつくり丸暗記したんですが、やはり上手く伝わらない。そこで、自分の言いたいことを言うだけでは伝わらないと気づいたんです。自分から質問するようになったのは、それからです。


金子和斗志

私自身、20代のとき両親が経営するビジネスホテルの責任者を任されました。社長に就任したのは29歳のときです。最初は、「こんなに若くて社長なんて、ありえない」と思いましたが、結果的にはやれたのです。「年齢や経歴なんて関係ない。意欲と向上心さえあれば、どんなことでも為し遂げられる」という私の人間観は、このとき培われたものです。


野村克也

俺が「考える野球」に辿りつけたのは、スランプという経験のおかげともいえる。また根底には「負けてたまるか」という闘争心があったからこそ、もがき苦しみ、ID野球という戦略を見出すことができた。


井上英明

マラソンを3時間半で走る人間に、次は3時間を切れと言っても無茶です。本部で目標の数字をつくるのはそれと同じで意味がありません。だけど、自分で掲げた目標なら努力できます。自分の店の儲けは、各店長に自分で決めてもらうのが一番いいんです。


田坂広志

政治家が圧倒的な人気を得るためには、まず時代の状況という前提があり、かつ、その空気を感じ取る身体的直感を持ち、そして自分の個性を理解したうえで、時代が求める人物像を自己演出できること、それが求められる。


ページの先頭へ