トマス・J・ワトソン・ジュニアの名言

トマス・J・ワトソン・ジュニアのプロフィール

トマス・ジョン・ワトソン・ジュニア。アメリカの経営者。「IBM」2代目社長。オハイオ州出身。父はIBM創業者トマス・J・ワトソン。プリンストン大学を経て、ブラウン大学卒業。父の創業したIBMに入社。アメリカ陸軍パイロットとして第二次世界大戦に従軍。父の死後、IBMの総指揮を執った。黎明期だったコンピューターに巨額の投資を行い、同社をコンピューター産業の巨人に育てた。

トマス・J・ワトソン・ジュニアの名言 一覧

野鴨は馴らすことはできる。しかし馴らした鴨を野生に返すことはできない。もうひとつ、馴らされた鴨はもはやどこへも飛んでいくことはできない。ビジネスには野鴨が必要なのである。


組織の持つべき基本的な考え方は技術力、資金力、組織構造、新製品の導入、タイミングといったことより、はるかに強く企業業績とつながっている。


トマス・J・ワトソン・ジュニアの経歴・略歴

トマス・ジョン・ワトソン・ジュニア。アメリカの経営者。「IBM」2代目社長。オハイオ州出身。父はIBM創業者トマス・J・ワトソン。プリンストン大学を経て、ブラウン大学卒業。父の創業したIBMに入社。アメリカ陸軍パイロットとして第二次世界大戦に従軍。父の死後、IBMの総指揮を執った。黎明期だったコンピューターに巨額の投資を行い、同社をコンピューター産業の巨人に育てた。

他の記事も読んでみる

スタニスラブ・ベセラ

日本でのダイバーシティーは「男女共同参画」といったテーマに集中しがちです。我々は様々な国籍やキャリア考え方の人間が集まり、良いアイデアや革新が生まれることが真のダイバーシティーだと考えます。


ドナルド・トランプ

何よりも大事なのは決して自分を諦めないことだ。周囲の観察を怠らず、やるだけの価値のあるものに向かって努力していれば、どこで潮目が変わるかわからない。


鈴木敏文

7月の冷夏が一転、8月には猛暑になり、店頭では冷やし中華が飛ぶように売れました。ただ、暑い日は冷やし中華が人気商品と思い込んだまま、多めの発注を続けた結果、逆に売上を落とした店もありました。顧客にとっては、いくら暑くても、冷やし中華が続けば飽きます。一方、同じ冷やしめんでも味付けや具材が異なる冷やしラーメンに品揃えを切り替えていった店は売上を落とさずに済みました。暑さが続けば続いたなりに、顧客ニーズの変化に対応しなくてはならない。


隅田浩

日本では、ネット投資家などを見ると投資より投機の比重が高く、賭博のイメージが強い。もっと企業業績や景気動向を踏まえて投資する人が増えてもいい。投機自体は市場の流動性を高めるので悪くない。ただ、ネットの掲示板などを見ると、思わぬ損失を被った時に他人や市場のせいにするなど投機のリスクに無自覚な個人投資家もいる。リスクを踏まえて参加すべきだ。


田中辰巳

危機管理にとって極めて重要なのは、今後自体がどう動いてゆくかという展開予測である。自体の本質と展開を見極めずに、対症療法的な危機管理をすると必ず失敗する。


島田和幸(経営者)

経営の決断をする立場になったことで、周囲の声に耳を傾ける大切さを日々実感しています。正念場を迎えている経営改革を成功させるには全社員の力が必要です。


鎌田恭幸

日本の株式市場や顧客とかかわる中で実感しているのは、企業にとって無形の価値がますます重要になっていることだ。目に見えない企業価値が企業の本当の強さになってきている。


クリス・アンダーソン

起業した誰もが儲けられるわけではないが、私の会社は1万個市場(ニーズがあっても潜在顧客が1万人以下のニッチな市場)の中で利益を上げている。1万個市場は大量生産するには小さすぎるため、手つかずのままだったが、顧客が1万人いれば十分に儲かるビジネスがつくれる。いまの状況は20年前のウェブ革命と同じで、今後新たな市場が膨らむことで生産者も消費者も恩恵を受けることになる。


富野由悠季

自分の欲しいものがパッと買える時代というのは、ここ10年という歳月で日本人が手に入れた現象で、もうちょっと前の人たちは、そんなに欲しいものはなかったし、なくても暮して行けたんです。欲しいものが手に入らなかったらさびしかったか、想像力が貧困だったかというと、そういうわけでもありませんでした。どうしても我慢をしなければいけないことがあるために、自分を訓練することができたのです。


秋元康

送り手と受け手の間に成立している予定調和を壊す。予定調和は、それだけで受け手の興味が薄らぎますから。


世良公則

大人のロックだとか子供のロックだとか、何年やってるかとか関係ない。関係ないのが俺たちが目指した文化だったはずなのに。ロックという文化を熟成させるために、世代を超えてやりあえばいい。


貴家悠

橘(賢一)先生のアシスタントに入った時に驚いたのは、マンガって岸部露伴(『ジョジョの奇妙な冒険』に登場する天才マンガ家)みたいにさ~っと描くのかなと思っていたら、逆だったんです。「1コマにこれだけ丁寧に時間をかけて描くんだ!」と。「そりゃあ寝ないわ!」と。


齋藤知久(斎藤知久)

視聴者が面白いと思う、喜んでくれる番組であるためには、番組が作品ではなく、商品でなくてはいけない。


柵山正樹

すべてコンピュータに頼るのは危険です。自分で計算できる力がないと、インプットする数値を間違えたとき、おかしな結果が出てきても違和感を抱かずに見逃しやすいのです。ですから、最初のラフな設計くらいは電卓で計算できるようになったほうがいい。


佐治信忠

祖父は創業の理念として、事業による利益の3分の1を顧客に、3分の1を社会に還元し、残り3分の1を事業拡大に使う「利益三分主義」を掲げました。社会への貢献を抜きにして我々は存続できません。


ページの先頭へ