名言DB

9412 人 / 110637 名言

トニー・レオンの名言

twitter Facebook はてブ

トニー・レオンのプロフィール

トニー・レオン、梁朝偉(リャン・チャオウェイ)。香港の俳優、歌手。香港出身。高校を飛び級で卒業。様々な仕事を経験した後、友人のチャウ・シンチー(周星馳)に誘われ、香港大手テレビ局TVBの俳優養成所に入る。その後、TVドラマや映画で俳優として活躍し、トップスターとなった。主な受賞にカンヌ国際映画祭男優賞。

トニー・レオンの名言 一覧

本当に必要なものは、情熱だけです。情熱がなければ、仕事を続けることも成長しようとする意欲もわきません。自分をしっかりと愛して、仕事にも情熱を注いであげる。それができる人は、プロフェッショナルといえるのではないでしょうか。


一流になるためには、第一に、現実に対処する包容力を身につけることです。最悪な状況でも、「これは自分に課せられた試練なんだ」と思い込みましょう。


僕は、人から「あいつは嫌な奴なんだ」といわれている人でも、どんな人でも受け入れる努力をします。それでも人を受け入れることができなければ、それは自分の訓練が足りない証拠です。


成果や結果ばかりを追い求めても、得るものは少ないでしょう。むしろ、有名になると、「あいつはひどい奴だ」「威張ってるな」「たくさん稼いでるんだろう」などと、誹謗中傷もあります。そういった負のスパイラルに陥ると、仕事がつまらないものになってしまいます。


仕事の過程では、とても楽しい時間もあれば、本当につらい時間も、かなり不愉快な時間もあります。でも、様々な感情を抱いている時間こそが、自分を啓発したり、啓蒙するのに役立ち、新しい発見を与えてくれるのです。


僕は、成果や結果があまり重要だと思っていません。終わったあとに残る成果よりも、仕事が終わるまでの過程の方が、よっぽど価値が高いと思うのです。


仮に、あなたの上司が駄目な上司でも、やさぐれたりしてはいけません。それでは、一流と言われるビジネスマンにはなれないでしょう。


トニー・レオンの経歴・略歴

トニー・レオン、梁朝偉(リャン・チャオウェイ)。香港の俳優、歌手。香港出身。高校を飛び級で卒業。様々な仕事を経験した後、友人のチャウ・シンチー(周星馳)に誘われ、香港大手テレビ局TVBの俳優養成所に入る。その後、TVドラマや映画で俳優として活躍し、トップスターとなった。主な受賞にカンヌ国際映画祭男優賞。

他の記事も読んでみる

中島武

サラリーマン生活は十数年続けましたが、自分が好きな仕事に打ち込んでいるという感覚は最後まで持てませんでした。しかし、嫌いな仕事でも「術」を学ぶチャンスだと思いました。不動産の仕事では、とにかく営業術を身につけようと思って働きました。売れないのは、強引さが足りないのか、説明が足りないのか、そもそもコミュニケーションスキルが問題なのか。それを徹底的に分析しました。


末田真

若手には未熟な側面もあります。彼らは元気に走り回れますが、賢い走り方を知る必要もある。そこで私たちは社外から重鎮を招くことで、その役割を担っていただいております。


津川友介

日本では、都道府県ごとの医療費のばらつきがしばしば議論になっています。病院や診療所を減らせばその地域の医療費は減りますが、この議論ではしばし「医療の質」の観点が抜け落ちています。実際に私たちが行った研究では医療費の低い都道府県の方が、心肺停止患者が死亡する確率が高いことが分かっています。


津田秀晴

営業マンにとっては、話す内容もさることながら、話す姿勢や態度も重要である。実際、「営業は福の神でなければならない」といわれるが、売れる営業マンというのは、話していると、なぜかこちらが元気になったり、前向きになれる雰囲気をもっているものだ。


坪田一男

人はどんなときに幸せや不幸せを感じるのか。そのことを調査した数多くの大規模調査では、幸せともっとも大きな相関関係があったのは、なんと「睡眠」と「上司」だったそうだ。しかも、「結婚」が幸せにもたらす影響も、毎日顔を合わせる「上司」の比ではないという。


マハトマ・ガンジー

あなたが望む世界を見るためには、あなた自身が変わっていかなくてはならないのです。


ジェームズ・C・コリンズ(ジム・コリンズ)

経営危機に際して「戦略を変えよう」「製品を変えよう」「ブランドを変えよう」「技術を変えよう」などと思ってはいけません。最初にバスを見るべきです。厳格な能力主義によって最高の人材をバスに乗せ、最適の席に座らせているかどうかチェックするのです。経営が傾いているとすれば、能力主義を貫いていない証拠です。


ジェフリー・スマイゼック(ジェフ・スマイゼック)

両者の一番いいところを全部ピックアップして、生かしたいというのが私の基本的な考え方です。そして、新しい会社にとって最も良い、適切な文化を作り上げなくてはいけないと思っています。


手倉森誠

失敗の次には成功がある。


谷所健一郎

自分の部署以外にも人脈を持っている人は、人事からすると意外と怖いんです。その人を左遷したら、その影響が社内全体に広がって、会社への不信感などヘンな形で連鎖していくのを、非常に警戒する。だから、上とつながっている人よりも、横に広くつながりを持っている人の方が、切られにくい。その点、一匹狼はいくら優秀であっても会社としては切りやすいと言えます。


松本晃(経営者)

話をするときはつかみが大切。映画でもテレビ番組でもそうですが、最初の5分がつまらないものは、それから先を観る気になりません。本も最初の30ページがつまらなければ、読むのをやめる人が多いでしょう。同様に、スピーチも最初がつまらなければ、聞いてもらえなくても仕方ない。


松林博文

好きだけでビジネスを始めると、市場のサイズが客観的に見えなくなる傾向があります。趣味の延長で店を始めても、お客が少なくて続けられなくなるのはその典型。


林修

考えてみると、僕がつきあっている人で、好ましくないと思える口癖の人はいないですね。例えば僕がよく食べに行くイタリアン&フレンチのシェフはいつも「料理はお客さんとの勝負です」というのが口癖。シェフの人間性がよく表れた言葉だと思いませんか? 口癖は人間性をはかる興味深い判断材料になると思います。


村口和孝

スタートアップ起業立ち上げとは、サラリーマンの世界とは異なり、文化祭開催のノリが重要である。どんな人でも、試行錯誤、七転八倒の苦労はあるが、原則を外れなければ、楽しく豊かな、はるかに自分らしい経済的人生を送ることが出来るのである。


上田祐司(経営者)

ホームページの文章を作成するとき、まず、どんな人に来てもらいたいかを考え、それに関連したキーワードをできるだけ多く書き、そのキーワード検索で上位にランキングされる工夫をすることです。社員ブログや自社関連のメルマガ、SNSなどにキーワードをちりばめ、そこから自社のオフィシャルサイトに飛べるようにするのもひとつの方法でしょう。