名言DB

9,524 人 / 112,423 名言

トニー・ブザンの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

トニー・ブザンのプロフィール

トニー・ブザン。イギリスの作家、マインドマップの開発者として知られる能力開発の権威。イギリスのロンドン出身。心理学、アメリカ文学、数学をブリティッシュ・コロンビア大学で学んだのち、デイリー・テレグラフ社で学術ジャーナリストとして活躍。メンサ(高IQ協会)の国際的機関誌の編集に携わる。学生時代から実践していたブレインストーミングの手法「マインドマップ」を完成させ、創造力向上のための手法として普及する活動を行っている。主な著書に『記憶の法則』『頭がよくなる本』『自分を天才だと思える本 HEAD FIRST』『ザ・マインドマップ』など。

トニー・ブザンの名言 一覧

企業経営でも、短期計画ばかりに注力する企業は途中で立ち行かなくなる。


100年後までのビジョンを持っている企業ほど強い。個人も同じ。


脳はカラフルなモノを見る方がよく働く。


過去から未来までを見通したうえで、来年の計画を考えましょう。来年のことだけを考えるより、グンと視野が広がり、思考も深まるはずです。


これからの時代は、人口数百万人規模の小さな国家でも、国民のすべてが創造性のある思考を身につけ、その能力をサービス業や技術革新に集中させれば、アメリカや中国、日本といった大国を脅かす存在になるはずです。創造性に関心を持たない国は後れを取り、つらい道を進むことになるでしょう。


日本のビジネス誌には、「日本は深刻な創造性の危機に瀕している」といった内容の記事がよく載っているようですね。では、他国はどうでしょうか。面白いことに中国では、中国のメディアが「中国は創造性の危機にある」といっています。アメリカでも『ハーバード・ビジネス・レビュー』などの主要メディアが、「教育システムに創造性のある考え方を採りこまなければ、50年以内にアメリカは崩壊する」と警告しています。イギリスも同様です。


脳の中では、何百万という無数の脳細胞が学習、記憶、思考、想像の作業に関わっています。まあ、一種のミニ国家のようなものですね。それを統治する皇帝は、私たち自身です。皇帝が色と想像力を駆使することで、脳の中の国民が課題に取り組み適切な答えを導き出してくれます。しかし、教育の現場もビジネスの現場も、コミュニケーションから色が奪われています。脳の活動は不活発になり、私たちは自らを飢えさせてしまっています。


トニー・ブザンの経歴・略歴

トニー・ブザン。イギリスの作家、マインドマップの開発者として知られる能力開発の権威。イギリスのロンドン出身。心理学、アメリカ文学、数学をブリティッシュ・コロンビア大学で学んだのち、デイリー・テレグラフ社で学術ジャーナリストとして活躍。メンサ(高IQ協会)の国際的機関誌の編集に携わる。学生時代から実践していたブレインストーミングの手法「マインドマップ」を完成させ、創造力向上のための手法として普及する活動を行っている。主な著書に『記憶の法則』『頭がよくなる本』『自分を天才だと思える本 HEAD FIRST』『ザ・マインドマップ』など。

他の記事も読んでみる

ピーター・ドラッカー

何事かを成し遂げるのは、強みによってである。弱みによって何かを行うことはできない。できないことによって何かを行うことなど、到底できない。


高橋俊介

仕事にのめり込める、没頭できる人というのは、自分の動機をうまく活用できている人といえる。動機というのは、自分を内側から突き動かす心の声のことである。


中原淳

無気力は決して個人の資質の問題ではありません。無気力は学習されて獲得されるものです。


本田直之

ひとりで一からコツコツと積み上げると5年かかる営業のノウハウも、成功者から話を聞いたり、本を読んで目的達成までの筋道をハッキリさせれば、すぐにそこに向かって動き出せます。そこからやるべきことを考えていく俯瞰逆算思考は、時間短縮の最大の武器です。


政近準子

面倒かもしれませんが、スーツの試着も仕事のうちと考えて、いろいろなショップをまわり、予算内でご自身にもっとも似合うスーツに出会っていただきたい。


永井浩二(経営者)

多くの人を相手にするときは、「てにをは」など、ニュアンスにも気をつけましょう。これを一つ間違えると、人の心は離れていきます。たとえば、いい仕事をしている社員のことを「彼はいいね」と言ったとします。単純に褒めているだけですが、横で聞いていた人が「なんだ、俺はダメなのか」と受け止める可能性もある。言葉遣い一つにも、細かい注意を払う必要があるのです。


玉塚元一

戦略はあるし実行する武器もある。大切なのは実行するスピードであり、より精度を高めることである。


堀正岳

情報ダイエットを実現するためのカギは、「情報の量よりも、ある情報に対して自分独自の見方があるかどうかのほうが重要」ということに気づくことです。


栗原典裕

ビジネスで最も重要なのは、やはり信用なんです。例えば営業で商品の説明をいくら上手くしたって、お客さんの信用を得ることはできません。それよりも会話。雑談で自分を知ってもらい、初めて相手の信用を得ることができるのです。


星野源

その人個人っていうものが、その人個人たり得る瞬間って、エゴから解き放たれている瞬間だと思う。「俺を分かってくれ」っていう痛々しい余計な不純物が取り除かれた時に、本当の意味でその人にしかできないオリジナルな表現が出てくる。


手代木功

顧客の課題解決のために、チームでベストを尽くす。製薬ビジネスの根幹は、決して非常識なものではありません。医薬に携わる私たちは、ビジネスモデルやビジョンをもっと分かりやすく社会に説明する必要があると考えています。小難しい専門用語を並べたてて、けむに巻いているようでは駄目なんです。


藤田精一(経済学者)

損得思考では「過去は振り返らない」が鉄則。