名言DB

9,528 人 / 112,482 名言

トニー・シェイの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

トニー・シェイのプロフィール

トニー・シェイ。アメリカの経営者。アメリカの靴・アパレルなどのネット通販会社「ザッポス・ドットコム」CEO(経営最高責任者)。台湾系アメリカ人。ハーバード大学でコンピュータ・サイエンスを学んだのちオラクルに入社。同社在職中にインターネット広告ネットワーク会社のリンクエクスチェンジを仲間と創業。同社を成長させ、マイクロソフトに2億6500万ドルで売却。ザッポス設立に投資家として参加したのち、CEOとして経営を主導。ザッポスを売上高10億ドルを超える企業に成長させた。ツイッターで170万人以上のフォロワーを持っていることでも知られている。

トニー・シェイの名言 一覧

経営戦略の中核は企業文化である。優れたサービスの根っこは堅固なサービス文化にある。


企業文化を築けば、成果はあとからついてくる。


ザッポスの10のコア・バリュー

  1. サービスを通して、WOW(驚嘆)を届けよ。
  2. 変化を受け入れ、その原動力となれ。
  3. 楽しさとちょっと変わったことをクリエイトせよ。
  4. 間違いを恐れず、創造的で、オープン・マインドであれ。
  5. 成長と学びを追求せよ。
  6. コミュニケーションを通して、オープンで正直な人間関係を構築せよ。
  7. チーム・家族精神を育てよ。
  8. 限りあるところからより大きな成果を生み出せ。
  9. 情熱と強い意志を持て。
  10. 謙虚であれ。

【覚書き|ザッポスはアメリカで急成長をした靴やアパレルのネット通販会社。創業者はトニー・シェイ】


トニー・シェイの経歴・略歴

トニー・シェイ。アメリカの経営者。アメリカの靴・アパレルなどのネット通販会社「ザッポス・ドットコム」CEO(経営最高責任者)。台湾系アメリカ人。ハーバード大学でコンピュータ・サイエンスを学んだのちオラクルに入社。同社在職中にインターネット広告ネットワーク会社のリンクエクスチェンジを仲間と創業。同社を成長させ、マイクロソフトに2億6500万ドルで売却。ザッポス設立に投資家として参加したのち、CEOとして経営を主導。ザッポスを売上高10億ドルを超える企業に成長させた。ツイッターで170万人以上のフォロワーを持っていることでも知られている。

他の記事も読んでみる

橋本孝之

営業の工夫の仕方はいくらでもあります。これが感性なんです。感性を磨く努力を怠ると成長しません。


西川清(経営者)

在庫は持つな、腐敗するものは扱うな、流行を追うな。この3つだけは絶対に守れ。


安宅和人

数ある問題の中から、今、答えを出す必要性が高い問題を選び出す。その選択が適切だったかどうかで、得られる結果は大きく変わる。


斎藤司

組織では、好きな人とだけ付き合うわけにはいきません。どんな相手でも受容する気持ちも大切ですよね。だから「この人苦手なタイプ」だとか「性格が難しそう」とか、そういう決めつけはやめたほうがいい。「自分と価値観が違う」人だとしても、それもその人の個性。しらふの状態ならできないけれど、酒に酔った勢いで自分をぶつけたら、相手のいいところが見えてくるかもしれない。素朴なかわいい部分が見えたり、嫌いな上司からいい話を聞けたりするかもしれません。


澤穂希

陰で愚痴や不平を言っても、何も解決しないし、状況も好転しません。ですから、不満や不安がありそうな選手には積極的に声をかけたり、選手だけのミーティングを開いたりしていました。もし私が監督なら、サッカーがうまいだけの選手ではなくて、グラウンド外のこともしっかり目配りできて、チームのために中立的に物事を判断できる選手をキャプテンに選びたいですね。


塚本勲

昔、ある社員が米国で修理サービスの会社を立ち上げたいと言うのでやらせました。最初の3年は儲かりましたが、4年目と5年目に損を出して8000万円ほどの赤字がたまりました。その社員にリカバーできるかと聞いたところ、「いや、自信がありません」と言ってきました。そこで「もう、すぐやめようよ。今なら8000万円の損で済むんじゃないの」と、その会社を売却して撤退しました。単なる失敗話ではありません。その社員は米国で長期間滞在したことで現地の技術者と不自由なく話せるようになっていたのです。その後、技術統括の責任者として、新しい技術の動向をいち早く把握するなど活躍しました。


葛西紀明

ソルトレイクシティ五輪で散々打ちのめされ、どん底まで落ちたので、自分が変わることへの不安や恐怖を抱えている場合ではありませんでした。


パトリック・ハーラン(パックン)

基本的に、ジョークを言おうと意気込むと、なかなか人を笑わせるのは難しくなり、話もうまく展開できなくなります。それより実体験のエピソード、しかも失敗談や自虐ネタ、周囲の人のおとぼけ話などをネタに、聞き手にとって身近な情報や言葉、つまりコモンプレイスをうまく活用して盛り込むことです。それさえ押さえておけばバッチリです。


小笹芳央

現状のままでは危ない。築き上げてきたものを壊し、リストラをしなくてはならないこともある。存亡をかけた戦いに挑むために、「今の苦境を乗り越えたらどうなるのか」というビジョンを含めた強いメッセージを発信することもリーダーには求められる。


岩下尚史

私の場合、好きな道楽はありましたが、やりたい仕事は特になく生きてきました。だからか私は悩んだことがありません。困ったことは山ほどありますよ。ただ事が決まった以上、やるしかありません。人生、じつはそんなことの繰り返しで1日、1日が過ぎていくわけでしょう。


岡倉天心

日々の暮らしぶり、そのなにげない仕草のうちに、内心の動きはあらわれる。


出雲充

自分のことを意志が強いと思ったことはない。どちらかというと弱いほうだと思う。仲間の二人と、このミドリムシで世界を救う仕事をしようと約束をした。ミドリムシの大量培養があまりに難しいので途中で投げ出したかったのは正直なところだが、二人が一所懸命やっている。仲間として一緒にやろうと決めて始めたのだから、一人だけやめるとは言えなかった。